エアラインスクール未来塾|東京  恵比寿

合格率と実績で選ばれているエアラインスクール(女性限定)

 

0000448573.jpg

未来塾について ≫ CA、GS合格法ブログ

CA、GS合格法ブログ  

ANA新卒CA合格者の方からのメッセージ

0000558185.jpg

 

こんばんは!

 CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

遅くなりました!

 

今日は、生徒さんたちに「喝」を入れることが多かったです(苦笑)

 

明日JTAJALスカイの最終試験を受ける方々がいらしたこと、

そして来週ピーチを受ける方々が多かったこと

 

が理由です

 

本気で臨まねば、なかなか結果は出ません

その厳しさをわかっているからこそ、です

明日はきっと頑張ってくてくれることと思います!

 

 

さて、先日ANAに内定をされた方からメッセージを

いただきました

とても長文でしたが、その一部をご紹介させていただきます!

 

 

ANA新卒CA合格者からのメッセージ」

 

改めまして、ここまでたくさんご指導していただいて本当にありがとうございました!!

 

昨年の9月にふと本を読んだことから客室乗務員という職業に出会い、

その出会いから1年足らずで客室乗務員になる切符を手に入れることができたと思うと、未だに信じられません。

本当に本当に嬉しいです。本当に上野先生との出会いがなければ実現しなかったことだと思い、
感謝しています。

 

全く違う業界で生きていた私にとって目指すことになるなんて全く思っておらず、未知の世界だった客室乗務員は、まずどうすればなれるのか、検索するところから始まりました(笑)

 

そしてTOEIC600点が必要であることを知るのと同じくらいに上野先生のブログを知り、Twitterを知り、LINEも登録させていただきました。

 

上野先生の投稿を見ているうちに、この先生の授業を受けたい!人生で1度しかない新卒の就職活動を悔いなく終われるように頑張ってみたい!と思うようになりました。

 

所在地が東京ということを知り、私の地元でもスクールはあるだろうし他を調べるか1度は迷ったのですが、留学経験もなく、ましてや全く違う業界にいく人たちが通う大学に在学している私には、

それぞれの良さを引き出す授業をされているここが1番だと思い、またどこかビビッときていた部分もあったので、

調べ直す時間を 通う時間に使おうと思って申し込みました。

 

インターンも含めて、就職活動の経験がほとんどなかった私は、面接経験はゼロ、エントリシートを書くのさえほとんど経験がない不安だらけの状態でスタートしましたが上野先生のおかげでここまで頑張ることができました。
 

講座ではオンラインで受講しているにもかかわらず私の性格をピタッと当ててくださったり、東京で講座を受けるようになってからも先生の人を見抜く力に何度も驚かされました。
 

私は周りから指摘されることの少ないタイプだったので、先生の鋭い指摘が毎回毎回ありがたかったです。

 

エントリーシートもギリギリに何度も添削してもらったり、面接練習も全然上手く話せず、本当に手のかかる生徒だったんだろうなと今でも恥ずかしいくらいですが、こうして内定をいただけるまでご指導していただいて、本当に感謝しています。
 

内々定のお電話でフィードバックしていただいた内容は、まさに先生から教えていただいたことリスト、だったと思っています。

 

上野先生が本当に全力で教えてくださって全力で応援してくださる姿から、私自身が客室乗務員になりたい気持ちと同じくらい、上野先生にいい報告を届けたい!という気持ちが膨らみ、力になりました。

 

こうしてANAから内定をいただけました!と報告できることが本当に心から嬉しいです。

上野先生のブログの、絶叫しましたというコメントも嬉しかったです(笑)

 

今度は客室乗務員として、上野先生に何か素敵なお知らせをお届けできる人になれるよう、ここからがスタートだと思って頑張ります!

 

 

本当に長くなってしまいましたが、ここまで読んでいただき、
ありがとうございます。

 

上野先生と出会えてよかったです!!

本当にありがとうございました!!

 

 

 

************************************************************************************:

 

何度読み返しても、本当に嬉しくて、ありがたくて、感謝しかありません!

本当に、遠方(関西)よりお越しいただき、最後の最後まで頑張ってくださり、ありがとうございました!

 

素晴らしい客室乗務員になっていただけるよう、心から応援しております!

また、直接お会いしてお祝いの言葉をお伝えしたいと思います!

 

本当に、おめでとうございました!

 

 

 CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 
2018年07月07日 23:31 |コメント|

受験レポートから見えてきたこと

0000559112.jpg

こんにちは!

 CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

明日は七夕なんですね!

でも、全国大雨のようです・・・

一年に一回の出会いはないのかも、しれませんね。。。

大雨には、皆様お気をつけくださいね

 

 

 

「受験レポートから見えてきたこと」

 

 

さて、昨日生徒さんのマンツーマンレッスンの準備として、

少し前の卒業生の受験レポートを読み返しておりました!

 

これ、私にとっては何よりの勉強なのです

 

全ての生徒さんたちにお教えしたことは、ほぼ覚えていますし、

それを実践して面接でお話ししていますし、入塾の際と、その後の

成長の様子も覚えています

 

その上で、この少し前の生徒さんのレポートを再度読むことで、

いろんなことが見えてきました

 

一言でいうと

 

 

「受験生は変わったかもしれないが、エアラインが求めているのは変わらない」

 

です

 

本当に、見事に変わっていません!

 

受験生の変化に応じて、航空会社が質問を変えたり、

新しい分野について質問をしたり、面接のやり方を変えたり

というのはあります

 

しかし、

 

求めている人材

は、何も変わりません!

 

 

最終試験は、特にほとんど変わっていません!!

 

 

 

そのポイントは、4つ見つけましたが、そのうちの一つを

ご紹介します

 

元の性格の良さ

 

 

です

 

これは、すでに持っていて、入塾してこられる方々がほとんどですので、私はあまり教える必要がないのですが、

 

いわゆる

 

「ヒューマンスキル」つまり、「人間力」と言われるものです

 

 

温かみがある人

 

 

優しい人

 

 

といってもいいかもしれません

 

表向きだけ「いい人」でいても、必ず面接官は見破ってくる

 

それを改めて感じました

 

もちろん私が読んだ受験レポートは、合格された方のものです

その時には受験がうまくいかなかった方々のレポートも今後読んで見ますね!

 

 

あなたは本当に優しい人、ですか?

 

 

CA, GS合格請負人

 

上野 博美

 

2018年07月06日 12:02 |コメント|

ANA新卒合格された Iさん(仮名)

旅行1_ブルー

こんにちは!

CA,GS合格請負人の上野博美です!

 

 

LINEではおしらせをいたしましたが、

 

ANA客室乗務員合格」

 

のご連絡をいただきました!

 

ANA一次試験突破セミナーに参加してくださった方です!

 

参加するのに、ためらいもあったようですが、参加してよかったと

言っていただきました!

 

もちろん、お世辞もあるのかもしれませんが、皆さんが言ってくださる

共通点があります

 

 

それは

 

 

「自分で気づかない点を言っていただいた」

 

ということです

 

 

私はレッスンでも、フィードバックでも

「この人が合格するために、何が必要か、何が壁になっているのか」

を、考えて言っています

 

それは、ほとんどの方が気づかないことのようです

 

まあ、そうでなければ「プロ」とは言えないのかもしれませんが・・・

 

おめでとうございます!

 

 

ANA新卒合格された Iさん(仮名)」

 

 

昨日、わざわざ塾までお越し下さり、ご挨拶に来られました

 

「本当に、よかったです」

 

と何度も言っていたのが印象的でした

 

新卒での大手エアライン合格は、皆さんの夢です

しかし、それを本当に手にするのは、決して簡単なことではない、と

皆さんわかっています

 

 

 Iさんは、それまでエアラインスクールに通わず、

なんとかなるだろう、と思っていたそうです

 

 

しかし、早めに行われている一般企業の面接を受けてみて、

「これは、私は話すのが苦手かもしれない」と思ったそうです

 

 

とても明るくて、友達も多く、サークルなども精力的に行ってきた

 Iさん

 

お話好きだから、きっと大丈夫と思ったのでしょう

 

ところが、お友達と話すことと、面接で話すことは全く違います

それに気づいて、ツイッター、ブログ、LINEを読んでくださり、

講座の残席が1席になった時に、

 

「これは行くしかない」

 

と思って、私どもの2ヶ月講座に参加してくださいました

 

 

私の第一印象は、

元気、明るいけど、少々落ち着きがないな、というものでした

 

 

実際に、授業をしていても、積極的ですがですぎてしまって、

何度か注意をしたことがあります

 

彼女曰く「自信があった」のだそうです

 

だから、認められないことが「なぜ?」と思っていたそうです

 

でも私は「嘘は言えません」

 

よくないのに、良いとは言えませんし、ダメなものはダメだと言わなければ

ならない仕事です

 

それが当初は受け入れられなかったそうです

しかし、お母様が先生がそう思うってことは、他の人もそう思うってことだよ、と

言ってくださったそうで、そこから彼女も私の言ったことを真剣に受け止めるようになりました

 

 

メールをいただいたこともあります

メールでの質問も OKですから・・・

 

2ヶ月講座終了後も、対策講座、マンツーマンレッスンと受けてくださり、

今回の合格となりました

 

 

  Iさんが合格した決め手は

フィードバックで言われていることですが、

もともと持っていた

明るさ、笑顔

 

それ以外に、この授業でまた私から言われてきたことで身につけたことがありました

それを、フィードバックで言われています

 

話下手だった、話が長くなる人だった  Iさんが、面接では見事に面接官に

感心していただけるほどになったのです

 

「大きなスクールは、私には合わない、違うと思っていました

ここなら、きっと私に必要なことを言ってくれると思ったので・・・」

 

 

そう言って、お越しくださったそうです

 

 

本当に、おめでとうございます!!!!!

お母様からも、ご丁寧にメールをいただき、本当にありがとうございます

 

ご両親共々喜んでいらっしゃることと思います

 

これからエアラインセミナーなどでもお話をしていただく機会があるかと

思いますので、その際はどうぞみなさまお越しくださいね

 

 

彼女にいただいたお手紙の一部を、抜粋してご紹介できたら、と思っています

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

2018年07月05日 14:54 |コメント|

間違いのない面接準備方法

0000559114.jpg

おはようございます!

CA,GS合格請負人の上野博美です

 

嬉しいニュースです!!

 

ゴールデンウイークに開催した

JAL一日講座」に参加してくださった方が、

見事

JAL新卒 CA合格」されました!!!!!

 

 

おめでとうございます!

 

わざわざ遠方よりお越しいただき、そしてこのように

お知らせくださいました!

 

本当にありがとうございます!

 

すでにその資質はお持ちでしたが、一つだけ注意点を

お伝えしたことを覚えております

 

それがうまく生かされたのか、はわかりませんが、

本当に嬉しいです!

 

JAL一日講座」「ANA一日講座」は、一次試験から

最終試験までを想定して、10時から18時まで一気に

行うものです

試験の流れがわかり、また面接官が注目している点をお伝えするので、

一日でしっかりと学びたい方にはおすすめです

 

この講座からも合格者が誕生しましたので、今後もこの講座を

開催していきます!

 

連日暑い日々が続いていますが、どうぞお体にはお気をつけくださいね!

 

 

「間違いのない面接準備の方法」

 

 

 

既卒の方々は、試験が続きますね

そんな時だからこそ

「間違いのない、正しい面接準備の方法」でしっかり準備して欲しいと思っています

 

 

「面接で言いたいことがいえなかった」

 

「思いを伝えることができなかった」

 

 

と思っている方も多いことと思います

 

最後の一言に、気持ちを込める人がいますが、

それも間違ったやり方の一つです

(思いを伝えれば、合格できると思っていること自体がそもそも

間違いです)

 

 

それよりも、大事なことがあります

 

 

「面接には準備が大事」

 

 

です

 

 

と言っても、「自己PRや志望動機を丸暗記すること」

ではありません

 

 

 

 

自分をよく知ること(自己研究、他己研究)

あなたのどの時点でのことを聞かれても、すぐに

体験談も含めてお話ができますか?

 

 

会社をよく知ること(企業研究)

特に「当社の課題」について、今年もよく聞かれました

 

 

仕事をよく知ること(仕事研究)

憧れだけではなく、客室乗務員の仕事のどこに惹かれているのか

言えますか?

 

 

 

 

 

では、あなたが正しい準備ができているかどうか、

チェックしてみましょう

 

 

「あなたが本当に自信を持って言えるセールスポイントは?」

 

 

 

 

3秒以内に答えられましたか?

 

 

つまりはそう言うことです

 

 

自己研究をしているつもりでも、ちゃんと自覚している

セールスポイントがすぐに言えるかどうか、です

合格者の方々は、皆さんわかっています

 

 

 

準備ができているつもり、の人は多いと思いますが、

「間違いのない面接準備」

ができていないから、面接で言いたいことが

言えないのです

 

 

正しい準備で、面接試験突破を目指しましょう!

 

3年生の方々のための「新卒月謝制コース」が、8月から開講します

10月以降からの参加も可能ですが、夏休みからスタートできます

すでにお申し込みをいただいております

 

 

月謝制コース

 

 

 

その他の講座については、「LINE」にてお知らせしております

 

既卒JAL一次試験突破セミナー8月7日 は、残席1です

(キャンセル料無料)

 

JAL既卒 CA直前対策講座

 

 

 

 

 CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 
2018年07月04日 08:53 |コメント|

若い人が苦手な質問

勉強7_パープル

おはようございます!

 CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

昨日は、月に一回の体のメンテナンス

体は正直ですね

 

自分の普段の癖が体に出てしまう・・・

でも帰りにはすっきり、体も軽く、なんでもできる気になっています(笑)

 

健康であること

体が丈夫であること

 

に感謝しながら、今日も頑張ります!

 

暑さが半端ないので、どうぞ皆様もお体にお気をつけくださいね

 

 

「若い人が苦手な質問」

 

 

 

私が良くセミナーなどでお伝えしている、

「若い人が苦手な質問」

 

これには、「理由」と「特徴」があります

 

特徴は、

 

「長い質問」

 

です

 

 

 

 

 

短所、長所を教えてください

 

 

のように、短く、単純な質問は問題ありませんが、

ちょっと複雑な質問になると、答えに迷う、または

答えられない方々が多いようです

 

 

 

「あなたが学生時代に一生懸命頑張ったことで、

社会に出て役立つことをお話ください」

 

 

 

今、このブログで文字にしていますので、まだ

分かりやすいかもしれませんが、実際の面接は

文字はなく、耳からだけ聞いて答えていく必要があります

 

 

この質問を、耳で聞いたとして、皆さんはどのように答えますか?

 

 

 

私が実際に模擬面接を行い、この質問をしますと

5名1組の面接で、一人もこの質問にちゃんと答えられない

場合もあります

 

 

特に一番目の方が「はい、私が学生時代一生懸命頑張ったことは・・・」

と答えると、そのあとの二番目、三番目の方々もほとんど

「はい、私が学生時代一生懸命頑張ったことは・・・」と答えます

 

 

 

もう一度質問をご紹介します

 

 

 

「あなたが学生時代に一生懸命頑張ったことで、

社会に出て役立つことをお話ください」

 

 

 

 

そうです、学生時代に一生懸命頑張ったこと、ではなく、

その中から社会に出て役立つことを話してください、と

言う質問です

 

 

これを私は

 

 

「クロス質問」

 

 

と呼んでいます
(質問の種類を、答えやすいように分類しています(笑)
他にも色々あります)

 

 

「学生時代に一生懸命頑張ったこと」

 

 

「社会に出て役立つこと」

 

のちょうど交わる部分を答えないといけないからです

 

 

若い人がこのような質問を苦手だと思うのは、

「聞く力」が落ちているから

 

LINEのように、全て文字化されているものに慣れているから、です

 

 

このようにちょっと複雑な質問ですと、なかなか面接官の

聞いたことに答えられていないと言うことが良くあります

 

 

テキストメッセージばかりのコミュニケーションから時には

離れて、対面で相手の目を見ながらしっかり話を聞く、という機会を

増やすことがおすすめです

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 
2018年07月03日 08:20 |コメント|

縁のある会社に出会う、たった一つの方法

0000539461.jpg

おはようございます!

CA,GS合格請負人の上野博美です

 

朝から、お気に入りの曲を聴きながらの仕事は爽快です!

 

生徒さんたちの間で、なぜかわかりませんが、富士山登頂が

ブームのようです

 

先日富士山への登山を終えた生徒さんからご報告がありました

 

さらに、8月にも富士山へ登頂する方がいらっしゃいます

「行動することによって、人は変わる」ので、人生観が何か

変わるのかもしれません

 

私は、山登りは無理ですが、昨日は10キロウオークをしました

朝5時半に目が覚めたからです

 

そして早朝はまだ涼しく気持ちがよかったから・・・

歩くと、体全体が良い感じです(笑)

 

皆さんも、体力増強のために何かやっていますか?

 

 

「縁がある会社に出会う、たった一つの方法」

 

 

 

「あなたが航空会社が求めるレベルに達すること」

 

 

です

 

 

「航空会社が求めるレベルに達したら、縁のある会社に出会う」

 

 

ある講座で、私が皆さんから質問をいただいたことに答えたうちの一つです

 

講座終了後も皆さん、全員が希望され、お茶に行きました

 

多くの質問が出て、まるでもう一度授業を行っているかのようでした

 

私は個人的なアドバイスもしますし、ブログに書いていないことも

話しています

 

 

その中で「運や、縁で内定が出るって本当ですか」と言ったような

質問があり、その質問に答えたのが私の上記の答えです

 

 

「まずは求められているレベルまで達すること」

 

そこから縁のある会社に出会って行く・・・

 

最初から縁や、運を「逃げ道」にしてほしくはありません

 

「最も下位で合格した人と、ぎりぎりの線で不合格になった

人との差は、本当に僅差だ」とも言いました

これは、事実です

 

しかし、「僅差」つまり、わずかな差であっても、「差がある」のも

事実です

 

 

そのわずかの差で涙をのむことはしてほしくないので、

私も気づいたことはどんどん言うようにしています

 

これからも、エアラインを目指す人がいる限り、私も全力で

頑張ります!

 

あなたも、あなた自身が成長することで、あなたの夢を叶えましょう

 

 

本日12時半に、LINE@で「各試験で面接官が見ているポイント」を

お届けします

 

ご登録ご希望の方は、

 

 

LINE@登録はこちら

 

 

からどうぞ

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

 

2018年07月02日 10:06 |コメント|

ANA新卒客室乗務員合格!!!おめでとうございます!

0000552318.jpg

こんばんは!

 CA,GS合格請負人の上野博美です!

 

 

先ほど、速報で流しましたが、ANA客室乗務員合格者が、またまた

誕生しました!

 

本当に嬉しいです!!

 

おめでとうございます!

 

また、今日日曜日もANAの方々はご連絡をされているのだな、と

心から「お疲れ様です」と申し上げたいです

 

もちろん、結果を待っている受験を終えた皆さんは、1日でも

早く電話が欲しい!と思っているので、その気持ちに答えるためだと

思います

 

 

きっと皆様にも、そしてまだ結果を待っている生徒さんにも

吉報が来ることを祈っています!

 

 

そして、何より合格のお電話の際に言われている

「フィードバック内容」

 

これを、皆さん合格者の方々が伝えてくださるのですが、

「先生が教えて下さらなかったら、このフィードバックは

なかったです」と皆さん言われています

 

本当にありがたいです

 

 

エアラインが求める人材を、しっかり私が把握して、その基準に

到達できるように生徒さんたちにお教えしていく

 

それが私の仕事です

 

もちろん、合格ラインに達するのには、個人差があります

「時間の個人差」です

 

2ヶ月くらいでできる人

6ヶ月かかる人

10ヶ月かかる人

 

それぞれです

 

現在、「JAL既卒CA一次試験突破セミナー」がキャンセルのため、

一席のみ空いております

8月7日火曜日 18:30から21:30です

 

もしご希望の方は、

JAL既卒CA一次試験突破セミナー

 

 

をご覧ください

 

また、昨日LINE先行で

JAL既卒CA直前対策講座」

 

ANA既卒CA直前対策講座」

 

 

 

の募集を開始しました

 

JAL講座は、残席少なくなってきました

 

いよいよ、既卒の方々の季節がやってきました!

合格目指して、一緒に頑張りませんか?

 

 

C A , GS合格請負人

 

上野 博美

 

2018年07月01日 21:51 |コメント|

既卒受験の落とし穴

イラスト3_レッド

おはようございます!

 CA, GS合格請負人の上野博美です

 

 

昨日は、JAL入社間近の卒業生とベテランのJALの卒業生との会食でした!

訓練に向けての緊張感も感じられましたが、

「あれから一年経ったのですね」

と感慨深そうに言っているのが印象的でした

 

JALANAダブル合格をした卒業生ですが、合格のお電話の際に

会社の方から言われたフィードバックについて聞きました

 

そして、両社が共通で言われたことがありました

両社が最終試験で見ているポイントは、やはり似ているということです

 

それはLINEにてお伝えしますね

 

今日は、社員研修に行ってきます

いつもとは違うジャンルですが、こちらも楽しみです!

 

 

「既卒試験の落とし穴」

 

 

先日、LINEにて

「こんなこと思っていませんか」

ということで、10項目の「既卒の人が思いがちのこと」を

書きました

 

反響は大きく、皆さんが思っていることと私が書いたことが当たっていたのだと

思いました

 

新卒とは違って、社会経験があるゆえのメリットとデメリットがあります

 

メリットは皆さんお分かりだと思うので、デメリットの大きいものを

ご紹介します

 

 

「自分の環境に染まっていることに気づかず、

自分の環境の「常識」で物事を見ること」

 

 

です

 

 

例えば

 

9時~18時で、毎日同じ職場に行き、毎日同じメンバーで仕事を

している人は、
 

 

朝3時に出勤して、初対面のメンバーと一瞬でコミュニケーションをとって、様々な人、国籍の方々をお客様として迎え、時差もあり、立ちっぱなしで、仮眠もあまり取れず、海外のホテルに宿泊して、帰りも違うお客様たちを迎え、帰宅は深夜

 

ということがなかなか想像できません

 

その上で、「志望動機を考えるべき」なのです

 

 

志望動機は、なかなか新卒では聞かれていませんが、既卒では

「今の仕事の方がずっといいんじゃないですか」と言われることはあります

 

 

その時に、あなたが航空業界、CAの常識を理解して答えられるかどうかが大事です

 

「あなたの常識は、あなたの業界で培わあれたもの」

 

 

それをしっかりと自覚して、受験にいらしてくださいね

 

キーワードは

「◯◯力」

 

ですよ

 

 

皆様良い週末をお過ごしください!

 

 CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

 

 

2018年06月30日 10:14 |コメント|

合格の条件 その2 シンプルだけど、大きな違いをお伝えします

0000556975.jpeg

おはようございます!

CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

昨日は、JALCA合格、そしてピーチ一次試験結果発表が

されました

 

 

JAL合格のN(仮名)さんおめでとうございます!!

本当に、よく頑張っていただきました!

この方は、ANAも最終まで行かれているので、是非ダブル合格を

目指して欲しいです

 

 

そして、ピーチ一次試験通過されたみなさんおめでとうございます!

 

通過率ですが、意外と低いと思っています

また、分析するとその「評価基準」がわかりました

これらについては、今後LINEにてお伝えします

昨日、お電話でお話ししたお問い合わせの方は、LINEに登録されていないと言われていたため、一次試験突破セミナーの存在をご存知なかったです

 

セミナーや講座のお知らせ、そして昨日も「既卒受験の落とし穴」について10項目を挙げて、LINEを配信しましたが、皆さんの受験に役立つ内容をお届けしています

このブログよりも、もっと深い内容ですので、もしよろしければどうぞ

ご登録くださいね

 

 

尚、JAL一次試験突破セミナー並びにANA一次試験突破セミナーは、

全て満席となり、現在キャンセル待ちで受け付けております

お申し込みいただいた皆様、ありがとうございます

 

JAL一次試験突破セミナーにつきましては、今後別日程を検討しております

また改めてお知らせいたしますが、LINEにて先行お知らせをいたします

 

 

 

「合格の条件 その2」(辛口注意)

 

今日の内容は辛口ですので、繊細な方はご遠慮くださいね(笑)

 

 

 

昨日誕生したJAL合格者の方を見ていても思ったことですが

 

ズバリ

 

 

「客室乗務員になることを、真剣に想像して、願っている」

 

 

ことです

 

えっ?そんなこと?

私だって、思ってるよ、と思った方、いらっしゃるでしょう

 

 

わかりやすく言うと

 

「客室乗務員になれたらいいな」

と思っている人は、合格しない

 

 

 

「絶対に、何がなんでも客室乗務員になる」

と思っている人は、合格する

 

 

のです

 

 

「今の自分のままで入れる会社があれば、いいな」

 

と思っている人は、客室乗務員にはなれません

 

 

ある一定レベルまでは、どうしても到達していただく必要があるから、です

 

自分を変え、成長させる必要があるから、です

 

「客室乗務員になれたらいいな」

 

の人は、

 

「自分を変えず、ありのままで」合格しようと思っていますが、

それで合格できる方は、すでに合格をしています

(つまり、優秀で適性があると言うことです)

 

 

もし、一度でも受験されてうまくいっていない方は

「どこか改善点がある」と言うことです

 

 

その改善をせずに他の会社を受けても、残念ながら結果は出ません

 

 

実は、昨日JALに内定をもらった方は、最初に受講された際

「話が長い」方でした

 

他にも、「修正すべき点」がありましたが、それらをしっかり聞いてくださり、一つ一つ修正されました

 

それは

「絶対に客室乗務員になりたい」と思ったからだと思います

 

 

その「覚悟」があなたにはありますか?

 

競争率も、受験者レベルも上がった今、この覚悟をしっかりとして、

受験に向かっていただく必要を感じます

 

今日も、一日無駄にしないように頑張りましょう1

私は、今日レッスン後昨年のダブル合格者の一人で、来月JALに入社する卒業生と久しぶりに会います

そこに、ベテランのJALCA卒業生も参加してくれます

楽しみです!

 

皆さんも素敵な週末をお過ごしください!

 

 CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

 

 

 

2018年06月29日 08:41 |コメント|

2018年新卒面接傾向をお伝えします!

0000530693.jpeg

おはようございます!

 CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

昨日は、本当に蒸し暑い1日でしたが、今日は少々爽やかな朝です

今日は、11時からANAの最終試験発表が行われるため、その前に

投稿です(笑)

 

ドキドキしながら、生徒さん達からの連絡を待ちます

 

既卒の方々の動きも活発化してきました

 

JAL一次試験突破セミナー仮予約は、残席1となりました

http://miraischool.com/037_F046.html#

 

ANA一次試験突破セミナー仮予約は、残席2となりました

http://miraischool.com/037_F045.html#

 

 

そして面談も続きます

 

私も、毎日真剣な眼差しで、生徒さん達をよくみて、アドバイスしています

昨日は

「お客様との会話術」についてもお教えしました

 

これは、最近の面接でもとても生かせる部分ですので、これが苦手な方は

ぜひセミナーなどで学んでいただきたいと思っています

 

 

「2018年新卒試験の面接傾向」をお伝えします!

 

 

 

キーワードは

 

「会話調」

 

 

 

です

 

 

この流れは、2014年ごろから始まっていますが、

今年はそれがさらに加速しています

 

 

「最終試験でも雑談っぽく」でした

 

 

決められたことを決められた通りに言う面接はすでに

「終わっている」います

 

 

自己PR

 

 

志望動機

 

 

が消えました

 

 

代わりに

 

自己紹介

(簡潔に、など)

 

 

CAになりたいと思ったきっかけ

 

 

が増えています

 

 

さらに、ツッコミ質問は、とんでもない方向に飛んで行きます

 

あなたはこの面接対策をしていますか?

 

では普段からできること、をご紹介します

 

 

「今日は○○からお越し頂きありがとうございます」

 

 

に対して、あなたはどう答えていきますか?

 

 

生徒さん達には、こうした練習ももちろんなんどもやっています

昨日は、これに対して会釈程度で終わった生徒さんもいたので、

早速アドバイスをしました

 

「言葉には言葉で返す」が基本です

 

「こちらこそ、ありがとうございます」などが自然と出てくる人は、

初級レベル通過です(笑)

 

 

決して答えは一つではありません

大事なことは、「コミュニケーションになっているかどうか」です

 

 

この「会話力」については、大学教授、高校の先生とお話する

機会がありました

 

 

皆さん、「学生の会話力」に危機感を持っているということ、

その危機感の内容が一致しました

 

 

「食い違った会話をしていても、気づいてない学生が多い」と言う事・・・

 

 

自分で気がつかないのであれば、誰かに言ってもらうしかありませんが、

言われるのが嫌な人も増えているので、またまた困ったものだ・・・と

言う話でした

 

 

スピーチのようなプレゼンテーションではなく、

会話力

 

 

これからの面接では「会話力」が問われています

 

 

大人との会話力をぜひ磨いて下さいね

エアラインスクール未来塾ではこの「会話力」を始めとする、

「今の面接で必要なこと」をお教えしています

 

古い面接方法で面接をしていても、絶対に受からない時代です

 

 

 

雑談力についてはこちら

 

 

をご覧くださいね

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

 

2018年06月28日 10:48 |コメント|

上野 博美
CA,GS合格請負人、エアラインスクール未来塾代表
1996年に未来塾を設立 CA,GS合格請負人 エアラインスクール未来塾代表 元日本エアシステム(現在日本航空)客室乗務員として 約7年間のフライト後、エアラインスクール講師を経て、 1996年にエアラインスクール未来塾を開校 エアラインスクール講師歴26年目を迎える

お問い合わせはこちら

モバイルサイト

エアラインスクール未来塾モバイルサイトQRコード

エアラインスクール未来塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 受講生・卒業生の声
  • よくあるご質問
  • 上野博美のFly into the future
  • アメブロ
  • LINE banner
  • 旅行2_ホワイト