あなたが合格するために必要なマナー

あなたが合格するために必要なマナー

おはようございます!

 CA,GS合格請負人の上野博美です

本日は、

「大人の人生を真面目に考える食事会」第1回を開催します!

大人の人にも、人生を考える機会があっていいのではないか

大人が、他の人の行き方を聞く機会があっていいのではないか

そう思ってスタートしました

私は今日ご参加の方々を知っていますが、参加者の皆様同士は

全く知らない方々です

これも、新たなご縁となっていくことが嬉しいです!

そして、若い人も、男性も参加されています!

すでに本日のお申し込みは締め切っておりますが、

次回は1月に開催します

詳細が決まりましたら、 FBなどでお知らせいたしますので、もうしばらくお待ちください

「あなたが合格するために必要なマナー」

マナーについては、あまりブログで書かないようにしてきました

私は、20年以上マナー講師をしてきました

現在は生徒さんたちに教えるだけですが、

高校、専門学校、短期大学、大学での就職に必要なマナーから、

企業、店舗、クリニックなどでのビジネスマナーまで、お教えしてきました

ただ、マナーを教えると「どうでも良い細かいこと」を一つ一つ

気にする人たちが出てきます

「相手への思いやり」がマナーの原点です、とお伝えするのですが、

「これはいいですか、ダメですか」と、○、✖︎でのみ質問をしてくる

人たちが必ず出てきます

「前に手を組む際、右手が上ですか、左が上ですか」

と言われれば、マナーとしては

「利き手を隠す」

が原則ですから、右利きの人は左手が上、となります

しかし、相手の人が右利きかどうかなんて、初対面ではすぐにわかりませんし、

たとえ右手が上になっていても、採用試験の合否には関わりません

それよりも重要なことがあるから、です

もちろん出来ているのに、越したことはありません

だから、秘書検定の勉強もしてください、と生徒さんたちにも言っています

私も、教える立場上、秘書検定1級、ビジネス実務マナー検定1級は持っています

でも、最近気になるのは

メールと挨拶のマナー

 

です

これは、これから就職活動をされる方々は皆さん気をつけた方がいいと思い、

こちらでご紹介します

航空会社の場合、特別な時以外はメールで採用担当の方と

やりとりをすることはありませんが、それでも「いざという時のために」

ぜひ以下に気をつけてくださいね

 

1 メールの返信は、原則必ずしましょう

たとえ大勢の人に送っていても、「読みました」という意味でも

短い文章でもいいので、返信しましょう

 

 

2 メールのマナーがあります

件名、宛名、挨拶、署名

です

これらがない方が目立ちます

 

学生、社会人に関わらず、この点は相手は見ています

採用担当者でも、同じです

 

3 言葉遣い

基本的には敬語、です

敬語は、「丁寧語」だけではなく、「尊敬語」「謙譲語」まで

使えて初めて敬語、です

 

毎日お問い合わせのメールに返信をしていますが、

これらが完全に出来ている人は、安心感がありますし、

実際にお会いすると、好印象の方々ばかりです

メールは

「第0印象」

つまり、会う前に印象が決まるものです

どうぞお気をつけくださいね

「挨拶」については、明日お届けします!

 CA,GS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら