めんどくさいことをやり切るコツ

CA,GS合格請負人の上野博美です。

はじめに

航空業界を目指す方々に向けた、他には

ない情報をこのブログで提供しています。

2020ショックで、大変な状況の航空業界ですが、

少しづつ国内線での復活を感じます。

航空業界を目指すあなたへ、有意義な情報を

できるよう、毎日更新中です。

今日は、

「めんどくさいことをやり切るコツ」

と言うテーマでお届けします。

めんどくさいことをやり切るコツ

私は、今まで29年間、航空会社を目指す人たち

を育ててきました。

そういうと、大学の就職課の方々からよく言われていた言葉があります。

「そういう人たちは、目的があるから意識も高いから

教えがいがあるでしょう?」

と。

つまり、就職課にくる学生のみなさんの多くは

「自分はこれがやりたい」という目標がない人が

多いのだと思います。

実際に、大学でのキャリア相談を担当したことも

ありますが、最初はみなさんとても「曖昧」な

状態で相談にこられていました。

 

でも、「相談にくる」だけでも、立派なんですよね。

 

だって、相談にもいかない人も多いのですから・・・

 

相談に行く、ということは

「なんとなくこのままでは自分はきっとダメだ」

と思っているのだと思います。

最初は、その危機感で十分です。

めんどくさいことをやり切るコツその1

そう、

「めんどくさいことをやり切るコツその1」

「相談する、質問する」

なんです。

 

自分一人の力ではやれないことを、さっさと認めて、

人の力を借りるのです。

大学のキャリアセンターはそういう場所だと思っていました。

その際私が気をつけていたことは、

「学生のやる気を大事にする」ことと

「押し付けないけど、その人自身をしっかりみて、

合っていそうな方向性を示し、選択肢も示す」

ということでした。

キャリア相談を受ける際に、私が大事にしているのは

「その人の人生を決めるのはその人自身」

という当たり前のことです。

こちらは、プロとしてその人が知らないことを伝え、

思ってもいない道を教え、選択肢を増やす、と

いうことだけです。

あとは自分で選んでもらいます。

ここまでが「相談、質問する」の部分です。

めんどくさいことをやり切るコツその2

そして、次の段階が

「どうしたらいいのかを具体的に課題を出してもらう」

です。

つまり「宿題をもらう」なんです。

考え方としては、こんな感じです。

 

① めんどくさいこと、は自分ではできない、と認める。

② だから相談する。

③ そしてそこで宿題をもらう、のです。

 

そして、宿題が難しくて、困った時はまた

相談する、質問する、を繰り返します。

そうして、ジグザグな道になるかもしれないけど、

最終的にゴール、つまり

 

「めんどくさいことをやり切る」

 

のです。

ほとんどの人は、このように考えます

「そんなにたくさん質問をして、相手が迷惑じゃないかな」

 

「そんなにたくさん質問をしたら、自分が本当に

できない人、って思われるんじゃないかな」

 

と思う方いませんか?

 

実際に私どもの生徒さんでも、そのようにいう人たちが

いました。

 

その度に私は

「今まで私が一度でも、なんでそんな質問をするの?

とか、そんなこともわからないの?って言ったこと

ありますか?」

って言っています。

 

私は、対面でもメールでも生徒さんたちから質問を

受けたら、できる限り答えています。

質問するだけでも勇気がいるのに、質問して批判されたら

2度と質問はしないでしょう。

でも、学校の先生に「そんなことは自分で調べろ」

と言われた経験がある人はいるようで、質問を

しなくなった理由になっている可能性はあります。

 

先生の当たり外れはあるかもしれませんが、

結局この二つが「めんどくさいことをやり切るコツ」

です。

このコツを活用するために、大事な2つのこと

このコツを実践するにあたって、大事なことが

二つあります。

一つは

自分のつまらないプライドを捨てる、

つまり、自分は一人ではできないんだ、ということを

認めるためには、このプライドを捨てないとダメって

ことです。

もう一つは、

良いアドバイザーを見つける

です。

 

たまたまあなたの周りになんでも質問ができて、

ちゃんと教えてくれる人がいたら、ラッキーです。

どんどん聞いて、めんどくさいことをやり切って

いきましょう。

 

では、良きアドバイザーがいない時は、どうしたらいいのか、

というと、お金を払ってでも、見つけた方がいいです。

その代わり、あなたがそのめんどうくさいことを

どうしてもやらないといけない場合、どうしても

やり切りたい場合です。

 

最近「エアライン受験個別相談会」にこられる方々は、

そのようなニーズでこられている方々が多いです。

「今まで自分の力でやろうと思って、書類も

たくさん出していたけど、全く書類が通過しない」

という方々が、多くなってきました。

 

「こんなにズバズバと言ってくださる方が

いらっしゃるとは思っていませんでした」

と言われることが多いです。

 

私も40分間で、その方の状況に応じて、

その方が合格するのに、必要なことを

時間の限りお伝えしています。

アドバイスが欲しい、と思っている方は

こちらをご覧ください。

エアライン受験個別相談会

エアライン受験個別相談会

 

是非、めんどくさいことをやり切ってください!

 

CA,GS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら