合格する人が必ず持っている性格はなんだと思いますか?

CA,GS合格請負人の上野博美です。

「あなたは、エアライン合格する人が必ず持っている

性格ってなんだと思いますか?」

明るい?

しっかりしている?

確かにそれもあります。

しかし、

「明るくて、しっかりしている人が必ず合格していますか?」

というと、そうではない人がいると思います。

ということは、こうした「長所的」要素以外に、

合格する人の性格的共通点があるということなんです。

 

私は、今まで30,000人以上のエアライン合格希望者に

会ってきました。

一度限りの場合もありますが、生徒さんたちも含まれています。

合格までを見てきた中で、必ず、絶対に合格する人たちが

持っている性格をひとつ挙げるとしたら、これなんです。

 

「危機感を行動に変えている人」

です。

「自分の準備では足りないのではないか」

「自分はきっと早めに準備しないと間に合わないのではないか」

「準備しているつもりだけど、全然足りていないのではないか」

「自分よりもすごい人は、本当にたくさんいるのではないか」

こんなことをいつも考えている人です。

そして、この危機感があるからこそ、

「すぐに行動する」

「早めに行動する」

「念には念を入れる」

「プロを頼る」

「プロに質問をする」

人たちなのです。

生徒さんも、最初はなかなか質問が出てきません。

「質問はありませんか」

と聞いても、「大丈夫です」

という人がほとんどです。

しかし、本当に大丈夫なのか、授業でお教えしたことを

確認してみると、全然大丈夫ではない。

「理解したこととできる用意なることは別ものです」

と言い続けると、質問が出てくるようになります。

しかし、中には最初から危機感しかない、という生徒さんたちも

いました。

グランドスタッフ希望の新卒の生徒さんの例

グランドスタッフ希望の方は、大学3年生の途中までは

全く違う学部で、全く違う職業に就こうと勉強をされていました。

しかし、「やはり何か違う」と思い、急遽方向転換を

したため、「時間的に私は間に合うのだろうか」という

危機感が出てきて、私どもに入塾された当初から、

私への質問が山のようにありました。

もちろん私はひとつひとつお答えしていき、

ひとつひとつ彼女は自分のものにしていき、

新卒でグランドスタッフに内定をもらいました。

既卒の方で、危機感を持つようになった生徒さんの例

また、既卒の方で「楽観的性格を変えた方」もいます。

小学校の頃から、試験での失敗はゼロ。

新卒の際には、大手エアラインの客室乗務員最終試験までいき、

絶対に合格を信じていたところ、まさかの最終落ち。

そこから、絶望、挫折を味わいます。

しかし、どうしても客室乗務員を諦めきれないことを

知っていたお母様のアドバイスで私どもに入塾されました。

そして、「最終落ち」した原因を、授業の際に聞くことが

ありました。

面接でも「なぜダメだったと思いますか」という質問は

決して少なくないからです。

そこでわかったのは「絶対に大丈夫」と思い込んでいた、

エアラインスクールで教えられたことだけをやっていて、

自分のことはわかっていなかった、ことがわかりました。

元々自信があるからこそ、危機感は持てていなかったのです。

でも

「今回の試験は、その楽観的性格を捨てましょう」

と私に言われ、

「まだまだ本気を出していませんよね」

とさらに私に言われ、やがて「本気」を出し始めると、

質問の数が驚くほど増えていきました。

そして、JALに内定。

彼女が「大丈夫私は」と思って受験していたら、

また試験で失敗していたかもしれません。

これからの試験においての心構え

2020年は中止が続く年となりましたが、

現在試験中のフジドリームエアラインズ、

ソラシドエアにおいても、決して安心はしない方が

いいです。

「大手以外は、簡単に受かるんじゃないの?」

と思っている人は、案外多いものです。

しかし、リージョナルの方がずっと採用数が少なく、

好む人材も幅が狭いため、なかなか難しいのが現状

です。

そして、直前になって準備をしても間に合わない

ことが多いのも事実です。

早めの準備。

入念な準備。

合格、という文字を見るまでは決して安心はしない。

そういう人が、結局合格していくのです。

「私はきっと大丈夫」と思うタイプの人はどうしたらいいのでしょうか?

それは、

「ライバルを想像すること」

です。

現役の客室乗務員の人たちを思い浮かべ、

そのような人たちばかりが、受験会場にいることを

想像してください。

その中から、あなたは絶対に選ばれる可能性が

ありますか?

わずか10名ほどに選ばれる自信はありますか?

受験は、まぐれを狙うものではなく、確実性を

求めている人がほとんどだと思います。

「絶対に合格したい」

と思っていませんか?

「運が良ければ合格したい」と思っていますか?

では、あなたの行動は

「運次第」の行動か?

「絶対に合格する」行動か?

ぜひ考えてみてください。

今まで受験で苦労しなかった方は、楽観的に

考える傾向にあります。

受験で一度でも苦労をした人は、危機感を

持っている人が多いようです。

「危機感を行動に変える人」

になって、確実に合格を手に入れてくださいね。

CA,GS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら