2017新卒JAL、ANAダブル合格者 Aさんからのメッセージ

CA、GS合格請負人の上野博美です。

2017年は、客室乗務員希望の方は、全員客室乗務員になられました。

ほとんどがJALとANA。

一人がANAウイングス、でした。

もちろん、生徒さんの質が高かったのだと思います。

福岡、または福岡近郊の大学生のレベルの高さを感じた年でした。

そんな中、AL、ANAダブル合格された

新卒卒業生のメッセージをご紹介します。

 

福岡市内私立大学四年

カナダへの留学経験あり(1年間)

内定先

JALCA

ANACA

ANA福岡グランドスタッフ

JALスカイ九州グランドスタッフ

2017JAL、ANA新卒ダブル合格されたAさんからのメッセージ

 

上野先生

 

ずっと夢見ていた客室乗務職に来年から就けること、

「この会社で働きたい」と強く思った会社に内々定を頂けたこと、

本当に嬉しく、就職活動中たくさんお世話になった先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

 

私が未来塾に入塾したきっかけは、他大学に通う友人の紹介でした。

正直に申し上げますと、私は未来塾の存在を知る前まで、

エアラインスクールに通うかどうか、合格するために本当に必要なのか、

とても悩んでいました。しかし、『もしも、エアラインスクールに通わずに、

全ての航空会社から不採用の連絡を貰ったら、私は就職活動にベストを尽くしたと思えない。

絶対に残るのは後悔だけだ』と感じていました。

そんな時に、友人に未来塾のことを教えてもらい、先生のブログを読んで、

上野先生に指導して頂けたら、この未来塾に通ったら、

きっと私はどんな結果になっても後悔しない!!と感じ、留学を控えていた頃だったので、

「帰国したら絶対に未来塾に通う!!」と決めました。

少人数制ということで、しっかり『私』を見て指導してくださるのでは

ないかと感じましたし、伝えるべきことを伝えるタイミングも大切にしているという点、

入社後に活躍できる人材を育成するという点に惹かれました。

また、無料面談のときに「今からで間に合うんでしょうか」と聞いた私に

「間に合わせます」とおっしゃってくれた先生の言葉がとても心強かったです。

 

初めての授業では、「どうして客室乗務職なのか」を問い続けられ、

最後に出てきた私の本心、客室乗務職に就きたい理由がはっきりした時、

自分の中にすとんと何かが落ちてきたような感覚とそれに思わず涙して

しまったことをとても覚えています。

また、『初めての授業なのに、上野先生はどうして私のことをここまで分かるの???』

と本当にびっくりして、『上野先生って本当にすごい!!!』と思いましたし、

実は先生を教えてくださった友人にも授業の話をしました(笑)

 

エントリーシート作成時には、私が悩んで書き進められないでいるのを

見兼ねて先生から連絡をくださったり、私の経験から私が気づいていなかった

学びや思いを引き出してくださったり…、今思うと私は先生に甘えていたのかなと反省しますが、

私の個性を大事にしながら、どうしたら相手に伝わる文章になるのか、

丁寧に指導してくださり本当にありがとうございました。

航空業界のエントリーシートは全て通過したのですが、全て先生のご指導があっての

結果だと思っています。(先生の添削なしで提出した他業界のESは何社か通りませんでした)

授業時間以外にも、たくさんの時間をかけてくださって本当にありがとうございました。

 

また、エントリーシートの結果の連絡を待っている頃、先生が覚悟を尋ねるメール、

私の強みと課題のメールを送ってくださったことをよく覚えています。

『論理的に説得できないから、感情で説得しようとしている』の一言が強烈で、

でも事実で、メンタルの強さや頭の回転の速さなど、初めて指摘されることも多く、

航空会社の選考の厳しさ、面接が解禁になる直前にも関わらず自分自身の不甲斐なさを感じました。

ですが、メールの最後に書かれていた『客室乗務員になることを目標にしないでください。

その先にある素晴らしい客室乗務員になることを目標にしてください』の言葉に励まされ、

いつのまにか内定を頂くことが目標になっていたことを反省し、

私のサービスでお客さまを笑顔にしたい、お客さまを笑顔にできる客室乗務員になるんだと、

目標を真っ直ぐ、見据え直すことができました。

 

その後、授業でもマンツーマンレッスンでも面接対策をしてくださいましたが、

全ての授業が学びの連続でした。笑顔が足りないことも、

私自身が自覚できる方法で教えてくださいましたし、

私が友人と面接練習を重ねた結果自分が消えていた時も、

すぐに気づいて指導してくださいました。

また、私たち生徒それぞれに面接で聞かれそうな質問を授業でしてくださいましたが、

一人一人全く違うこと、そしてそれがどうして違うのか、

なぜ私はこの質問なのかまで教えてくださり、驚きと納得と、

『やっぱり先生は本当にすごい!!!』と思いました。

そして実際の面接でも、「あなたは、こんな印象だからこういうことを聞かれると思います」

と先生の言葉通り、授業で受けた質問がいくつも聞かれました。

自己PRがぴたっとハマった時の感動や、最終選考を控えた授業で違和感を指摘された時のこと、

選考レポートでは必ず課題の追究をしてくださったこと…本当に思い出がたくさんあります。

どんな時も、先生は必ず変化に気づいてくださって、本当に私に合ったアドバイスをしてくださる、

私にとって上野先生は未来を導いてくれる指導者でした。

 

JALの懇親会に参加後、懇親会での感動やJALに入社できる喜び、

本当に大きな幸せの気持ちが改めて込み上げてきました。

内々定を頂いて、あんなに素晴らしい経験ができたのは、

上野先生にご指導して頂いたからこそだと思います。

 

振り返ると入塾から最後の授業まで本当にあっという間の半年間でしたが、

私の人生に必要不可欠な半年間でした。授業時のノートや先生に頂いた社会人になる前に読む本は、

一生大切にします。入社後の訓練時や、国際線移行時、キャリアアップ時など

、今思い付くだけでも本当にたくさん、きつくて苦しくて悩む時が来ると思います。

しかし、そんな時にこの半年間のことを思い出せば、先生の言葉を大切に仕事に取り組めば、

絶対に乗り越えられる気がしています。

 

『航空会社に内々定を頂くこと』だけでなく、仕事観から人生観まで私が未来塾で得たこと、

先生から学んだことは数え切れないほどたくさんあります。

未来塾に通い、先生に指導して頂けて本当に良かったです。

 

半年間本当にありがとうございました。大変お世話になりました。

 

P.S. 先生がドリンクを2杯頼みたくなる客室乗務員になることを誓います。

いつか機内で会えることを心待ちにしています!!

 

 

————ここまで

 

感動して、私が泣いてしまったメッセージです、、

 

まっすぐで、明るくて、一生懸命なAさんですから、

ポテンシャルは充分でした。

ただ、新卒の方々は誰でも初めての試験。

その要領も、エアライン業界の面接も、わからないことは

たくさんあったと思います。

よく頑張って下さいました。

本当におめでとうございます!

 

素晴らしい客室乗務員になってくださることを、心から

応援しております!

 

 

CA、GS合格請負人

 

上野博美

 

 

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら