エアラインスクール未来塾|東京  恵比寿

CA,GSの夢を絶対に実現したい方のためのエアラインスクール(女性限定)

 

0000448573.jpg

未来塾について ≫ CA、GS合格法ブログ

CA、GS合格法ブログ  

JALCAインターンシップエントリーシート結果から見えてきたこと

0000529258.jpeg

こんにちは!

 

 

CAGS合格請負人の上野博美です

 

2018年初の福岡滞在でした

家族孝行、親孝行が少しできたかなーと思います

みんな元気で良かった!

食べ物は、さすが美味しい

また、頑張れそうです!

 

 

JALインターンシップ選考結果から見えたこと」

 

 

 

昨日JALインターンシップ選考の結果が

出たようです

通過された方、通過されなかった方、といらっしゃいますが、

その違いは、「ここ」と言うのは、ほぼ分かっています

該当する生徒さんにはお伝えしています

 

そして何より、「取り掛かりの早さ」も一つの理由です

通過された方は一番はじめに書類添削を依頼してこられ、

何度もヒントを出し、書き直しをし、写真チェックも

しました

 

最終OKが出た方です

 

エントリーシートを始め、全ての試験には

締切日があります

 

自分のペースで始めて、軽く、甘く考えていると、

最終OKまでに意外と時間がかかることがあります

 

面接も同じです

 

航空会社が決めた面接日までに、どんな質問があっても

落ち着いて、あなたらしく答えられる必要があります

 

軽く、甘く考えていると、大事なチャンスを逃します

エントリーシートが手に入ったらすぐに着手する

 

面接日を想定して、長めに準備期間を設ける

 

それが、選考を勝ち抜く一つの大事なポイントである

ことが、今回証明されました

 

 

皆さんも、早め早めに取り掛かる習慣を、

今のうちから持っておくと良いですよ

 

 

CAGS合格請負人

 

上野博美

2018年01月30日 13:12 |コメント|

困り事解決 「面接で印象に残らないかも、と思っているあなたへ」

0000527837.jpg

 

おはようございます!

 

CAGS合格請負人の上野博美です

 

昨日より、帰省しております

少しだけ親孝行の真似事です

新年の挨拶もしてなかったので、、、

私の帰りを首を長くして待っていた両親、特に母の本当に嬉しそうな顔が、印象的でした

親はいつまでたっても親だな、と改めて思いました

 

 

「困り事解決   面接で印象に残らないかも、と思うあなたへ」

 

 

あなたを面接で、光らせる方法

 

 

私は、入社当初こそは、「女性の世界って大変」と思って

いましたが、先輩方との付き合い方法がわかってくると、

多くの先輩方とお仕事をし、プライベートでもお付き合いをさせていただくようになりましたが、

皆さん本当に「さすが!」と、尊敬できる点を持っていらっしゃいました

 

 

 

 

誰もが振り返るほどの美しい方

プロ野球チームの監督にも、お名前と顔を覚えられ、

じっくりお話しされていた方もいましたし、

キャビンでお客様からの視線を独り占めの方も

いらっしゃいました

 

 

 

頭が切れ、業務上のレポートを書かせれば

右に出る人がいないほど、字も美しく、

文章も完璧な方

キャプテンたちに、大人気の先輩でした

 

 

人間的にとても魅力があり、楽しく、でも

仕事には一途に、サービスを追求する方

多くのことを学ばせて頂きました

 

 

 

そう言う方々と一緒にお仕事ができたことが

今の私の財産となっています

 

 

 

航空会社の魅力は、皆さんそれぞれ感じて

いらっしゃることと思いますが、授業でも時々

言いますが、

 

 

「教育システムがしっかりしている」

 

 

 

という点が、最も素晴らしい点だと思います

 

 

入社後すぐに、厳しい訓練がまっていますが、

これも「アマチュアからプロに」していく、

とても大事なステップ

 

 

 

一人前になってからも、さまざまなプログラムで

一人のCAを育成していきます

 

 

入社して数年の卒業生たちから、

新たなトレーニングに入る、という連絡を

もらうことしばしばあります

 

 

 

お給料をいただきながら、こうした教育を受けることが

できる、自分自身を成長させることができる、というのは

とてもありがたいことです

 

 

 

 

ただ、あまり「自分を成長させることができる」という

フレーズは、志望動機の中では言わない方がいいでしょうね

 

 

それよりも会社は

 

 

「あなたがうちの会社に貢献できることはなんですか」

 

と思っています

 

 

貢献できることは、あなたが自信があることなら

何でもいいのです

 

 

 

大事なポイントは

 

 

「その会社でCAとして働いているところを

きちんと想像してみること」です

 

 

 

大学4年生で、すべての新卒試験が終わった頃に

未来塾に入って来られる方々が毎年いらっしゃいます

 

 

新卒受験の時には、自分の力で何とかしよう、と

思って受験をされるようです

 

 

 

ただ、新卒で全社から内定をいただけず、

「このままではいけない」と思い、未来塾に来られるようになった方々です

 

 

 

 

そんな生徒さんたちからは、面接授業を受けていて

こんなことを言われることがあります

 

 

 

「今思い出すと、私が新卒の時に面接で言ったこと、

もう一度やり直したいです」

 

 

「思いだしても恥ずかしいです」

 

 

 

日本語面接の授業で、話し方の基本、

そして面接官のニーズ、さらに面接官に興味を

持っていただくこと、を念頭に自分自身のことを

掘り下げて言っているからだと思います

 

面接官が興味を持つことを知り、そこにフォーカスして

自分を魅せることはとても大事です

 

 

 

自分の中にある答えを、うまくいかせてない方は

とても多いです

 

もったいないことです

 

 

 

 

面接で自分を光らせる、ためには

 

自分だけで判断せず、どんどん模擬面接を受けてみてくださいね

 

 

あなたを客観的に見てもらうことが大事ですから、、、

 

 

今週も寒い日が続きますが、体調には気をつけて

頑張りましょう!

 

ありがたいことに、多くのお問い合わせ、お申込みを頂いております

一つ一つご返信させて頂きますので、もうしばらくお待ちくださいませ


 

CAGS合格請負人

 

 

上野博美

 
2018年01月29日 09:46 |コメント|

久しぶりに、やってしまいました、、、

0000527310.jpg

こんばんは!

 

 

CAGS合格請負人の上野博美です

 

 

今朝730分には、飛行機の中

 

 

だったのですが、、、

 

なんと寝坊、、、

飛行機取り直して、安いチケットを取った意味がなく、、、

 

本当は早起きが苦手なのに、無理したから、です

今後は、遅い便をとります、、

 

空港ラウンジに到着し、このブログを書きました(ホっ)

 

ただ、

 

これが現役だったら、「ショウアップミス」

でした、、

お客様の立場でよかった、、、

改めて、CAGSの方に敬意を感じました

 

 

「時々、ふと考えること」

 

 

なんのためにこの仕事をしているのか

 

何をゴールにしているのか

 

たのしんでいるか

 

 

これらのことを、ふと立ち止まって考えるようになりました

 

未来塾を開校して今年で22年迎えます

 

「個人のエアラインスクールで、1番長いのでは

ないですか」

 

と、先日初めてレッスンを受けに来られた方に言われました

 

もしかすると、日本一古い(?)個人エアラインスクールかも

しれません(笑)

 

開校当初はこんなに長く続けられるとは、全く思って

いませんでした

 

 

たくさん迷い

たくさん悩み

ました

 

 

たくさん嬉し泣きをし

たくさん感動

しました

 

でも、昨日もいっぱいのスケジュールの中思ったことは、

 

「感謝しかない」

 

でした

 

 

多くのスクールの中から、わざわざ検索してくださり

訪ねて来てくださったことに

 

卒業後もなお、後輩たちのために忙しい中時間を作ってくださり、アドバイスしてくれる卒業生たちに

 

言うべきことを言ってもなお、夢に向かい進み続ける

生徒さんたちに

 

 

本当にありがとう、と言いたいです

 

そしてやっぱり私は、授業が好き、育てることが好き、

です

プロとして生きていくための要素を身につけ、

変化していく生徒さんたちを見るのが好きです

 

そして、合格によって人生が変わるのを見るのが好きです

 

だからこそ、必要のないものは捨て、大事なもの

だけに時間を注ごうと思います

 

 

ラウンジ、良いですね

ゆっくりできました!

 

 

皆さまもステキな休日をお過ごしのことと思います

明日からまた、頑張りましょう!

 

 

CAGS合格請負人

 

上野博美

 

 

2018年01月28日 20:45 |コメント|

あなたが合格するために、たった一つの今やるべきこと

勉強8_パープル

おはようございます!

 

CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

「あなたが合格するために必要な、たった一つのポイント」

 

 

昨日は、ANACA絶対合格講座でした

すでに、講座の半分である4回の授業が終了しました

昨日、自己PR、志望動機、なぜCAになりたいのか、

どんなC Aになりたいのか、入社後何をしたいのか、がまとまりました

 

 

ただ、実際に面接をしてみると、まだまだ足りない部分がたくさんあります

 

第一印象

所作

マナー

言葉遣い

表現方法

困った時の抜け出し方

話し方

 

 

いかがですか?

 

皆さんは大丈夫ですか?

 

 

そう、面接は何を話すかだけではなく、どのように話しているかもとても大事です

そして、最終的にはそこから見えてくる「人柄」「適性」「考え方」も面接官は

見ています

 

あと4回の授業でこれらの部分を、ブラッシュアップしていきます

 

 

つくづく思うのは、

「本人がしっかりと軸を持っていれば、表現方法はいくらでも

こちらでカバーできる」ということです

 

 

本人の答えが全てベースです

私はヒントを出すことはありますが、「これを言いなさい」と

いう教え方はしていませんし、それが、欲しいと思う方は他のスクールに行っていると思います

 

 

そして、「CAらしくなること」「GSらしくなること」

 

それは見た目だけではなく、考え方、生活習慣も含めて、です

 

遅刻ばかりしている人は、CAらしくはありません

勉強しない人も、  CAらしくありません

人のことばかり気にしている人も、CAらしくありません

 

今も昔も、CAはプロ意識が高い人たちが集まる集団です

(そうではない人もいますが、主流はそうです)

入社前にあなたを評価するのは、40代から50代の人たち

入社してからあなたを評価するのは、30代から50代の人たち何れにしても、評価されなければ、憧れの仕事に就くことも、気持ちよく働くことはできません

 

 

CA,GSらしくなって、評価される人になってください」

 

 

今日も、コース説明を聞きにいらっしゃる方との面談

授業

マンツーマンレッスン

と続きますが、私も生徒さんたちの合格を目指し、

頑張ります

 

 

全てのコースを定員5名にします

一人一人の生徒さんをしっかり見ていきます

マンツーマンレッスンでは、その方々一人一人に応じた、

またご希望に合わせたレッスン内容、最終的にはその方が

合格されるのに必要なことを、お教えし、アドバイスしていきます

 

 

受験するのはあなた自身です

あなたが「面接官から評価される人」になることです

私がいくら頑張っても、教えても、あなたが成長しなければ

無理なのです

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします

 

 

1月末で、マンツーマンレッスン10時間コースは終了します

1時間、3時間、15時間コースのみ、となります

 

 

2月12日JALCA面接徹底一日講座は、残席2席です

JAL CAの面接試験で、評価していただけるように、

お一人お一人を仕上げていきます

 

 

 

今日も一日頑張りましょう!

 

 

 CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

2018年01月27日 09:13 |コメント|

わかりやすく話すために必要なたった一つのこと

0000515875.jpeg

おはようございます!

 

CA,GS合格請負人の上野博美です

 

毎日いろんなことがありますが、ブログだけは毎日

更新しています

もう、習慣になっています(笑)

 

みなさんが読んでくださることも、とても嬉しいですが、

私にとっても大事なアウトプットの場になっています

毎日起きていることを、自分に取り込みまとめる

自分なりの気づきを得る

これは、教える仕事にとってはとても大事なことだと

感じています

 

 

これからも改めてよろしくお願いいたします(笑)

 

 

「わかりやすく話すために必要なたった一つのこと」

 

 

もともと接客業や、客室乗務員、グランドスタッフを

目指す人には、感性が豊かな人が多いです

 

 

感激しやすい人

感動しやすい人

が多いのです

 

接客が好きで

人が好きで

 

という人もとても多いです

 

 

ただ、CAやグランドスタッフになるためには、

それだけではだめなのです

 

感性はもちろん大事ですが、同時に「理性」が必要です

 

理性とは、論理的思考とも言えます

 

なぜ、理性が必要なのでしょうか

 

 

面接では面接官に、わかりやすく、自分をわかってもらう必要がある

 

接客の場面では、お客様にわかりやすく、自分をわかってもらう

必要がある

 

ということは、みなさんお分かりの通りです

 

ですが、

 

「すごく感動したの!とにかくすごいの!」と言われても

何も通じません

 

何がよかったのか

どこがどのくらいよかったのか、を言わなければ、

相手には伝わらないのです

 

 

伝える技術には、考える能力が必要です

論理的に考える能力です

 

そして、接客業では、お客様から聞かれたことにも、

初めてのケースにも、自分で考えて答えを出し、それも

短い時間で答えを出す必要があります

 

接客の現場は待った無し

なのです

 

わかりやすく話す力は、考える力と共通です

 

感性を磨くだけでなく、理性、論理的思考も磨いておく必要がありますが、

これが苦手な方が多いです

 

スピーチトレーニングをすると、すぐにわかります

初めてのことを学ぶようで、最初は生徒さんたちも困惑しますが、

回数を重ねると慣れてきます

 

授業は全て実践を伴って行っています

ただ、椅子に座って聞いているだけの授業はありません

 

最終的には

「どんな質問をされても、想定外の質問でも、ちゃんと考えて

答えられるようになること」

が大事です

 

そして、総合的に「うちのCAとしてぜひ入社してほしい」と

思われることを目標としています

 

春休みも近くなり、また新卒試験解禁まで4ヶ月ほどとなりました

あまり時間はありません

 

2時間講座

 

 

一日講座

 

 

JAL講座は、残席2席です
 

2ヶ月講座
JAL
講座は、残席3席です

 

マンツーマンレッスン
3月からピーク料金となります

 

 

月謝制コース

 


合格率100%のコースです

 

みなさんのニーズと、状況に応じて受講していただけたらと

思っています

 

みなさんにとってとても大事な人生のチャンス

ぜひ後悔しないように、と心から願っています

 

 

 CA, GS合格請負人

上野 博美

 

2018年01月26日 10:00 |コメント|

現役CAのお話

0000527837.jpg

こんばんは!

 

 

CA, GS合格請負人の上野博美です

 

毎日いろんなお問い合わせをいただきまして、誠に

ありがとうございます

また、無料面談は現在停止しておりますが、コース説明に

ついてはお目にかかりお話をさせていただいております

ご興味があるコースをチェックし、「お問い合わせ」

にチェックを入れて頂き、お問い合わせください


お問いあわせ
 

 

さて、ピーチ一次試験が近づいて参りましたね

ぜひ一次試験を突破していただきたいと思います

 

大雪の中、オンラインに切り替えて行ったピーチ一次試験突破セミナーに参加していただいた皆様、ありがとうございました

お一人お一人へ違うアドバイスをし、翌日には自己紹介文の例をお送りいたしました

参考にしていただけると、とても嬉しいです

 

ご参加いただいた皆様からいただいたご感想を送付いたします

 

 

*****************

 

自分の考えていることを端的に言語化することの難しさを実感しました。

しかし、先生が私の話から私の思っていることを当ててくださり、頭の中で考えていたモヤモヤがスッキリしました。

本番では、自分の思っていることを素直に、一言で話すことを意識したいと思います。

そして、こういう回答でなくてはならないという思い込みをなくし後悔しないようにしたいです。

ありがとうございました。

 

 

++++++++++++++++++

 

今回のセミナーでは、今までいかに自分が面接官ウケを狙った回答や、こういう風に答えなければならないという概念にとらわれていたかに気づきました。途中で先生にご指摘頂いた通り、本来なら正直に思ったことを話す方が簡単なはずなのに、私にはとてつもなく難しいと感じました。それだけ私はそのままの自分に自信がない

ということだと思います。そのため、英語力であったりこれまでの経験で自分がいかに素晴らしい人間かを語ろうとしていました。

それよりももっと人間的な部分を見てもらわなければいけないという事を学びました。

 

前回の書類添削、そして今回の面接対策で教えて頂いた事を

発揮できるよう頑張ります!本当にありがとうございました。

 

 

***********************************

 

ほとんどの方が、「面接ではこのように話さなければならない」と思っていますが、それがむしろ不合格への道、ということがとても多いです

 

さらにピーチは大手航空会社とは違う人材を求めています

その点も含めてお教えしましたが、受験される皆様も

ぜひ頑張っていただきたいと思います!

 

 

 CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

 

2018年01月25日 16:28 |コメント|

CAになる覚悟

0000527838.jpg

 

こんばんは!

 

 CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

すっかりおそくなりました!

今日は、生徒さんだけの「オープンスクール」

そしてゲストは、ANA現役客室乗務員の卒業生でした!

 

 

昨日は、オープンスクール

写真を撮り忘れてしまいましたが、総勢11名の方々が参加されました

ゲストは、JAL客室乗務員の卒業生!!!

 

なんと二日間で、JALANACAの方がお話にきてくれました!

本当に、お忙しいところありがとうございました!

 

そこでのお話については、今後もLINEなどでお伝えしたいと思いますが、

昨日のオープンスクールにご参加いただいた皆様のご感想をご紹介します!

 

 

 

***********************

 

終始とても有意義な時間でした 上野先生のお話を聞いて、華やかな職業ではないことを理解しました 同じ夢を持っている受講生にお会いでき、今からできることを頑張ろうと思いました CAの方のご経験のお話、キャリア、覚悟についても大変参考になり、

本日参加できて本当によかったです!

 

************************

 

貴重なお時間とお話をありがとうございました 自分の覚悟がまだまだ足りないと実感して、じっくり考えて覚悟を決められるまで高めて行きたいと思いました

 

また、皆様のコミュニケーション能力(特にすでに入塾されている方)に感動し、私ももっともっと能力を高めて行きたいと強く感じました

 

**************************

 

現役の客室乗務員の方とお話する機会初めてだったので、生の体験や感想を聞くことができ、良い経験になりました

また、お人柄を見ていて、こういう人が C Aなんだと実感できた1時間でした 本日は貴重なお時間を設けてくださり、ありがとうございました

 

***************************

 

JALの現役の方から直接お話を聞く機会を設けていただき、ありがとうございました

実際にお話を聞いて見て、考える癖をつけて行きたいと思いました 客室乗務員になったらという未来のことももっと自分に近づけて考えるきっかけにもなりました

今のところ客室乗務職になりたい気持ちと同じくらい興味のある仕事もあるので、もっと将来のことについて

覚悟が決められるくらいまで考えたいと思います

 

***************************

 

 C A受験をする上で、自分に足りないところを自覚できました また他のたくさんの同じ夢を

持った人と話すことができたこともとても刺激となりました 思っていた以上に人前になると発言ができなくなる自分に驚きました  

(普段の環境では人前で話すことは、むしろ得意なはずだったのに)

このままでは面s熱で話せるわけない!と思ったことと 他の希望する皆さんの魅力にも良い刺激を受けました 「考える力」をつけて、英語力をつけて、受験の準備をしたいと思います

ありがとうございました また現役の方と話せる機会があれば、ぜひ参加させていただきたいです

 

********************************

今の自分に大切なこと、そして必要なこと、自分の気持ちに響いたこと

覚悟がある人は、必ず行動できる

努力すればなれるんだ(正しい努力に限る)

何がしたくて CAになりたいか

考える能力、自分で考えて行動し、人に説明する

危機感、不安な気持ちをどう生かすか

 

考えることあるのみだと思いました

時間を決めて追い込むことは今この瞬間からできると思うので今からやります

 

********************************

全てにおいて参考になる話、頑張ろうと思える話ばかりでした

まずは自分と同じ「エアライン業界の CA,GS」という方向を目指す方々と出会えたこと、また現役で活躍しているCAの方の貴重なお話が聞けたことが何よりも嬉しく、上野先生のスクールに通っている

ことがどれほどラッキーなことかを感じました

面接に正直に、ありのまま答える、考えて、その場で答える、不安に思うんだったら単語の一つでも覚える、など私にとってのキーワードをたくさん得ることができました 本日はありがとうございました

 

********************************

 

 

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました

 

次回のオープンスクールは、2月20日です

 

 

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 
2018年01月24日 22:16 |コメント|

こんな人が合格します「短所を聞かれたら」


0000517390.jpeg

 

おはようございます!

 

 CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

すごい雪でした・・・

あっというまに積もり、積雪数十センチ・・・

昨日のピーチセミナーは、オンラインへ変更し、インターネットに感謝の日でした

皆さんは、無事帰宅できましたでしょうか?

 

 

今日のオープンスクールにいらっしゃる皆様、どうぞお気をつけてお越しください!

 

2月27日、福岡での「エアライン受験スタートアップ講座」にもお申し込みをいただいております

福岡の皆様、どうぞ宜しくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

「こんな人が合格します」

 

 

正直で、前向きな人

 

 

短所はなんですか?

 

と聞かれた際に、

「物事に熱中すると、他が見えなくなることです

ただ、それは別の見方とすると、集中力があるということですので、良い方向に生かしたいと思います」

 

 

 

というような答えをする人がいます

 

しかし、面接官は「短所」を聞いています

これでは、短所ではなく長所になっています

 

短所は、確かに言い方が難しいテーマですが、

「面接官が質問したことに答える」

ことと

「正直に、前向きに答えること」

はとても大事です

 

「物事に熱中すると周りが見えなくなることです

そこを治すために、今現在カフェでのアルバイト中に周りをよく見ることと、

余裕を持って仕事ができるよう、仕事のマニュアルの復習をしています」

 

と答えたらいかがでしょうか?

 

 

面接官の質問に、ごまかさず答えている

 

そして、改善する方法を正直に言っている

 

最後に、

「このように答える人のことを、あなたはどう思いますか」

 

「良い人だな」と思うか「ずるい人だな、自分を売り込むことしか考えてない」と思うか・・・

 

あなたが答えることは、その内容を通して「人間性が見えるもの」です

 

「これを言えば受かる」という、魔法の言葉はありません、といつも

言っていますが、全体的にあなたの話を聞いていて見えることは人間性なのです

 

 

ここを間違えてしまうと、いつまで経っても合格はできません

ぜひこの点を念頭に置いて、受験して欲しいと思います

 

昨日のピーチセミナーについては、LINEでまたご報告しますね

 

LINEのご登録はこちら

 

 

 

 

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

 

 

2018年01月23日 07:54 |コメント|

夢を叶えたハッピーストーリー

0000527311.jpg

こんにちは!

 

CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

今朝は、9時からzoomでセミナーを受けました、私が・・・

 

「計画の立て方」です

 

おかげさまで、自分のことがよくわかりましたし、これから何をするべきなのか、が

わかりました

それに向けて頑張ります

 

 

生徒さんたちも同じです

私の授業を受け、面接を受け、フィードバックを受けることによって、

自分のくせ、パターンがわかります

そして、これから合格に向けて何をすべきか、どうすればそれができるのか、がわかります

 

昨日、コース概要についてお話を聞きに来られた方から、早速お申し込みをいただきました
 

本日、「LINE読者限定」で先行申し込みを開始する、

JAL CA絶対合格講座」です

第2期で、3月からスタートします

実は既に先行予約が入っており、残席1席となりました

 

詳しくは、こちら
 

 

LINE読者の皆様は、本日からお申し込みいただけます

キーワードをLINEにてお知らせいたしますので、必ずご入力くださいね

 

LINEご登録

 

 

 

 

 

明日のオープンスクールは、既に満席で締め切りをしておりますが、

オンラインの方2名を含め、15名近くの方が参加されます

特別ゲストも(現役 CA)予定しており、皆さん大変楽しみにしてくださっていますが、

私もとても楽しみです!

明日ご予約のみなさまには、後ほどリマインドメールを送付いたします

どうぞよろしくお願いいたします

 

2月のオープンスクールは、2月20日です

 

 

 

 

無料面談は行っておりませんが、コース説明は随時

行っております

ご興味があるコースをチェックし、「お問い合わせ」

にチェックを入れて頂き、お問い合わせください

コース説明のお問いあわせ

 

 

 

 

 

「夢を叶えたハッピーストーリー」

ANA新卒内定者(2017年)

 

合格されたSさんからの

メールを、ご本人の許可をいただいて掲載しております

以前、ブログに掲載しましたが、再度リニューアルしてお届けします

 

 

 

合格者の素顔

 

Sさん

九州のある国立大学四年生

無料ライブレッスンマンツーマンレッスン3回受講

ANA客室乗務員合格

 

 

特にレッスンで学んでいただいた点

 

話し方(完結さ)

引き出し力(自分の中にある考えを引き出し、言語化する)

アピアランス

メンタル面

他のスクールですり込まれていた思い込みを外す

 

これらの点を特にレッスンでは行いました

マンツーマンレッスンは、初回は2時間まとめて受講されました

JALで二次試験がダメだった時にも、私はきっとANAで内定を

取れるはず、と信じてアドバイスいたしました
すると、おちこんでいたSさんも気持ちを立て直して、
頑張ってくださったと思います

 

 

とても素直で、一生懸命で、真面目な性格の方でした

きっと、下記のメールからもその性格がわかると思います(笑)

 

 

 

 

*******************************

 

私と先生との出会いはブログでした。

先生が書かれるプロ目線の、日常の気づきや客室乗務員を目指す方に向けての記しは自身の大きな学びとなっていました。

先生は現実を書いて下さいますので、時には辛口注意と書かれて

いる内容を拝見し自分を奮い立たせたり、文末に必ずある

「皆さん頑張りましょう、私も講義やレッスン頑張ります」

の言葉に励まされていました。

 

そんな素敵なブログに思わずお気に入りボタンを

沢山押していました。

 

一次面接から最終面接まで面接官の手元にあるエントリーシートも、先生の無料ライブレッスンを受講して書き進めました。

 

レッスンでは、先生ならこう書きますという例も提示して

くださり、本当に無料でいいのだろうかと思う程でした。

私は別のエアラインスクールに三年生の冬ごろから通っていましたが、

そこでは個別のフィードバックを頂けないこともあり

本当にこのままで面接を突破できるのかと不安に思っていました。

 

そこで、毎回無料ライブレッスンを受講させて頂いていた

先生にマンツーマンレッスンをお願いしようと思い、

申し込みをしました。

 

アピアランスから私の話すときの声のトーン、癖、姿勢、

入室の仕方まで正して頂きました。

模擬面接もして頂きましたが、先生は本当に鋭くて、

自分の全てを見透かされているようでマンツーマンレッスンを受ける前も本番の面接さながらに緊張していました(笑) 

 

自己ピーアールに関してですが、私はCAっぽい自己ピーアールをしなければならないと

思っていて無理やり偽の自分をアピールしていました。

先生にはお見通しだったようで、自分の土俵で勝負しましょう

と一緒に考え直して下さいました。

この自己ピーアールは実際に面接でもお話ししましたが、

初めのインパクトある一言に面接官の方の表情が変わったと感じました。

一聞ありきたりかなと思ってしまうようなPRでも

表現を変えることで興味を示して下さるという先生の言葉を

実感いたしました。 

 

私は3回の面接全て、直前にマンツーマンレッスンを受講させて

いただきました。

 

特に最終を控えた最後のマンツーマンレッスンでは、受かりたいという気持ちから演説のようになってしまっていた私に、

もう一度強みや活かせるところを一緒に確認して下さり、

あたたかなエールを送って下さったことで、自分は自分だと

思えました。

 

駆け込み寺のように先生の元に飛び込んで本当に良かったと

思っています。

直前の模擬面接の質問が本番の面接でされたり、

お電話で頂いたフィードバックでは先生が私の良いところは

ここだよと言って下さった真面目さだったりを評価して

頂きました。

エアラインスクールに行っているから大丈夫と思おうとしたこともありましたが、

本当に自分に真摯に向き合って下さる先生にご指導を頂けなければ今の私は絶対にないと思います。

上野先生、本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

 

*********************************

 

このメッセージを書いてくださるのにも、本当に一生懸命

書いてくださり、「これでも、かなり字数を削りました!」

と言われていました(笑)

でも、本当に彼女の人柄そのものの、暖かい文章で、

改めて読んで、ホロっときました

 

ツイッターにもたくさんのいいね、をいつも

押してくださっていて、本当にありがとうございました😊

 

温かくて、親しみやす客室乗務員にきっとなられると

思います!

 

合格、おめでとうございます㊗️

 

CAGS合格請負人

 

上野博美

 

2018年01月22日 13:27 |コメント|

愛の辛口劇場「スペシャルバージョン 注意 ソフトな語り口で、ぐさっときます」

0000520273.jpg

おはようございます!

 

CA,GS合格請負人の上野博美です

 

 

先日レッスンを受けた方からご質問をいただきました

 

「私は○月までに合格できるでしょうか」

 

 

もしかすると、既卒の方々で同じような疑問を持って

いる方は多いのではないか、と思いました

最近この質問をよくされます

 

私はいつも「あなた次第です」と答えています

私は、生徒さん一人一人に合わせて教えています

たとえ5名いても、一人一人性格が違いますから、

その人にあわせて「タイミング」と「言い方」と

「伝える内容」を変えているつもりです

 

 

なぜか?

 

 

「根性がある人には、どんどん言っても大丈夫

本人もしっかり努力できる」からどんどん言います

 

「打たれ弱いな」と思った人には「少しづつ」言います

一気にいうと、諦めてしまうからです

 

いくら本人が「今年中に」と言っても、それだけの

受け入れ態勢が生徒さん自身にできているかどうかによって

変わってきます

 

判定制にして、今度から伝えたらいいですね、と今

思いつきました

 

これも、おそらく受け取り方が違うのだろうと思います

 

Aから  E判定でいうと、

Cです」と言われたら、そこで諦める人と、

Cなら挽回可能と考える人と・・・

 

このように一人一人受け止め方が違うので

「あなた次第です」としか、最後は言えません

もちろん、それ以外にもアドバイスはしますが・・・

 

だから、合格までの期間も一人一人卒業生も違うのです

 

 

最近は

「結果を求めて、何がなんでも、どこまでも頑張る」

より

「確定されたら、約束してくれたら頑張る」

 

 

ように感じます

 

それも期限付きで・・・

さらに、「限定されたお金で」

 

 

「経験より、知識」

 

「経験する手間を省きたがる」ように思えます

 

 

気持ちはわかります

 

苦労したくない

傷つきたくない

失敗したくない

 

 

航空会社の方も言われていました

最近そのような人が多いと・・・

 

 

航空会社も採用、訓練、現場のそれぞれで素晴らしい CAを育成するために一生懸命です

 

 

そしてCA希望者の人たちも「素晴らしいサービスをしたい」

「お客様に感動を与えられるようになりたい」と思っています

 

しかし、一方で

「失敗したくない」

「確実な方法を知りたい」

 

と思う人が増えています

 

やってみなければわからない

 

でも大事なことは、

今日よりも明日

明日よりも明後日

今年より来年

 

と私たちが成長すれば良いのです

私自身も、この年齢になっても、成長し続けたいと思っていますし、昨年よりも今年の方が成長できた、と思いたいといつも意識しています

 

そして自分なりの答えとやり方を見つけることが大事なのです

答えは、一つ、というのは数学の世界だけです

人を相手にしている接客には、やり方は複数あります

そして、答えは「目の前のお客様が満足すること」だけです

目の前のお客様が様々いらっしゃることを考えると、

答えは一つだと思っている方が危険です

 

 

 

では、成長とは何か?

 

 

「経験」です

 

経験を避けて、頭だけで成長しようと思っても無理です

絶対に無理です

 

そして、頭だけ、いわゆる知識だけで成長しても人間は無理です

 

なぜか?

 

 

人は一人一人違うからです

 

ある人がうまくいった方法で、その人がうまくいくか、と言われたら人にはそれぞれあった方法があります

 

だって、あなたもテスト勉強の時に、

「書いて覚えた」人と

「声に出して覚えた」人と、

「語呂合わせで覚えた」人と、

それ以外の人がいるはずです

 

あなた自身にあったやり方を見つけるためにも、

経験は必要なのです

 

 

そして、その「人間」を相手にするのがCA G Sの仕事なのです

 

 

私はいつも生徒さんたちに言います

「私は、先輩から怒られた数だけは誰にも負けない」と・・・

 

普通、怒られることはマイナスだと考え、怒った先輩を恨む、憎むのだと思いますが、その時は私はショックでしたが、先輩が言っていることは全て当たっていたので、「なんとかして成長しなければ」といつも思っていました

 

先輩だって、仕事終わりに彼とデートの約束があったのかも

しれませんが、時間を延長して「私のために」言ってくれたのかもしれません

感謝、ですよね?

 

お客さまに迷惑をかけないため、でもあり、私が成長して一人前に

なるように言ってくれたのだと思っています

 

「よくぞ、言いにくいことを言ってくれた」と思っています

そこには、愛があるからこそ怒ったのだと思っています

 

本当に相手のことを考えるとはどういうことか?

それがわからない人が多い気がします

 

 

「言われるうちが花」という言葉がありますが、今や死語に

なってきていますね

私は、本当にやる気がある人には、1ヶ月でもいいので合格して

欲しいといつも思っています

 

あなたは、本気でCAになる覚悟をしていますか?

50倍から100倍、つまり50人から100人に一人になるための

努力をする覚悟はできていますか?

 

ずっとエスカレーターで、受験もほとんど経験せず、

競争もなかった人生で初めて、競争に挑もうとしていますが、

その覚悟はできていますか?

 

 

私自身は「合格して欲しい」という気持ちはいつも持ち続けています

受験するのは、「あなた」です

 

 

今日も、コース説明を受けにいらっしゃる方と面談です

そして私自身も、コンサルを受け勉強します

 

みなさまにとって素敵な休日となりますように・・・

 

 

CA, GS合格請負人

 

上野 博美

 
2018年01月21日 11:29 |コメント|

上野 博美
CA,GS合格請負人、エアラインスクール未来塾代表
1996年に未来塾を設立 CA,GS合格請負人 エアラインスクール未来塾代表 元日本エアシステム(現在日本航空)客室乗務員として 約7年間のフライト後、エアラインスクール講師を経て、 1996年にエアラインスクール未来塾を開校 エアラインスクール講師歴26年目を迎える

お問い合わせはこちら

モバイルサイト

エアラインスクール未来塾モバイルサイトQRコード

エアラインスクール未来塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 受講生・卒業生の声
  • よくあるご質問
  • 上野博美のFly into the future
  • アメブロ
  • LINE banner
  • 旅行2_ホワイト