JAC書類結果発表延期と採用数減について

CA,GS合格請負人の上野博美です。

昨日生徒さんからご連絡がありました。

「JAC書類結果発表延期と、採用数減のお知らせ」

です。

全員の方々に届いているようです。

今日はこのことについて、お伝えします。

「JAC書類結果発表延期と、採用数減について」

まず内容は、

⑴ 予定していた、書類結果発表が延期された

→当初は、5月中旬とされていたものが、5月末に

なった

考えられる背景

私は、これが昨日5月21日に発表されたことを

考えると、東京の緊急事態宣言が21日に解除されなかったこと

が原因だと思っています。

つまり、会社は5月21日に東京の緊急事態宣言が、または全国の

緊急事態宣言が解除されたら、本日くらいに書類結果を出そうと

していたのだと思います。

しかし、予想外の?(多分)緊急事態宣言続行となったため、

試験の日程を調整することができず、書類結果発表を5月末と

したのだと思います。

5月14日、5月21日、と解除された地域については、事前にある程度

「解除されるらしい」というのがわかるため、5月28日ごろには

解除されるかどうかがわかるだろうと思います。

そのあたりから発表をするのではないか、と思います。

ほとんどの人が(私も含めて)5月21日に宣言解除となると

思っていたことがわかります。

予想

5月28日、29日頃に書類結果発表となる

⑵ 採用数を減らす可能性

→これも、今年はどこのエアラインもそうなると思います。

試験を実施するということは、人員が足りていないということだと

思いますが、それでも必要最低限と考える会社が増えていきます。

それは新卒も既卒も同じです。

採用数は、「若干名」ということですので、

「一桁」だと思います。

とても激戦となるでしょう。

受験予定の方が今やるべきこと

JACの特徴をよく理解し、

受験準備をされることをお勧めします。

生徒さんたちには、準備期間が長くなったと思い、

実践的な面接に切り替えていきます。

まとめ

今年、2020年はエアライン受験者にとっては試練の

年になっていますが、それでも「採用する会社がある」

ことがありがたいことです。

このチャンスに向けてしっかりと正しい準備をし、

このチャンスで合格をする、ということは

本当にあなたは「エアラインが求めている人材」で

あることは間違いありません。

私は合格を目指す全ての方をあらゆる方法で応援

していきます。

ブログ

ラジオ

LINE

マンツーマンレッスン

授業

私も今日も頑張ります!!

 CA, GS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら