シリーズ 面接で実は実は嫌がれていること3

CA、GS合格請負人の上野博美です。
このブログでは、エアライン受験を希望している方々に役立つ情報を、と
思い日々更新中です。
今日のテーマは
「面接で実は嫌がられていること 3」です。
意外と知られていない事が多いようです。
正しい受験準備のために、お役立てくださいね。

シリーズ 面接で実は嫌がれていること3

「泣くこと」

面接中に、どんなに感極まっても、
悔しいと思っても、自分の言いたいことを考えると
涙が出てくるという人も、絶対に泣かないでくださいね。
泣く、ということは客室乗務員の試験の際には、
決しておすすめはできません。
「涙は女の武器」
ではありません、少なくとも客室乗務員の面接では。
男性面接官だけでなく、女性面接官も多い昨今、涙は何も得ることは
ありません。
まず泣く人は落とします、と言い切った面接官もいます。

理由は簡単です。

泣くと言うことは、自分をコントロールできてない
言うことです。

客室乗務員の適性面

保安要員でもある客室乗務員が、自分をコントロールできなかったら、
緊急事態の際に泣いて仕事にはなりません。
また、接客要員としてもお客様に怒鳴られてしまって、泣いてしまったら、
その先は仕事になりません。
もちろんメンタルが弱い方は、泣いてしまうかもしれないので、
是非メンタルも鍛えておくことをお勧めします。
接客業と言うのは、必ずしもお客様に感謝される仕事ではありません。
特に、昨今コロナによってストレスを抱えているお客様はとても増えています。
そのようなお客様が、客室乗務員に八つ当たりのように、怒鳴ってくる可能性は十分にあります。
それに負けてしまって、泣いたり、また膨れっ面をしてしまうようでは、
「接客のプロ」の道のりは遠いです。

面接での受け答え面

また面接で泣いてしまうと、冷静に答えることができなくなる可能性が高いです。
つまり
「話にならない」
となってしまいます。
実際に泣いてしまって、面接に落ちてしまった人の例は
たくさん聞いています。
客室乗務員として仕事をしていく上でも、
また面接通過のためにも、どんな状況でも、泣かない、
ということはとても大事なことです。
客室乗務員の適性の一つとして、見られています。
CA、GS合格請負人
上野  博美

お問い合わせ

https://ws.formzu.net/sfgen/S26853367/

現在申し込み受付中

月謝制コース

https://miraischool.com/?page_id=4351

未来ラボ

https://miraischool.com/?page_id=5209

LINE登録

LINE登録はこちらから

エアラインスクール未来塾ホームページ

エアラインスクール未来塾ホームページ

YouTubeCA受験必勝チャンネル」

CA受験必勝チャンネル(YouTube

「現在募集中の講座、販売中の冊子」

JALANA CA予想質問50と答え方のポイント

JALANA CA予想質問50と答え方のポイント

「エアライン受験入門」(note

https://note.com/uenohiromi03/n/na19108897fd2

電子書籍

CAが教える 女性社会サバイバル術

http://www.amazon.co.jp/dp/B08SWN6FW3

WITHコロナ時代のエアライン受験

WITHコロナ時代のエアライン受験

CAになるための5つの条件

CAになるための5つの条件

セカンドキャリアを考え始めた客室乗務員のあなたへ

セカンドキャリアを考え始めたあなたへ

 

ヒマラヤラジオ「エアライン受験対策ワンポイントレッスン」

 

ヒマラヤラジオ「エアライン受験対策ワンポイントレッスン」

 

エッセイ

上野 博美|note

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら