ベテラン客室乗務員の方から教わった、名言集⑵

ベテラン客室乗務員の方に教わった、名言集⑵

こんにちは!

CAGS合格請負人の上野博美です

昨日は

「エアライン直前対策講座」

でした!

6名の方にご参加いただきましたが、皆さまほとんど初対面

3回の模擬面接と

1回のグループデイスカッションを本番さながらに行いました

それぞれに良いところはあるのに、それに気づいていなかったり、

伝えたい事はあっても伝え方のレベルアップができていなかったり、と惜しい部分がたくさんあったので、お一人お一人に実例、具体例、体験していただきながら理解していただきました!

1つ皆さんが、深くうなづいていたのは

「短い方が伝わる」

ということ

「なんでも一生懸命で手を抜いてるのをみたことがない」

「手抜きしない姿勢」

と言った方が、記憶に残るのです

その理由は

「短いから」

です

今面接準備中の方も是非、「短くわかりやすい」を目標にしてくださいね!

JALANAカテゴリー別50問質問集と答え方のポイント」

は、531日まで販売しています(ダウンロード方式)

https://miraischool.com/lessons.html

 

「ベテラン客室乗務員の方から教わった名言集」

「出る杭は打てるけど、出てこない杭は引き出せない」

これも教官の方に言われた一言です

仕事が出来なかった私は、自宅で復習すればするほど、勉強すればするほど、仕事をすればするほど、わからない事、不安な事がどんどん沸いて出てきていた頃です

厳しくも優しい、仕事が出来るクールビューティ系のこの先輩は

「わからない事はなんでも聞いていいのよ」

といつもいってくださっていました

それに私は甘えて、本当に細かいところまで質問をしていましたが、時には「それ習ってるでしょ」

「あなたはどう思うの?」

と厳しく、でも最終的にはちゃんと私が理解できるように答えてくださっていました

でもふと不安になり

「私、なんでも質問し過ぎですよね?」

と聞いたのです

すると

「出る杭は打てるけど出てこない杭は引き出せないのよ

だからあなたが、分かり切ってることを聞けば、それは質問しなくてもいいでしょ」

って打てるけど

全く質問もしてこない、でも仕事はいつまで経ってもできない人のことは、こちらから引き出せないんだから、いいのよ、それで」

と言ってくださったのです

不安だらけの私には、

「このような先輩がいるから、自分が一生懸命やってる限り何でも聞けばいいんだ」

と思い、どれほど心強く思ったかわかりません

フライト中、二人でアテンダントシートに座っている時に話したこの光景を私は、今でも覚えています

その後私は退職し、2度ほど皆さんと一緒にこの先輩にお会いし、相変わらずのお酒の強さに、ご健勝ぶりを見ていました

  • 数年前現職中に発覚した病で、その後亡くなられたことを知らされ、慌てて駆けつけた葬儀には、遠くから先輩後輩の多くの人たちが集まり、ご親族の方々に

「私は本当にお世話になったのに、何のお返しもお礼もできていなくて申し訳ありません」

と泣きながら言うことしかできませんでした

本当に素晴らしい先輩と一時期をご一緒でき、幸せだったなと思うと同時に、この先輩のような先生になれるよう、こてからもお手本とさせていただいています

CAGS合格請負人

上野博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら