試験が不安で不安で仕方がないあなたへ

おはようございます!

CA、GS合格請負人の上野博美です

 

昨日は、マンツーマンレッスンの方々に、

「面接での答え方基本応用全部」

(面接官が必ず興味を持ち、あなたも楽しくなる編)

をお教えしました!

すごーくよくわかっていただいたようです!

例題を出しながらですから、わかりやすいのだと

思います

次回のレッスンが、楽しみです

さて、今日は

「試験が不安で不安で仕方がないあなたへ」

と題してお届けします

ワークをやってってみましょう

① 紙とペンを用意します

② 1から10まで番号を、縦に書きます

③ そこに、今あなたが不安に思っていることを

じゃんじゃん書き出します

④ 10で足りなかったら、番号を足してください

できる限り、具体的な方が良いです

例えば、

面接が不安

と書くよりも、

話が下手だから、不安

と書くのです

いかがですか?

10個以上の人は、あまりいないでしょう

そうです

不安、不安と言っていても、「不安の種」

は、意外と少ないのです

では、

「話が下手だから不安」

と書いた人は、どうすればいいですか?

「話し方練習」をするしかないです

人前で話す機会がある人は、積極的に手をあげる

失敗は当たり前

だって、話が下手なんですから、練習するんです

うまかったら練習しなくていいです

面接で話せなくて、CA試験に落ちるより良いです

と思いませんか?

いや、人前で話すくらいなら、CA試験に落ちても良い、

と思った人は、残念ながら合格できる可能性は少ないです

自分に足りない部分を補ってでも、合格したいのか

今の自分のままで合格できるところを探すのか

(そんな会社があったら、ずっと前に合格している人は

多いでしょう)

「不安は課題に変える」

私は、それがCA合格の一番の早道だと思っています

紙に書き出した不安を、一つ一つ消していきましょう

CA、GS合格請負人

上野博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら