エアラインスクール未来塾|東京  恵比寿

CA,GSの夢を絶対に実現したい方のためのエアラインスクール

 

0000448573.jpg

未来塾について ≫ CA、GS合格法ブログ

CA、GS合格法ブログ  

ほんの少しのアドバイスで、夢を叶えた卒業生

0000516266.jpeg

おはようございます!

 

 CA, GS合格請負人の上野博美です

 

 

昨日JALのインターンシップ1日目に行かれた生徒さんから

お話を聞きました!

充実の4日間になりそうです!

ぜひ、多くを吸収して帰って来て欲しいと思います

 

 

 

「ほんの少しのアドバイスで、夢を叶えた卒業生」

 

 

 

前回に引き続き、「あの一言をアドバイスしなければ、

合格しなかったかもしれない」と思う卒業生の実例をご紹介します

 

 

関西出身の方で、無料面談をオンラインで行いました

無料ライブレッスンは毎回のようにお聞きくださっていました

 

しかし、スクールに通うのは経済的に負担が大きい

そう思っていたようです

 

ただ、直前の5月に開いた「JALANA合格セミナー」には、

夜行バスで参加を決意されました

 

夜開かれるセミナー終了後、そのまままた夜行バスで帰る、と

言う、強行軍で参加されました

 

 

セミナーで初めてリアルでお会いし、最初から「気になっていること」が

ありました

 

しかし、5名の方と一緒に模擬面接を行なった際は、準備もしっかりして

来られているし、堂々としている雰囲気もあり、面接上の気になっていた点のみを伝えました

 

その後の、カフェでの懇親会では、セミナーでは聞けなかった質問が次々に

出て来ました

 

彼女も「どうしてもCAになぜなりたいのか、がモヤモヤしていてはっきり

わからないのです」と聞いて来ました

 

私は、様々な質問を繰り返し、彼女の中にある「CAになりたい理由」を引き出すとパッと顔が明るくなり、「そうです!そうだと思います」と言っていました

よかったな、と思ったのは覚えています

 

 

翌日、セミナー受講者特典として、「自己PR文」をお送りしました

自分で作られたものとはまた違い、私の目から見た「ここをPRした方が良い」

「この体験談を入れた方が良い」と言う、面接官が興味を持つ部分をわかった上での自己PR文です

 

 

彼女に自己PRを送った際に、私は「初めから気になっていたこと」を

メールでお伝えしました

 

彼女がどう受け止めるか、はわかりませんでしたが、とても良い資質を持って

いるからこそ、落ちるとしたらこの部分で落とされる、という「確信」がありました

私自身、自分の仕事で悔いは残したくありません

それで思い切って伝えたのです

 

すると、すぐに返信が来ました

 

 

「心臓がバクバク言っています!

なぜ見破られたのだろうと、びっくりしています」

 

 

という言葉がありました

 

つまり、私の言ったことは当たっていたのです

それを、絶対に見破られていないと思っていたのが、私からたった一度の

セミナーで見破られたことに対して、「面接官もこうして自分の欠点を見抜いてくるに違いない」と危機感を持ったようです

 

 

その「気になっていたこと」は、

「謙虚さがない」ということでした

 

大学は、中位の大学に在籍されていましたが、もともと器用で負けず嫌いでもある彼女は、アルバイトでもその他の分野でもすぐに頭角を表すタイプの人です

おそらく、彼女の周りには彼女よりももっと「できない」大人が、社会人が

たくさんいたはずです

 

それを見て、「なーんだ、社会人と言っても大したことないな」と思っていたと思います

私には、少なくともそう見えました

 

その態度が面接で見えると、絶対にダメだ、と思ったので伝えたのです

 

「絶対に謙虚さを忘れずにいきます」

 

そうメールは締めくくられていました

 

もちろん、これは彼女だからこそ言ったアドバイスです

全員の人に当てはまるわけではありません

むしろ、謙虚さをたくさん持っている人、持ちすぎている人もたくさんいます

 

その人たちには、このアドバイスは逆効果となります

 

 

その後、彼女は自分自身を見直し、毎回の試験を大事にしていかれたのだと

思います

 

見事「ダブル合格」

つまり、JALANAどちらも合格されたのです!!!!!

 

 

ご連絡をいただいた時には、とても嬉しかったですが、

「やはり」という、もともと彼女が持っていたポテンシャルの高さは

間違っていなかったな、とも思いました

 

 

先日、入社日が決まったというご連絡をいただきました

東京に来られたら、あのセミナー以来の再会ができると思いますので、

楽しみにしています

 

 

私が気づいたほんの少しのことが、その生徒さんの人生を変えることがある

 

それを日々肝に命じています

今日も、生徒さんに真剣に向き合っていきたいと思います

私は、この仕事が本当に好きです!

 

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 
2018年02月21日 10:26 |コメント|

こんな人が合格します

0000527838.jpg

おはようございます!

 

 CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

3月30日の福岡での「JALANA一次試験突破セミナー」

LINE読者限定)も順調にお申し込みをいただいております

 

福岡地区、九州、山口地区の方で興味がある方は、

LINEへのご登録をお願いいたします

 

l

 

 

福岡でお会いしましょう!

 

尚、東京の「JALANA一次試験突破セミナー」は3月18日(日)

です

こちらも、LINE読者限定です

 

 

今日も快晴です!

昨日は、われながらびっくりの集中力で仕事を片付けました

今日も、さらに進めていきます!

 

 

 

「こんな人が合格します」

 

 

「普通の会話ができる人」

 

 

です

 

最近の客室乗務員や、グランドスタッフの試験では、最初にちょっとした

会話をすることが増えています

 

 

「今日は、どちらからいらしたのですか」

「どうやってここまで来られましたか」

「ここに来るまでの間、どんなことを考えて来られましたか」

 

 

このように「普通の」会話です

 

ただ、これについても「完璧な準備」をして来る方もいらっしゃるようで、

「電車に乗ったときに、「就活頑張ってね」と乗客の肩に声をかけて

いただきました」

 

と、「絶対に嘘でしょ」と思われるようなことを話す人もいるようです(笑)

 

 

ここで重要なのは

「なぜ面接官が普通の会話をするのか」を知ることです

 

 

面接では、ほとんどの人が準備をして、シュミレーションをして、

全て完璧に答えを暗記していたりします

 

(私どもでは覚えていただくのは、自己PRと志望動機くらいですが)

 

そうすると、「覚えて来ているな」というのはすぐにわかりますし、

それでは「普段のコミュニケーション力」がわかりません

 

だからこそ、普通の会話をして、面接らしくないような会話をしていくことで、

あなたの「普段のコミュニケーション力」「人との関わり方」を見ているのです

 

 

そうすると、「会話調面接に、完璧に準備する」というのは、逆効果です

 

では、どうしたら「普段のコミュニケーション力が上がるのか」

 

 

一言で言います

 

 

「初対面の大人と話す機会を、たくさん持ちましょう」

 

 

ということです

 

面接官の年齢は、30代から50代が主流です

この年代の人、それも初対面の大人の人とたくさん話した経験がある人は、

普段の会話、雑談も得意です

 

しかし、今は大人と話す機会が減っている、または避けている人も多いため、

普段のコミュニケーションスキルは身についていないのです

 

 

飛行機を利用される、最も多いお客様層は「ビジネスマン」です

客室乗務員も、グランドスタッフの方々も、最も多く接するのは30代から50代の男性、最近では女性、それもお仕事で利用する女性、ということです

 

こうした背景を考えると、「普段のコミュニケーション力」を、面接官が確認

するのも、よくわかるのではないか、と思います

 

 

「想定外は、想定内」です

シュミレーションをしすぎるのは、不合格の原因となります

本当の実力、を身につけて本番に臨みましょう!

 

 

さて、「スペシャル無料ライブレッスンのお知らせ」です

 

以前15回にわたって開催して来た、人気の無料ライブレッスン

スペシャル版、をお届けすることとなりました!

 

 

以前同様、「ペリスコープ」アプリにて、お申し込みの方限定で、

ご視聴いただけます

また、放送時間に視聴できない方は、録画を一定期間ご覧いただけますので

お申し込みのみしておけば、大丈夫です

 

詳しくは、LINEにて「先行」でお伝えしますので、LINEへのご登録を

お願いいたします



LINE登録はこちら

 

 

 

今日は、少し余裕を持って仕事します(笑)

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

 

 

 

2018年02月20日 10:02 |コメント|

困りごと解決 話が長い 何を言っているのかわからなくなる

ビジネス9_ブルー

おはようございます

 

 CA,GS合格請負人の上野博美です!

 

 

今日も快晴です

少し寒いですが、気持ちの良い日のようです!

 

今日は、多くの仕事を片付けて行きます!

 

 

困りごと解決

 

「話が長い 何を言っているのがわからなくなる」

 

 

解決法

 

 

「一つの質問に対して、3文で答える、と決める」

 

 

話が長い人の共通点は

 

「体験談を常に話している」

 

「結論を先に言わず、説明から入る」

 

「何が言いたいのか、思考の整理ができていない」

 

 

 

が挙げられます

 

 

「長く話せば伝わる、と思うのは幻想」です

 

「いっぱい話したけど、自分が言いたいことが言えなかった、と感じる」

 

「もっと言いたいことがあった気がする」

 

「話している途中で何を話しているのかがわからなくなった」

 

 

という経験をしたことはありませんか?

 

 

その原因は

 

1 初対面の人と、オフィシャルな場で話した経験が少ない(順序立てて話すトレーニングができていない)

 

2 緊張感を持って、人の話を聞いていない(聞く力が弱い)

 

3 思考整理の習慣がない

 

 

 

です

 

全て、日本の学校ではほとんど教えられていませんし、今はLINEなど、

テキスト、文字でのやりとりが主流で、話すコミュニケーションの機会が減っています

 

これでは、「話す、聞く力」は落ちる一方です

 

ところが、客室乗務員もグランドスタッフも、「話す、聞く」お仕事です

だからこそ、面接官もその力を重視しています

 

 

昨日と先日行ったJALANA面接1日徹底講座では、このトレーニングを

徹底して行いました

トレーニングすれば、できるようになるからです

 

私、全部できない、と思った方、心配しないでください

 

 

あなたが悪いのではありません

 

あなたが能力がないのではありません

 

あなたに足りないのは、「練習」「トレーニング」だけなのです

 

正しいトレーニングを行えば、筋肉がつくのと同じで、

話す力、聞く力は鍛えられます

 

以下の講座でも、しっかりと練習していただけます

 

残席1席となりました

ANACA絶対合格講座

 

http://miraischool.com/course_F024.html#

 

 

 

面接官は、話が長い人を決して評価しません

話し方、聞き方は早めにトレーニングしておきましょう!

 

 

 

 CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 
2018年02月19日 11:11 |コメント|

ANACA面接1日徹底講座終了しました!

0000534142.jpg

こんばんは!

 

CA, GS合格請負人の上野博美です

 

ANACA一日受験対策講座が終了しました!

 

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました

早速メールもお送りくださり、大変嬉しいです!

 

朝10時から18時、という、長時間ではありますが、

おそらくあっという間だったと思います

 

グループ面接、個人面接まで、じっくりとしっかりと

行いました

 

なんどもやり直しをすることで、ご自分の話し方の癖が

わかったり、

苦手なことがわかったようです

 

また、面接官側に座って面接を見ることで、普段気づいていなかったことに

気づいたようです

 

本当に良かったです!

 

早速ですが、ご参加の皆様からのご感想をご紹介します

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++

 

初めてのエアラインセミナーで、自己分析、企業分析の甘さを実感したと共に、

話し方ついても学ぶことができた実りある1日でした

自分の聞く力を少しでも高めていけるように、これからの日常生活から気をつけて

行きたいと思います

また自分の経験のネタ出しということも残り少ない時間ではありますが、取り組んで

行きたいです

本日は、ご指導いただき本当にありがとうございました

 

 

*****************************

 

本日は1日ありがとう誤字余した

面接練習を通し、いかに自分が無意識で話しているか、一言が長いか、面接官の

気持ちになって答えていないか、ということに気づきました

また、実際に面接官の立場となり話を聞くことで、表情や与える印象と合わない

発言をされた時の違和感を実感することができました

私は面接を前にすると、緊張して言葉がうまく出なくなってしまったり、自分の

言葉に正解を求めてしまう癖があるため、これからは自分の中にある言葉を信じまずは

発することで失敗しつつ成長したいと感じます

本日はありがとうございました

 

*****************************

本日はたくさんご指導いただきありがとう誤字余した

自分が面接官の視点に立つのは初めての経験でした 自分はできているのか、と考えながら見ていると、

他の方の良いところ悪いところ、どちらも自分の学びになると思いました

また、いまやらないといけないこと、直さなければならないことが明確になったので、

できるだけ早く直して本番の面瀬までには自信を持って臨みたいです

本日参加して良かったです

ありがとうございました

 

 

****************************

 

 

みなさんの内定を心からお祈りいたしております

 

本当にありがとうございました!

 

 

CA, GS合格請負人

 

上野 博美

 

2018年02月18日 23:23 |コメント|

卒業生たち

旅行3_ブルー

こんばんは!

 

CA, GS合格請負人の上野博美です

 

 

今日は、久しぶりにウオーキングに行きました!

午前中は暖かかったので、気持ちよかったです

 

午後から寒くなってきました:・・

どうぞ体調にはお気をつけくださいね!

 

明日は、福岡でマラソン大会があるようで、友人や知り合いの人たちは

気合が入っているようです

明日は、ANACA面接1日徹底講座、ですので、仕事先から

応援しています!

 

 

「卒業生たち」

 

 

そして、昨日卒業生からメッセージが届いていました!

入社2年目のグランドスタッフの方です

 

実は前回お会いした際に、仕事で悩んでいるようでした

私は、ただただ聞くだけで特にアドバイスはしていません

 

具体的に相談を受ければ、アドバイスをしますが、

彼女には「悔いのないように」ということだけ伝えていたと思います

 

すると、先日の私のブログを読んで「勇気をもらった」と言い、

仕事への熱意を熱く語ってくださいました

 

誰でもそうですが、仕事がうまくいかなかったり、目の前のことが

いやでいやで仕方がないときは、どうしても目の前のことしか見えません

 

しかし、私が書いたブログは

「生まれ変わったら」とか

「失敗も必要な経験」などだったので、きっと目先のことではなく、

ずっと先を見ることができたのだと思います

 

下を向いてばかりだと見えないことが、ふと顔をあげて前を

見ると、光が見えたのかもしれませんね

 

先生のブログは大変励みになっています、と書いてくださいました!

これだけでも、私は毎日ブログを書く楽しみがあります!

本当に嬉しかったです!

 

 

そして、ここしばらく在校生の人たちが、現役の卒業生に話を聞きに行っています

卒業生からも報告がありますが、生徒さんからも報告を受けています

 

そして、今日言われました

「卒業生の○○さんの後ろには、上野先生がいるようでした」と。。。

 

外資系グランドスタッフをしている、その卒業生は新卒試験をめざして

未来塾に来られたことがある方です

 

いくつか転職をしましたが、グランドスタッフがまさに天職の方です

 

一見大変に見える仕事も、彼女は全て楽しんでやっています

それらをひっくるめて、この仕事が大好きなのだと思います

 

そして、またこの「グランドスタッフの大変さ」を聞いた在校生は、

「大変だな、とは思うけど、全くグランドスタッフ受験を止めようとは

思わなかった」と言っていました!

 

自分の合う仕事は、人それぞれ・・・

それを見つけただけでも、人生の半分以上幸せを手に入れたのと同じだと

思います

 

 

こうして、卒業生と在校生が繋がっていくのは、本当に嬉しいです!

 

卒業生のみなさま、本当にありがとうございます!

 

 

 

今日は、午前中オンラインでマンツーマンレッスン

午後から、月謝制コースの授業

終了後、またオンラインでのマンツーマンレッスンでした

 

この授業の中で、気づいたこと、生徒さんたちにお伝えしたこと、は

とても重要なことばかりでした

 

面接官が何を見て、どう判断しているのか、がわかります

ブログにも今後書いていきますが、LINEでもお伝えしていきますので、よろしければ

LINEへご登録ください

 

 

 

 

現在LINE読者限定講座を、東京と福岡で受付中です

 

今後も様々なセミナー、講座を開催していきますので、お楽しみに・・・

 

明日は、ANA一日講座、頑張ります!

 

 CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

2018年02月17日 22:36 |コメント|

こんな人が合格します  最近の受験生の特徴から〜

0000533718.jpg

こんにちは!

 

 CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

先ほど、zoomセミナーが終了しました

今回はエアライン希望者の方向けではなく、結果を出し続ける必要がある方向けにお話させていただきました

 

毎年、新しいことに挑戦する、という目標を持っている私にとって、

緊張感のあるお仕事でした

良い経験でした!

 

 

今日の授業も頑張ります!

 

 

 

「こんな人が合格します 最近の受験生の特徴から~」

 

 

「自分の意見を言える人」

 

 

面接では当たり前だと思われている、「自分の意見を言う」と

言うことができていない人が、増加中です

 

 

それは、もうびっくりします

 

 

「面接官が聞いたことに答える」べきなのに、まず自分の意見がない、

または自分の意見があっても、「意見を言わない」のです

 

決められたマニュアルがあれば、それを言いたい、と思っている人は

多いのではないでしょうか?

 

 

客室乗務員とグランドスタッフは、接客業、つまり人を相手の仕事です

その人たちに最も求められるのは「人間力、人間性」です

 

 

どの年代のお客様から見ても、感じがいい、好まれるキャラクターです

 

そのように書くと「みんなに嫌われてはいけない」と思って、

自分の言いたいことを言えなくなる人も多いようです

 

さらに、もう一つ

客室乗務員とグランドスタッフは、「お客様にNOを感じよく言うのが仕事」です

 

つまり「言いたくないことも言わないといけないのが仕事」です

「嫌われたくないから言わない」

「何を言えば、嫌われないかわからないから、一言で終わる」

 

そんな人が多いようです

 

普通のコミュニケーションさえ取れない、と判断されれば

合格はありません

 

ではどうすればいいのか?

 

 

「あなたの思ったことを、言い方に気をつけて言いましょう」

 

です

 

こちらの講座は、本日24時に締め切ります

この講座で、お教えします

 

 

ANACA面接1日徹底講座
 

 

さらに、このテーマで本日LINEでさらに詳しくお届けします
まだまだ詳しくお伝えしたいことがあります

 

 

LINEへのご登録

 

 

 

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 
2018年02月16日 16:32 |コメント|

小さくまとまるのは、やめよう

旅行10_ブルー

おはようございます!

 CA,GS合格請負人の上野博美です

 

東京は、毎日快晴続き

そして、春の空気も感じられるようになりました

 

大雪のニュースや、インフルエンザの罹患率の高さなど

聞くこの頃ですが、なんとか風邪もインフルエンザにも

かからず、今日まで来ています

というより、インフルエンザにかかった記憶が、ほとんどありません・・・

きっと「何かが足りない」のでしょうね(笑)

手洗い、イソジンうがい、緑茶をたくさん飲む(1日4、5杯、茶葉で淹れたもの)

くらいしか思い当たりませんが、皆様の参考にしていただけると嬉しいです

 

 

最近、少し心に余裕ができたのか、いろんなことをふと考えるようになりました

 

 

最近思ったのは

「今度生まれてくるときは、世界中の人々を幸せにできる才能を持って生まれたい」

 

です

 

これは、仕事をしながらAmazonミュージックを聞いていた時に思いました

「2016洋楽ランキング100」というジャンルを聞いていたら、次々に

才能に満ち溢れたミュージシャンの曲がかかるのです

 

 

ジョンレノン

マイケルジャクソン

エルトンジョン

ボズスキャッグス

ビリージョエル

ジャステインビーバー

アリアナグランデ

テイラースイフト

ブルーノマーズ

シンデイローパー

デイープパープル

 

 

書けばきりがないくらいです

 

若い時に少しだけ音楽の道に入りかけた経験もあり、友人は実際に

音楽の才能をたっぷり持って生まれてきた人たちに囲まれていた時が

あっただけに、その才能には深く尊敬をしています

 

この人たちは、間違いなく才能を天から与えられて来た人たち

それゆえに、短命であったり、普通の人が経験しない幸せも不幸も

経験したことでしょう

 

 

でも、彼らの音楽で元気をもらったり、癒されたりした人たちは

何億人もいる

 

もし、生まれ変わることができれば、私もそんな才能を持って生まれたい

たとえ短い人生になったとしても、です

 

 

人間生きた年数ではない

何を、周りの人に残せたのか

また何を社会に、世界に残せたのか、だと思うのです

 

 

才能に恵まれなかった凡人である私は、少しでも長く生きて、

健康で、頭もちゃんと働く時期を長くして、天才たちがあっという間に

できてしまうレベルまでは程遠いですが、できる限り、命ある限り

周りに、社会に、世界に何かを残して生きたいと思いました

 

 

 

若い人なら尚更、です

 

小さくまとまるのはやめましょう

あなたの気づいていない才能があるかもしれない

あなたが与えられたものに気づいて、気づくためにどんどん

行動してほしいです

 

失敗も、必要な通り道

失敗してわかること、失敗しないとわからないことがある

 

心も、考えることも大きな大きな人になってほしいと思います

おかげさまで、世界中にいる卒業生たちはそうなってくれている気がします

 

おかげさまで、エアラインスクールの先生として、多くのお問い合わせをいただき、本当にありがたいと思っています

でも、いつでも一人一人の生徒さんをしっかり見て、合格マップを描きつつ教えていきます
そして、実際に夢を叶えていただくこと

それこそが、今の私にできることなので・・・

 

 

エアラインとは全く関係ない記事になってしまいましたが、

心のつぶやきでした(笑)

 

 

LINEで、エアライン系の情報は提供していきますね

LINE登録はこちら

 

 

今日も、仕事と授業頑張ります!

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

2018年02月15日 11:07 |コメント|

ほんの少しのアドバイスで、合格を勝ち取った卒業生たち

0000518899.jpg

おはようございます!

 

 CA, GS合格請負人の上野博美です

 

 

バレンタインデーですね!

楽しみにしている方も、義理チョコいっぱいの方も

いらっしゃるでしょうね

私は、少し時期がずれて渡す予定です(笑)

 

 

また、今日は「補講デー」

決まった時に受講できなかった生徒さんたちには

補講を行なっています

違うコースで学んでいる方々ではありますが、一緒に補講を

受けていただくことになりました

これも、楽しみです

 

いつも同じ人と、同じ場所で学ぶよりも、違う人と違う意見を

聴きながら学ぶ方がずっと勉強になりますよ

 

 

最近思ったことは、CAの人たちは、ほとんど「同じ場所で、

同じ人と、同じ時間で働く」というのが、最も苦痛だと考えている人たちです

私も、そうです(笑)

 

今は、塾で仕事をすることが増えていますが、それでもセミナーや

研修などにもまだ行っていますので、いつも決まっている訳ではありません

 

これが「刺激」なんですね

 

CAの仕事は、まさに毎日違う人と、違う場所で、仕事をします

それが毎日ですから、このような働き方に向いている人の方が

長続きしますよ

 

 

そして、私は今でも「全部わかっている」という状態があまり好きではないことに

気づきました

 

「あっ、その歌知ってる」

「あっ、その人知っている」

 

という状態が嫌みたいです

だって、面白くないから・・・

知らないことがたくさんある

知らないことが多いと勉強しようと思う

知らないことに、心から引かれる好奇心なのでしょうね

 

 

元気と一生懸命、で私はできていると思っていましたが、

「好奇心」も今の私には欠かせないもののようです

死ぬまできっと好奇心は尽きないのでしょうね(笑)

 

 

皆さんはいかがですか?

 

 

 

「ほんの少しのアドバイスで、合格を勝ち取った卒業生たち」

 

 

 

CA,GSになりたい人たちを育ててきて、今年で27年目になります

未来塾を開いて、22年です

 

多くの卒業生たちが、(90%以上合格されています)いらっしゃいましたが、

「あの時、あのタイミングであの一言で合格できたのかも」と

思う、その瞬間があります

 

 

私にとってみると、ほとんど全ての生徒さんは、入塾当初合格までの道のりはある程度時間がかかりそうだな、と思えます
しかし、
徐々にCA,GS合格が近づいていきます

 

それが私にはわかりますが、生徒さんはご自分ではあまり気づいていないことがあります

 

 

ANAJALのどちらも新卒で不合格になった方が、本当にいつ合格してもおかしくない状態になっているのに、「自信がない」と言われていたことがありました

 

ANAウイングスを受験する直前です

 

そこで私は言いました

 

「私は、本当にあなたはいつ合格してもおかしくないくらいに

育っていると思っていますよ あなたがANAJALの試験で

落ちてしまってから、ずっと努力し続けて来たのはわかっています

私からのアドバイスも素直に聞いて、少しづつ成長してこられました

以前は答えられなかった質問にも答えられ、話もとてもわかりやすく

なりました 自分に自信を持って行ってください

私は嘘や、お世辞は言わないことはわかっていますよね?

その私が「合格レベルにきている」と言っているのですから、大丈夫です」

 

びっくりした顔をしていたのは、今でも覚えています(笑)

そして、そのANAウイングスの試験で合格!

今でも、元気に飛んでいます

一度、私が仕事で乗った機内で偶然会いました

 C Aの皆さんの中で、最もニコニコしていました

「私は、この会社で本当によかったと思っています」と言っていました

 

 

 

また、同じく新卒でCAを目指していた方が、当時設置していた3ヶ月の

コースの最終回の際の模擬面接で、私はどうしても気になることがありました

 

 

美人で、

頭の回転も早く、

しっかりしていて、

自分の意見も言える

 

申し分ないように思えます

 

しかし、彼女に「これを言わないと、落ちるかもしれない」と思ったこと

 

それは

 

「優しさが足りない」

 

ということでした

 

これだけ、何もかも完璧で、できる人だと、自分に自信があるので当然あまり優しさは無くなります

 

面接中の話し方も、グループ面接を一緒に受けている中でも

周りの人や、面接官に対しての優しさがあまり感じられませんでした

 

 

そこで、私は言いました

 

「あなたは、答えの内容も、話し方も十分できていますよ

ただ、一つだけ受験の際に気をつけて欲しいことがあります

それは、周りの人への優しさを持つこと

あなたが合格したい気持ちはわかります

周りはライバルに見えることもわかります

でも、CAは接客業です

お客様に優しい気持ちで常に接していただく必要があります

自分の自信を持っていいので、だからこそ少し余裕を持って

周りの人へ、日頃から優しいあなたになってください」

 

 

授業終了後、メールが来ました

 

「先生からあのようなことを言われるとは全く思っていなかったけど、

言われてみれば、本当にそうでした」と・・・

 

 

その後、ANACAに合格された、というご連絡をいただきました

 

 

運命を決める一瞬がある

 

 

いつも、授業の時にはそれを意識しています

気づいていることを言わないのは、後で私も必ず後悔をするし、

生徒さんにとっても失敗の元になる・・・

 

そう思っているからこそ、今までの経験と「CA,GS合格請負人の
直感」から感じたことをお伝えしています
先日も「先生に言われたことは、今まで誰からも言われたことが
ないことだった」と言われました
でも、私が伝えることは「本当に、心からそう思ったことしか」
言っていません
あとは、信じるかどうか
体現できるかどうか

です

 

 

まだまだ、このような例はたくさんあります

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 
2018年02月14日 08:00 |コメント|

JAL合格レベルに、あなたが達するためのアドバイス

0000532784.jpg

こんにちは!

 

CA,GS合格請負人の上野博美です

 

昨日は、「JALCA面接1日徹底講座」でした!

朝10時から18時まで、ずっとJAL対策!

 

遠くは岡山から参加された方

新卒の方

既卒の方

 

それぞれいらっしゃいました!

 

みなさんそれぞれに準備はしてこられていたようですが、

「伝わる」

「印象に残る」

「他の人と同じことを言わない」

「まとめのないグループデイスカッションで初対面の人たちと

話をする」

「最終試験のペースに慣れる」

 

 

これらがとても難しかったのだと思います

 

ただ、1回目より2回目の方が皆さん上達されていました!

 

参加してくださったみなさまからのご感想をご紹介いたします

 

 

「今回は、ご指導いただきありがとうございました 正直今の感想を申し上げるとたくさんの自身の問題点、改善点があり、とても頭が痛いです 自身の志望動機、転職理由が完全に言えないことで、甘さも実感できました 少しでも早く、今回一緒に受けさせていただいた方に追いつけるように、先生がおっしゃっていたことを実践して行こうと思います」

 

 

「本日は、1日ありがとうございました 初めて本番に近い状態でのグループデイスカッションを経験できたのも、語尾あがりや質問にしっかり答えられないなどまだまだ課題が山積みだなと感じたので、これからも先生に教えていただきながら少しでも良い状態に仕上げられるよう頑張ります 本日はありがとうございました」

 

 

「本日は一日ありがとうございました 面接練習により、自己分析がいかに足りないかがわかりました 

結論からいかに話せていないか、簡潔に話せていないかを実感し、焦りを感じています 他己からみた自分はだいぶ違うことに驚きました 私のイメージと自己PRを一致できるように始めたいと思います 的確なアドバイスを

軸に頑張りたいと思います 本日はありがとうございました 痩せます!」

 

 

「他の肩の面s熱を見ることやみられることで、自分のクセや直した方がいいなと感じた

ところが増えました すぐ表情が顔に出るところや、語尾上がりを常に意識していきます

また、他の方と一緒に練習することによって違う意見を聞けたりしたので、楽しく勉強になりました」

 

 

「一日でしたが、内容が濃く、自分の不十分さを痛感した講座でした 日頃の生活から、意識して行動することの重要性を感じています JALCAの対策ですが、それ以外のこと、例えば普段の接客にも生かすことができることを学べたと思います 参加を決めてよかったです 本当にありがとうございました」

 

 

 

参加された皆さま全員が、「JALCA合格レベル」を実感していただいたことは

間違いないと思います

 

では、そのレベルに対して今自分が何をすれば良いのか、お一人お一人

実感ができたのだと思います

 

今後やるべき課題は、お一人お一人にお伝えしました
あとは、それを実行していただければ、合格レベルに達して
いただけます

新卒の方は、試験解禁まであと3ヶ月少し。

ラストスパートをかけて欲しいと思います

 

 

3月のJAL C A面接1日徹底講座」のお知らせは、

LINEにて先行お知らせします

LINEご登録はこちら

 

 

 

2月18日(日)10時からは、「ANA C A面接1日徹底講座」

です

残席2席です

ANAは、グループ面接と個人面接の対策です

 

ご興味がある方はこちらをご覧ください

 

 

 

 

CA, GS合格請負人

 

上野 博美

 

2018年02月13日 14:11 |コメント|

CA,GSに適性がある人が、必ず持っている一つの特性

0000532522.jpg

おはようございます!

 

 

CA, GS合格請負人の上野博美です

 

 

今日のJAL講座にお越しいただく皆様、どうぞ宜しく

お願いいたします

 

JAL合格の未来が見えるように、しっかりとお教えしていきます!

 

 

 

CA,GSに適性がある人が必ず持っている一つの特性」

 

 

 

「人のために一生懸命になれること」

 

 

です

 

 

 

 

これは、サービス業にとってとても大切なことです

必須事項と言ってもいいかも知れません

 

 

目の前に困っている人がいたら、何とか自分が

出来る事をしてあげようと言う気持ちに、「自動的になる」

 

 

これがまさに「適性」だと思います

 

 

決して「お客様扱いされることに慣れている人」ではありません

 

お茶を出してもらうことに慣れている

片付けてもらっても当たり前と思っている

 

 

つまり、「人に何かをしてもらうことに慣れすぎている人」は

適性がない、です

 

もちろん、努力次第でこの適性を持つことはできます

「意識すれば良い」のです

 

「私が相手の人に気遣いをする」という意識です

 

 

 

現役のCAGSの人たちは、おそらく、ほとんど、

この気持ちを持っています

 

つまりこうした人たちを見抜いて採用をしているのだと

すると、採用担当者の眼力は相当なものです

 

面接会場でもちゃんと見えているということです

 

 

「違和感」を私が感じる時は、「危険なサイン」と

思っていますが、これは生徒さんたちと接していて

「違和感」を感じる時は、「合格できない可能性がある」と

言うことだと思っているのです

 

 

それは、現役当時、そして今も、こうした

「人のために一生懸命になれる人たち」と一緒に

お仕事をしてきたからでしょう

 

 

この違和感を大事に、今日の講座も頑張ります!

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 
2018年02月12日 07:59 |コメント|

上野 博美
CA,GS合格請負人、エアラインスクール未来塾代表
1996年に未来塾を設立 CA,GS合格請負人 エアラインスクール未来塾代表 元日本エアシステム(現在日本航空)客室乗務員として 約7年間のフライト後、エアラインスクール講師を経て、 1996年にエアラインスクール未来塾を開校 エアラインスクール講師歴26年目を迎える

お問い合わせはこちら

モバイルサイト

エアラインスクール未来塾モバイルサイトQRコード

エアラインスクール未来塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 受講生・卒業生の声
  • よくあるご質問
  • 上野博美のFly into the future
  • アメブロ
  • LINE banner
  • 旅行2_ホワイト