自分に合うものを見つける、効果的な二つの方法

 

CAGS合格請負人の上野博美です。

このブログは、客室乗務員やグランドスタッフ希望の方々に、

役立つ情報を、と思い毎日更新中です。

 

 

さて、本日のテーマですが、

自分に合うものを見つける、効果的な二つの方法」

です。

あなたは自分に似合う服を知っていますか。

メークは?

勉強方法は?

仕事は?

いずれも、誰もが「知りたい」と思うことだと思います。

でも簡単にはわからないことが多いでしょう。

では、どうしたらわかるのか?

についてお伝えします。

 

「自分に合うものを知る効果的な2つの方法」

1  数多く試して、行動して、失敗して見つける

2 お金を払って、プロに教えてもらう

 

これらのどちらかです。

1 は自力

2 は他力

です。

 

 

1 もそれなりにお金はかかりますし、自分で考え、判断する必要があります。

2 はお金がかかりますし、プロが間違っている可能性もあります。

プロを選ぶのにも、時間がかかるかもしれません。

 

あなたはどちらが良いですか。

で、お話が終わるところですが、(笑)もう少し説明します。

例1

例えば洋服。

自分が着たい服と似合う服は違う、と言われます。

ショップ店員のお姉さんが、本当にあなたを理解して

本当に似合うかどうかを判断してくれる人だったら、

そんな人を見つけたら、ラッキーです。

パーソナルスタイリストを手に入れたようなものですから。

 

でも、時にショップ店員さんも売上のために

あまりにあってなくても「お似合いです!」というかもしれません。

ということは自分で学ぶ必要があります。

例2

客室乗務員受験の場合。

自力受験とエアラインスクールに通う、という二つの方法があります。

以前私どもにいらした現役LCC CAの方は、

LCC CAに合格するために、自力でエントリーを含め100社は受験した、

と言われていました。

その期間5年くらい?

だったと思います。

 

でも、LCCから転職する際にどうしても自力では難しいから、

ということで私どもにお金を払って、遠方からいらっしゃいました。

その後エアジャパンへ転職されました。

 

独学でやってきた人だったので、間違っていること、

思い込みはたくさん持っていました。

それを修正し、何をどうお話しするのか、を変えていただきました。

もちろん、その方と私どものスクールが合っていた、

と言う事は大きな要因だと思います。

自力で行くと時間がかかることもあるけど、お金の節約になるかもしれない。

 ただし、失敗することはほぼか確実ですので、より自分が行動し、

失敗しても立ち直って何度でも挑戦し続けることが不可欠です。

それができる方は、自力が向いています。

いそして自力でやるときは、うまくいかないことは

想定しておいて、そのプロセスは自分に合うものを

知るための大事な期間である、ということを言い聞かせておきましょう。

 

失敗せずお金をかけず、行動もしないで、あなたとって

合うものを見つけるのは、本当に至難の業です。

 

 

さて、あなたはどちらを選びますか

私は、美味しいお店を見つけるのが得意ですが、ぐるなびなどは使いません。

でも見つけられます。

 

それは今までどんどん良いと思ったお店に入り、

客室乗務員時代に先輩方から美味しいお店を教えていただき、見る目を養い、

時には失敗をしてきたからこそ、美味しいお店を見分ける方法が

身についたのだと思っています。

洋服もたくさんのものを買い、失敗し、やがて

今の自分に合うものを見つけるようになりました。

 

私は自力が多かったな、と思いますが、その分時間と多少のお金をかけ、

失敗を重ねています。

行動力は、あります(笑)

 

あなたはどちらのタイプですか。

自分に合った方法で、あなたに合うものを見つけられるようになると、

物事がうまくいきます。

試験も、洋服選びも、です。

 

是非参考になさってくださいね。

 

毎月2問の質問を考える、未来ラボ、5月生募集中です。

「エアライン受験に必要不可欠な基礎知識セミナー」

オンライ開催です。

未来ラボ

未来ラボ

「エアライン受験に必要不可欠な基礎知識セミナー」

お申し込みはこちら

CAGS合格請負人

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら