生徒さんが不安に思うこと第1位

生徒さんが不安に思うこと第1

おはようございます!

CAGS合格請負人の上野博美です

今福岡にいますが台風の影響で、今日は戻れるのだろうか、と心配しながら、出来る仕事を淡々とこなしていきます

台風の進路のみなさん、くれぐれもお気をつけくださいね

「生徒さんが不安に思うこと第1位」

「面接官の質問に答えられないこと」

だそうです

何を質問されるんだろう

自分はすぐに答えられるんだろうか

もし何も言えなかったらどうしよう

そんな不安が大きいようです

しかし、

「答えはあなたの中にある」

といつも生徒さん達に言っています

詳しくいうと

「どんな質問でも、自分にはそんな経験はなかったかなと考えること」

⇨自己研究からの体験談探し

「自分だったらどうするかなと考えること」

⇨想像力(ここでも根本的に自分がわかってることが大事)

これができれば、答えは出やすくなります

ただこの時に一つネックになることがあります

「正解を探すこと」

です

正解なんて、面接にはありません

一人一人違うのに、みんな同じ答えを言ったからと言って合格するわけではないですよね?

「面接試験は、穴埋め問題ではなく、記述式である」

つまり

穴埋め問題は、たった一つの答えしかない

記述式問題は、それぞれの解答があり、それを採点するのが面接官である

と言うことなのです

  • 記述式や小論文では、テーマからずれてはいけないけど、ちゃんと根拠があれば、書き方しっかりしていれば良い点数はもらえます

小論文対策で必要なのは、多くのテーマにあたり、とにかく書いてみること

つまり何度も面接練習をしてみてあらゆる質問に答えてみること

です

そして的確なフィードバックを得てください

今日は、

「答えられるかどうかわからない」

と不安なあなたへのアドバイスでした

これだけで合格できないのが、エアラインの面接です

あなたがどのように見えているのか

それがとても大事なのです

明日以降お届けします

CAGS合格請負人

上野博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら