通過する書類作成のポイント

通過する書類作成のポイント

おはようございます!

CA、GS合格請負人、エアラインスクール未来塾の上野博美です

初めてご覧頂く方には、プロフィールを

ご覧頂けましたら、と思います

上野博美プロフィール

既卒の方々にとっては嬉しい、ジェイエアの募集が出て、

早速お問い合わせをいただきました

ただ、

ジェイエアは

⭐️ 採用人数が少ない

⭐️ 求めている人材像が、はっきりしている

 

こともあり、なかなかの難関です

是非早めに、入念な準備をしましょう!

 

「通過する書類作成のポイント」

先日のJALインターンシップ書類結果もそうですが、

書類作成を、自力で頑張っている方々は、とても

大変だと思います

できれば、

「プロの人に」

「文章だけではなく、中身も添削」

してもらうことをお勧めします

いやーそうはいかないんだよね、、、と言う方には

次の点に気をつけて作成してください

①   エントリーシートのテーマを何度も読んでください

  当社の客室乗務員を志望した理由、と書いていたら、

「会社」「客室乗務員」のそれぞれの志望理由を書かないと

ダメです(意外とちゃんと書いてない人が多いです)

  写真は、重要なポイントです

  小さ過ぎる字で書かない

  提出日より早めに出す

  提出前に、何度も読み返す

→テーマに沿っていますか?

自分の書きたいことばかり書いていませんか?

 

最近思うのが、

「自分の言いたいこと、書きたいことを言う、書く」

と言う人が、本当に多いです

あなたの感動ストーリーより、

テーマに沿っている

質問に答えている

 

ことの方が、何倍も大事です

 

いつも、何度も言っていますが

「面接官の質問に答える」

「エントリーシートのテーマに沿って書く」

これを、徹底して守ってください!

自分でできない人は、プロにお願いしてください

(私どもでは、レギュラーコースの生徒さんのみしか、

書類添削はしておりませんので、ご了承ください)

 

12月29日土曜日の

「エアライン受験実力テスト(面接編)」

は、じわじわとお申し込みが増えてきました

ありがとうございます

大学受験と一緒で受験前にあなたの実力を測り、

あなたの克服すべき課題を知る

そんな試験です

13時は残席2

15時は残席3

17時は残席5

です

あと、10名受け付けます

詳細はこちら

エアライン受験実力テスト

あなたの実力を試してみましょう!

最後に

 

今日は、某 大手LCC採用、教育担当兼CAの卒業生が

来てくれます!

生徒さんたちは、無料参加でお話を聞けます!

私も楽しみです!

CA、GS合格請負人

上野博美

Follow me!

上野 博美

1996年に未来塾を設立。CA,GS合格請負人。エアラインスクール未来塾代表。元日本エアシステム(現在日本航空)客室乗務員として 約7年間のフライト後、エアラインスクール講師を経て、 1996年にエアラインスクール未来塾を開校。エアラインスクール講師歴26年目を迎える。

お問い合わせはこちら

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら