正しい自己研究の仕方

CA,GS合格請負人の上野博美です。

あなたは、自己研究はどのようにしてやっていますか?

それは、正しい方法ですか?

ネットで探した方法では、十分ではなかった、という声を聞きます。

確かに、とても大事な部分ですから、なかなか表には出てこないと

思います。

しかし、自己研究のやり方がわからないくて困っている方は多いようです。

今日は、大事な3つについてまとめました。

「正しい自己研究の仕方」

1 思いだせる限り、あなた自身のことを思い出しましょう。

直近のことだけ、というのは失敗の元です。

→大学時代のこと、現職のこと、だけで受験するのは、あまりにも

足りません。

あなたの過去全てを思い出すつもりで、自己研究をしてくださいね。

2 最終的に「私はこんな人だ」と自分でよくわかることが大事です。

→「あなたを一言で言うと、どんな人ですか」

に、すぐに答えられることが、究極の自己研究です。

3 良いところだけではなく、あなた自身の課題も見つけておきましょう

→セールスポイントを見つけることが、自己研究だと思っていませんか

そうではなく、あなたの良いところも悪いところも含めて自己研究を

することが大事なのです。

いかがですか?

意外と、間違ったやり方をやっている人が多いと思います。

正しいやり方でやれば、どんな質問にも答えることができるようになります。

大事なことは、

「面接で、どんな質問にも自分のことなら自信を持って答えられること」

です。

ぜひ、正しいやり方で自己研究、自己分析をして見てくださいね。

 

 CA, GS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら