メールで号泣しました

メールで号泣しました

おはようございます!

 CA,GS合格請負人の上野博美です

昨日は、ブランデイングの先生とアフタヌーンテイーに行ってきました

ブランデイングって言葉はみなさん知っていると思いますが、

一体何?と思っていることと思います

「自分ができること」

「自分がやりたいこと」

「ニーズがあること」

の三つが重なった仕事をすれば上手くいくし、ずっと飽きずに

やっていられる

というものです

(間違っていませんよね???)

私は、自然とこの3つが重なる部分をずっと続けてきたらしいです

(自分では気づいていませんでした)

どんなお話を聞いても、即お返事が返ってくるこの先生

「松下 一子(いちこ)さん」です

松下 一子さん

とても頭の切れる方で、全てのお話にいつも納得なのですが、

私が昨日のお話で一番印象に残っているのが

「情熱を持てる仕事がどうか」

です

お金儲けのためにやっている人は、

「このくらいでいいか」って思って仕事をしている

でも、情熱を持って

(私であれば、生徒さんに絶対に合格してほしいという気持ちが誰よりも強いと

自負していますが)やっている人は、

「これも言ってあげよう」「これもやってあげよう」という気持ちでいる

それは生徒さんにとって全く違う

そこまでやってくれる人から、サービスを受けたいと思う

また、仕事をする本人も、情熱を持てる仕事であれば、

「好きでやれる」ことから長続きするそうです

(確かに、今年で28年、未来塾を開いで23年です)

これから起業をしたい、という人が、長く続けられ、

人にも喜んでいただき、且つニーズがあるものは何か、を確認してくださり、

そこから売れるための仕組みづくりも教えてくださる

という感じです(多分)

詳細は、

松下 一子さん

をご覧くださいね

私は今後のことなどについてご相談をしましたが、明確にズバッと答えを

言っていただき、本当に助かりました

心強いです

「メールで号泣しました」

昨晩いただいたメールで号泣しました

うれし涙です

先日私が書いた「社会人になる前に読む本」という冊子を購入してくださった方に

冊子が届いたそうです

実は、その方は私がエアライン受験個別相談をさせていただいた方のお母様でした

苗字は同じでも、まさかお母様とは思わず、私は全く気づいていませんでしたが、

そのお母様からお礼のメールでした

お嬢様は、昨年の新卒試験で一度つまづかれ、その際に私のところに相談に

来られました

十分に素質のある方でしたが、面接でのご自分の魅せ方が違っているように思いました

そこで、私から見たこの方の「ここを打ち出すと良い」という部分を40分間で

お伝えし、その後の試験に向かっていただきました

そして、見事合格

大手航空会社の客室乗務員となられた、というご報告はいただいておりました

(でも、この方は授業は受けていないので、(相談だけ)合格者数には私は

入れておりません)

そこへお母様が、入社を控えたお嬢様に私のこの訓練時代を書いた冊子を

読ませたい、と購入してくださったそうです

お母様自らブログとLINEをいつも読んでくださり、

社会人としてもとても役立つと思っていただいていたようです

こんなにありがたいことはありません

そして、「発信していることの大切さ」を改めて感じました

実はここ最近「アウトプットしたい事がたくさん溜まっている」と

先日もブログに書いたばかりでしたが、

「伝えていくべき事」がたくさんあるように、勝手に思っていて、

それをこのお母様からのメールで後押しされたように感じたからです

本当にありがとうございます

明らかなターニングポイントとなりました

もし、許可がいただけたら、このお母様のメールもご紹介できたらと思っています

発信することの意味

本当に感じています

これからも頑張ります!

お買い求めいただいた冊子はこちら

社会人になる前に読む本

郵送でお届けします

そして今・・・

カイロプラクテイックの時間を間違えていた事が判明・・・

時間をずらしていただけて、ほっと一安心です

本当にありがとうございます!

(何に対して感謝しているのか、って感じですよね・・・)

今日も頑張ります!

CA,GS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら