エアラインスクール未来塾|東京  恵比寿

CA,GSの夢を絶対に実現したい方のためのエアラインスクール

 

0000448573.jpg

未来塾について ≫ CA、GS合格法ブログ

CA、GS合格法ブログ  

保存版「 CAの仕事の特徴」

0000523672.jpg

おはようございます!

 

 CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

昨日、新卒の方で月謝制コースをスタートされた方がいらっしゃいます

「周りの人は、就職活動にそんなに必死になっていないのに、私は

 C Aになるためにエアラインスクールまで通う必要があるのだろうか」と思われていたようです

 

周りを見ると、「売り手市場」のため、あまり就職活動に一生懸命では

ない人たちが多いのが今年の特徴です

 

しかし、「周りの人」があなたと同じようにCAを目指していますか

「周りの人」は、本気で C Aに合格しようと思っていますか

 

大事なことは、周りの人ではなく、あなたが合格することです

ぜひ大事なことを見失わないように気をつけてくださいね

 

 

保存版「CAの仕事の特徴」

 

 C Aの仕事は、憧れられる仕事です

しかし、現実を知らないまま C A受験をしても上手くはいきません

もし C Aになれたとしても、失望して、またはついていけなくて

辞めてしまうでしょう

 

そんなことにならないように、CAGSの仕事の特徴をまとめました

 

 

「マルチタスク」

 

 

CAGSの仕事を想像して下さい

 

 

時間との戦い

 

保安要員とサービス要員

 

国内線から国際線へ

 

新人からチーフ、先任,アシスタントパーサーからパーサーへ

 

エコノミークラスからビジネスクラス、ファーストクラスへ

 

一度入社すると、退職するまで、これらは続きます

 

 

つまり、CAの仕事では「常に成長し続けること」と「常に同時進行」が

求められます

 

多くの仕事を同時にこなす必要があるのです

 

これをマルチタスクと言います

 

 

そして、勉強すること

 

 

スピーデイに行うこと

 

 C Aになることがゴールではなく、 C Aになってからがスタートであると言うことを忘れないようにしましょう

 

 

マルチタスクを日頃からできていますか

 

例えば

 

一つの勉強が終わってから、次のお勉強、としていませんか

 

また、アルバイト先で一つの仕事を一生懸命やって、終わってから

別の仕事をしていませんか

 

段取りは、複数できるはずです

段取りと準備を複数行ってから、一つの仕事に集中するのは良いと思います

ただ、一つの仕事をしている時も、常に周りを見ながら今必要なことに気づき、臨機応変に対応する

 

今、あなたができる限り、これを意識しているといいですね!

 

機内のギャレーにいる CAたちは、

手と足と、耳と目と口を、同時進行で動かしながら仕事をしていることがとても多いです

お客様から見えない部分の方が、ずっと大変な仕事をしています
お客様には決して見せてはいけない部分です

 

マルチタスク、慣れておきましょう

 

1月23日(火)のオープンスクールは、間もなく定員になるため

締め切ります(残席3)

16時から20時までです

特別ゲストが来校されるかもしれません(確定ではありません)

詳しくはこちら

 

 

 

また、2月12日開催の
JALCA一日面接徹底講座」も残席3となりました

 

 

 

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

 

コメント


上野 博美
CA,GS合格請負人、エアラインスクール未来塾代表
1996年に未来塾を設立 CA,GS合格請負人 エアラインスクール未来塾代表 元日本エアシステム(現在日本航空)客室乗務員として 約7年間のフライト後、エアラインスクール講師を経て、 1996年にエアラインスクール未来塾を開校 エアラインスクール講師歴26年目を迎える

お問い合わせはこちら

モバイルサイト

エアラインスクール未来塾モバイルサイトQRコード

エアラインスクール未来塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 受講生・卒業生の声
  • よくあるご質問
  • 上野博美のFly into the future
  • アメブロ
  • LINE banner
  • 旅行2_ホワイト