エアラインスクール未来塾|東京  恵比寿

CA,GSの夢を絶対に実現したい方のためのエアラインスクール(女性限定)

 

blu.jpg

未来塾について ≫ CA, GS受験成功の秘訣集(マナー、アピアランス編)

CA, GS受験成功の秘訣集(アピアランス、マナー編)

一次試験通過を狙うあなたへ 身だしなみ、印象、言葉遣い、話し方編

 

セクシー5_レッド
【挨拶】



挨拶をするときに心がけることをご紹介します


あ・・・明るく、愛をこめて

 

い・・・いつでも




さ・・・先に




つ・・・続けて







 挨拶をするときにこれらのことに気をつけてみてください。




 明るく・・・声のトーンは高いほうがいいです。程度もありますが、


「ラ」の音がいいでしょう。




 愛をこめて・・・挨拶をする相手に対して、「愛情を持って」
 挨拶しましょう。

 いやいや挨拶をしたり、眠いからといって、ぼそぼそとした声で

 挨拶をされてもうれしくはありません。

 相手が気持ちよくなる挨拶をしましょう。





 また、「ありがとうございます」は「ありがたい」という気持ちをこめて。

       
「申し訳ございません」は「申し訳ない」という気持ちをこめて  

言いましょう。相手に気持ちを伝えるのが挨拶です。








 先に・・・相手の人よりも先に挨拶をしましょう。





相手から先に挨拶をされると、焦ってしまって、良い挨拶にはなりません。「挨拶しようかな、どうしようかな」と迷ったら「挨拶する」と

 覚えておいてください。挨拶をされていやな気持ちがする人はいませんが、

 挨拶がなくて、いやな思いをする人はたくさんいます。





 私自身、スチュワーデス時代の仕事は「挨拶に始まり、挨拶に終わって」

 ました。

 挨拶をし忘れて怒られたこともあります。

      
先輩よりもお客様よりも先に挨拶をする、と心構えをしておいてください。




つづけて・・・挨拶のあとに「つづけて」一言会話しましょう。




       「おはようございます。今日は温かいですね」

       「あーおはよう。ほんとだね。桜も満開になったね」




というように、挨拶から続けて一言言うことで、「会話」へと発展します。



「会話」は「人間関係」を生みます。


人間関係で悩みたくない人は、あいさつして、それに続けることが
ポイントです
 
2017年10月18日 16:56 |コメント|

上野 博美
CA,GS合格請負人、エアラインスクール未来塾代表
1996年に未来塾を設立 CA,GS合格請負人 エアラインスクール未来塾代表 元日本エアシステム(現在日本航空)客室乗務員として 約7年間のフライト後、エアラインスクール講師を経て、 1996年にエアラインスクール未来塾を開校 エアラインスクール講師歴26年目を迎える

お問い合わせはこちら

モバイルサイト

エアラインスクール未来塾モバイルサイトQRコード

エアラインスクール未来塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 受講生・卒業生の声
  • よくあるご質問
  • 上野博美のFly into the future
  • アメブロ
  • LINE banner
  • 旅行2_ホワイト