飛行機に乗った際の観察ポイント②

CAGS合格請負人の上野博美です。

初めての方へ

このブログが、エアライン受験を希望している方にお役に立てると

嬉しいです。

 

今日のテーマは

「飛行機に乗った際の観察ポイント②」

です。

昨日の①につづいてまたまたマニアックです。()

飛行機に乗った際の観察ポイント②

客室乗務員の足音を聞く

です。

足音がしないのが、ベストです。

飛行機の床は、とても軽い素材でできているため、

歩き方によっては音と振動が、座ってるお客さんに響きます。

これに気付いたのは私自身が客室乗務員時代に先輩から注意されたから。

「あなたが通路を歩くと、

通路側のお客様全員が起きてるって知ってますか!」

って怒られました。

 

私は全く気付いていませんでした。

 

怒られた時はショックでしたが、

はっきり言ってくださったのでそれ以降すごく気をつけるようになりました。

音を立てずに歩く方法も見つけました。

その経験があるため、とても気になるのです。

こんなパターンがありました

*客室乗務員全員が、全く足音を立てない

*一部の客室乗務員が足音を立てている

*全員が足音を立てている

この全てのケースの当たったことがありますが、

やはり静かな方が安心できます。

ではどうしたら足音が出ないのか。

簡単です。

「早く歩かない」

「足音を常に意識する」

事です。

 

慌てていてもそれを見せないこと。

おやすみのお客様が多い時は尚更です。

そこまで意識して仕事をしなさいと厳しく行っていただいたことに、

今では感謝しています。

一つ言えるのは、

「チーフが足音を立てる人だと、他のCAも同じ確率が高い」

です。

もちろんそれで文句を言った事は一度もありませんよ。

ただ、「細部まで気をつけているかどうか」

が、これでわかるように思います。

何かの参考になれば、嬉しいです!

 

最後に

キャリア、ライフカウンセリングを始めます!

どなたでも可能です。

年齢、性別も問いません。

11/15まで、特別価格です。

詳細はこちらから。

キャリア、ライフカウンセリング

今日はヒマラヤラジオお休みします。

今日のYouTube

「オリエンタルエアブリッジ合格のポイント」

オリエンタルエアブリッジ合格のポイント

CAGS合格請負人

上野博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら