客室乗務員に向いている性格

CA,GS合格請負人の上野博美です。

現在、エアライン受験を考えている方に質問です。

「どんな人が合格すると思いますか」

 

笑顔が素敵な人?

綺麗な人?

おしとやかな人?

 

もちろんそれもあるかもしれません。

ネットで検索しても、いろんなことが書いてあるでしょう。

そこで、私はちょっと変わった点で、客室乗務員に向いている性格を

ご紹介します。

客室乗務員に向いている性格

それは

「暇が嫌い」

です。

一昨年の生徒さんの中に、こういう方がいらっしゃいました。

スケジュールが空白なのが嫌だ、と言っていました。

だから、スケジュールがいつもいっぱいで、それが

嬉しいのだそうです。

この方は、ANAに合格されました。

私も気持ちはわかります。

なぜこのような人が向いているのでしょうか

1 客室乗務員は忙しい仕事だから

2 客室乗務員の仕事の一定のものはあるが、

お客様はそれぞれで、お客様に合わせたサービスをする人は

常に考えているから

3 客室乗務員は、意識が高い人が多いから

です。

面接でも面接官はちゃんとこのあたりも見ています。

「暇が嫌いな人」ってどんな人でしょうか

1 行動力がある

2 いろんな経験、知り合いがいる

3 ハキハキしている

もちろん全て当てはまるかどうかは、個人差があると思いますが、

このような人が多いです。

このような性格の人は、客室乗務員になっても仕事は長続きします。

「向いているから」です。

暇が好きな人には、客室乗務員の仕事は忙しすぎて

そのうちに嫌になるのではないか、と思います。

もちろん客室乗務員にもちゃんとお休みはありますから、

そのときにゆっくりリラックスして、気持ちを切り替えている人も

多いと思います。

ただ、常に何か自分自身のためになることをやりたい、と

思っている人が多いので、「暇がもったいない」と思うのだと

思います。

いろんなことに挑戦し、

いろんな人に会い、

自分の幅を広げていきたい、と思っている人たちです。

確かに、同期や先輩でもこのタイプの人は多かったと思います。

まとめ

さて、あなたは客室乗務員に向いているでしょうか?

大丈夫です。

これに当てはまらなくても、他にも向いている性格はあります。

ただ、

1 行動力がある

2 いろんな経験、知り合いがいる

3 ハキハキしている

これは、いつも意識していてください。

そうすれば、あなたが面接で通過できる確率は高くなりますよ。

ぜひ活用してくださいね。

CA, GS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら