JAL書類結果発表から一次試験までの日程と対策

「JALの書類結果はまだだろうか?」

そう思っている方は多いのではないでしょうか?

昨年は、5月21日に書類結果が届いていますから、今年は

明らかに「遅れ気味」です。

ソラしドエア→試験日程延期

JAC既卒→書類結果発表延期

のように、今年はコロナの影響で全て

「遅れ気味」

です。

何故なのか?

JALの書類結果発表が遅れている理由

1 東京の緊急事態宣言が解除されないから

→本日24時に解除らしいです。

今後結果発表や、試験日程についても進んでいくと思います。

2 お互いに様子を見ているから

→これも多少あります。

ただ、単独で試験を行っているところもあります。

(例、オリエンタルエアブリッジ等)

今後試験発表や日程はどうなる?

今週から来月にかけて、どんどん書類結果の発表や、

試験日程が決まってくると思います。

だからこそ、今しっかりと準備しておく必要があります。

JALの書類選考発表から試験までの日程

→約10日間です。

つまり、約10日間でグループデイスカッションと

グループ面接を行っていただく必要があります。

今、何をしたらいいのか?

① グループデイスカッションの練習とフィードバック

→今のところ試験内容はこれだと思いますが、

もしかすると今年は少々変わるかもしれません。

② グループ面接の練習とフィードバック
③ エントリーシートの見直しと準備

→エントリーシートから質問をされる可能性があるからです。

④ 印象面の見直し

→面接の内容にばかり気を取られていると、

この点を忘れがちです。

⑤ 外に出ることへの慣れ

→今年は、特に自粛が長かったので、電車に乗る、

人と話す、ことに慣れておかないと、いけないと思っています。

まとめ

1と2に関しては、今後私どもの「JAL一次試験突破セミナー」

で実際に行います。

2回のグループデイスカッション

2回のグループ面接を行い、フィードバックをし、

個人面談を行います。

試験内容に変更があった場合は、それに対応します。

詳細につきましては、書類結果が発表となりましてから、

日程を決定していきます。

その際、まず「優先枠」の方、次にLINE登録の方、

そして一般公募をいたします。

少しでも早く情報が欲しいと言う方は、

「LINEに登録」してくださいね。

LINE@登録はこちらから

ブログに書かないこと、書けないことを書いています。

絶対に合格したい方は、是非ご登録ください。

LINE登録はこちら

CA,GS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら