卒業生が言った驚く言葉

CA、GS合格請負人の上野博美です。

 

このブログは、客室乗務員やグランドスタッフ希望の方々に、

役立つ情報を、と思い毎日更新中です。

 

 

さて、本日のテーマですが、

 

「 卒業生が言った驚く言葉   」

 

です。

 

 

ありがたいことに、今でも卒業生たちに会う機会があります。

わざわざ連絡をくださり、会うことがあります。

 

 

この時、入社して初めてお会いした卒業生でしたが、彼女が言った言葉が、

私は驚きませんが、彼女の周りの人たちは驚いたそうです。

 

 

さて、彼女は私になんと言ったのでしょうか?

 

 

こちらに書きました。

 

 

「卒業生が言った驚きの言葉」

 

以前卒業生とお茶をしました。
美しい、、。
お顔をお見せできないのが残念ですが、
国内系エアラインの客室乗務員1年目だったときのことです。
もちろん入社前から、美しい方でしたが、どちらかというと
「可愛い」という感じでしたが、今ではすっかり大人っぽくなって、
美しい女性、という感じでした。
ずーっとニコニコ。
客室乗務員らしい雰囲気、
私も嬉しくなりました。
いろんなお話が出てきました。
入社した会社のこと
先輩のこと
同期のこと
住まいのこと
などたくさんお話し聞かせてもらいましたが、中でも彼女が言った言葉で、
印象に残ったのが、次の言葉です。
「仕事が楽しくてしょうがないんです」
「一度も辞めたいと思ったことがないんです」
「それを言うと、大学や高校時代の友達から、信じられないっていう目で見られます」
(・_・; チーンって感じです)
もちろん彼女にとっては、とてもよかったと思いますし、
一度も辞めたいと思ったことがないなんて、私よりずっとずっと優秀。
(私は辞めたいと何度も思いましたから(笑))

彼女からこの言葉が出てくるまで

実は彼女は、大手グランドスタッフにも内定をもらっていて、
周りの人たちは「大手の方がいいんじゃない」とアドバイスを
されたそうですが、私にも相談に来られたました。
「最終的にあなたが決めることだけど」
と一応断って、聞きました。
「客室乗務員に内定をもらっているのに、飛ばなくていいですか」
と。
グランドスタッフとして入社後、客室乗務員の人たちを空港で見かけて、
「あっちの方が良かった、と思いませんか」
と。
すると彼女は
「そうですよね、飛びたいです」
と言って、この会社への入社を決めました。
(彼女は、あるリージョナルエアラインのCAでした。
現在は、転職して別のエアラインのCAです)

入社後「入って良かった」と思うために必要なこと

こうして、入社前に「自分が本当にやりたい事は何か」を考えて
入社したからこそ、入社後「辞めたい」と思わないのでしょう。
就職の時にほとんどの人が、最も気にするのは、内定がもらえるかどうか、です。
しかし、最も大事なのは、自分を知ること。
そして、世の中を知ること。
そうすれば仕事のミスマッチを防ぎ、1年目で辞めたいと言う人
(私も言っていましたが辞めず7年続けました)や実際に辞める人が減ります。
もちろん「違う」と思ったら、転職することも今の時代、ありだと思います。
しかし、転職するのはそれはそれでまた大変です。
だからこそ、入社前に考えておいて欲しいのです。

入社前に考えて欲しいこと

① 「自分は何を大事にして働きたいのか」
② 「自分が仕事に求めることって何か」
③ 「働くってどういうことか」
④ 「社会人と学生の違いは何か」
学生で社会の仕組みを知らない人は本当に多いです。
「入社したら自然とわかるんじゃない?」
と思っている人も多いと思いますが、「入社して気づいて、それに乗り越えられる人」
「入社して気づいて、自分を変えていける人」は、良いです。
しかし、「乗り越えられない人」「変えられない人」は、
「その会社が合わないんだ」と思って辞めてしまいます。
実は「社会に適応できないだから」なのですけどね。
私は以前大学で複数講義をしていたときには、
「学生と社会人の違い」を、折に触れて、実例を挙げて話していました。
今後講演などを通して、それをお伝えし、実感していただけたら、と思います。

社会の仕組みを知るためには?

 

① 周りの社会人に、大変なことを聞く。

 

② アルバイトではなく、社員の人たちの仕事をしっかりみる。

 

③ 新聞、経済誌を読んで、社会の仕組みを知る。

 

ことをお勧めします。

 

 

まとめ

① 自分の職業観を知る(自分にとって仕事とは何か)

② 社会の仕組みを知る

③ 働く、プロ、お金を稼ぐ人ってどういう大変さや、何が求められるのかを知る

 

おまけ

未来塾卒業生は本当に頑張っています。
今年の4年生で、すでに3月1日に入社をしている人がいます。
(エアラインではないですが。エアラインが中止になっても、
一部上場企業に就職を決めています)
みんなたくましいです。
昨日もある相談を受けましたが、「あなたなら大丈夫」と太鼓判を押しました。
だって、「絶対やる人」なんですから。
これが、結局は一番大事なのだと思います。
この精神があり、実際にやる人だったら、なんでもできます。
エアラインスクール未来塾
上野 博美

4月1日開講

現在申し込み受付中

 

未来ラボ

 

https://miraischool.com/?page_id=5209

 

LINE登録

 

LINE登録はこちらから

 

 

エアラインスクール未来塾ホームページ

 

エアラインスクール未来塾ホームページ

YouTube「CA受験必勝チャンネル」

 

CA受験必勝チャンネル(YouTube)

 

「現在募集中の講座、販売中の冊子」

軸発見マンツーマンレッスン

 

軸発見マンツーマンレッスン

 

JAL、ANA CA予想質問50と答え方のポイント

 

JAL、ANA CA予想質問50と答え方のポイント

 

エアライン受験準備動画販売

 

エアライン受験準備動画販売

 

電子書籍

 

元CAが教える 女性社会サバイバル術

 

http://www.amazon.co.jp/dp/B08SWN6FW3

 

WITHコロナ時代のエアライン受験

 

WITHコロナ時代のエアライン受験

 

CAになるための5つの条件

 

CAになるための5つの条件

 

セカンドキャリアを考え始めた客室乗務員のあなたへ

 

セカンドキャリアを考え始めたあなたへ

 

ヒマラヤラジオ「エアライン受験対策ワンポイントレッスン」

 

ヒマラヤラジオ「エアライン受験対策ワンポイントレッスン」

 

上野 博美|note

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら