peach一次試験報告から、感じている3つのこと

CA,GS合格請負人の上野博美です。

ピーチ一次試験を受験されましたか?

これから受験されますか?

試験の内容は、書きませんが、私が感じたことを

3つにまとめています。

1 普通の面接っぽい雰囲気もある

ピーチといえば、想定外の面接を行うイメージがあると

思いますが、変化してきているように思います。

(理由は仮説はありますが、ここでは控えます)

グループ面接のやり方の、普通ですし、質問の中には

ある程度定番の質問もあります。

だからこそ、この部分でどれほど面接官に説得力と

意外性を伝えられるかが大事だと思っています。

受験された方々は、次回の試験に向けて再度見直しておくことを

おすすめしますし、これから受験の方々は基本質問の見直しを

ぜひされてくださいね。

2 想定外質問ももちろんある

みなさんが全く想定していない質問も、やはり毎回されています。

どちらかというと、実践的な質問、そしてあなたのある能力を

試す質問が多いです。

(ギリギリここまでしか書けませんが)

自分のことを、面接用に作り上げた文章をペラペラという、と

いうのは、全く通用しない質問です。

面接官の質問をしっかり聞いて、

しっかり考えてお答えくださいね。

3  面接官の反応は多め

あなたが答えたことに対して、面接官は突っ込んだり、

感想を言ったり、など、反応はされています。

ただ、時間の関係であまり突っ込まないグループもあるようですが、

面接官はちゃんとあなたの答えも聞いているし、全体的に見ているので、

ご心配なく・・・

まとめ

このようなピーチ一次試験をこれから受験する方は、

「基本質問の見直し」

「想定外質問の想定」

「面接官の反応に、一喜一憂しないこと、でもあなたはちゃんと反応すること」

が大事です。

ぜひ一次通過目指し、頑張ってください!

CA,GS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら