ソラシドエア試験延期と、オリエンタルエアブリッジ試験方法変更

CA,GS合格請負人の上野博美です。

昨日、ソラシドエアから「試験延期」について

連絡が来た、という方もいらっしゃるのはないでしょうか?

生徒さんたちも、あまり驚いてはいないようですが、

この背景についてお伝えします。

なぜ試験が延期になったのか

おそらく5月21日に東京の緊急事態宣言が解除されると

思って、6月の中旬の試験日程にしていたのだと思いますが、

解除されなかったので、急遽延期とした。

私も、そうですが21日に解除されると思っていましたので、

仕方がないと思います。

むしろ「準備期間が長くなった」

と思って、しっかりと準備していただきたいです。

心配なこと

少々採用人数が減る可能性があります。

だからこそ、企業研究はしっかりやってくださいね。

オリエンタルエアブリッジ最終試験方法変更について

最終試験について、5月21日に変更が連絡されました。

それは、元々5月28日に長崎にて試験実施予定だったのですが、

WEB試験に変更になりました。

一次試験はWEBでしたが、最終試験はきっと対面で実施したいと

思っていたと思いますが、やはり緊急事態宣言が解除されなかったことが

大きいと思います。

ただ、予定通り試験は実施したい、ということで

最終試験もWEBに踏み切ったようです。

準備して欲しいこと

① 一次試験のWEBで気をつけた注意事項を守る。

② 最終試験は面接官が今までとは違って年齢も上がるので、

その年齢の方に認めていただく必要がある。

③ 言葉遣い、所作に気をつけ、深い考えを伝えられるようにしましょう。

コロナによって変更が続く今年の試験ですが、

試験が始まったら早いです。

ぜひ今のうちにできることをどんどんやっていきましょう。

 CA, GS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら