「おすすめの本  情報だけ武器にしろ 堀江 貴文氏著」

「おすすめの本  情報だけ武器にしろ 堀江 貴文氏著」

おはようございます!

 CA,GS合格請負人の上野博美です

今日は、東京は区議会議員選挙、です

投票に行ってから、実力テストの試験官をしてきます

その後、テスト評価、フィードバックレポートを作成して、

私自身のコンサルを受けます

こちらも楽しみです

日々、いろんなことが起きていますが、それは全て今の

私にとって必要なことだと思い、消化したいと言う気持ちが

とても強いです

「物事に良い悪いはなくて、

自分が勝手に良い悪いを決めているだけ」

そう思います

最近は、生徒さんたちの「思いこみ」と戦っているな、と

感じることが多いです

「おすすめの本  情報だけ武器にしろ 堀江 貴文氏著」

先日、フラッと仕事帰りに立ち寄った本屋さんで見つけました

フェイスブックでどなたかが紹介されていたので、

記憶には残っていましたが、ここでちらっと見て、

これは読んだ方が良い、と5秒くらいで決めて買いました

私は、本屋さんで迷うことがほとんどありません

事前に買う本を決めていくことも、本屋さんにいくと

決めていることも、ほとんどありません

 

フラッと立ち寄って

ちらっと見て

ピンときた本

 

を買います

完全に「感性100パーセント」ですが、それが外れません

元々幼い頃から本が好きで、(乱読ですが)

だからこそ、本に助けられた人生だったとも言えるくらいです

困った時本屋さんに行って、その本で人に会いに行った

人生の指針にした

と言うことは、本当に多いです

この本の中には、僭越ながら

「共通の部分」があり、とても嬉しかったのです

1  スマホのSIMフリーの話

→これは、5年ほど前にスマホ代の高さに不満があったので、

徹底して調べて「自分から情報を取りに行って」

格安 SIMに変更して、家族全員のスマホ代を半額にしたことがあります

この時の体験が、堀江さんが言っている

「情報を取りに行く」と言う姿勢とぴったり一致しました

ちょっと嬉しかったです

2 新時代のアウトプット&インプット術

と言うサブタイトルがついていますが、生徒さんたちに日頃から

「考える力」の重要性を、未来塾開塾当初からずっと言い続けてきた

私にとって、勝手に「似ている」と思ったからです

私の脳を刺激した部分

「今の常識はフィクションでしかない」

「考える、調べる、試す」

「シャワーのように情報を浴びろ」

他にもたくさんありますが、

読んでいる時から、テンションが上がりました

そして、ヒントをいっぱいもらいました

自分が今後何をやりたいのか

今自分が感じている疑問は何か

がなんとなくわかった気がします

もう一回この本、読み直します

「好奇心が強い」

のでしょうね

新しいことを言っている人の本は、単純に面白いです

やりたいこといっぱい

やることいっぱい

の日々、がなんと充実しているのだろう・・・・と

感謝をしつつ、

その合間を縫って、

「旅」

をする時間も作ろうとしています(笑)

今日も、頑張ります

 CA,GS合格請負人

上野 博美

 

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら