面接で伝わる話し方 その3 最終回

CA,GS合格請負人の上野博美です。

このブログは、エアライン受験希望の方々に役立つ内容を、と思い毎日更新中です。

 

今日のテーマは、

 

「面接で伝わる話し方 その3最終回」

 

です。

 

 

今まで

その1では、

 

短い言葉が良い

その2では、

理由が必要

その2補足

理由を伝えると、このようになります

をお届けしてきました。

 

 

 

・面接までしっかり準備をしたとしても、面接官に伝わらなければ意味がない。

・面接官に聞いてもらえなければ意味がない。

 

 

 

面接官は、「聞いているフリ」はうまいです。

でも本当に関心を持って聞いてもらえている時は、受験生にもわかります。

じゃあ、そのためにはどんな話し方に気をつけたほうがいいのか?

最終回です。

 

面接で伝わる話し方 その3最終回

 

「自己開示する」

です。

もっと言えば「ぶっちゃけて話す」ことで、面接官に伝わります。

 

私がぶっちゃけてもらった場面

私は、生徒さん、面談の方々に

「なぜ客室乗務員になりたいのですか」

と聞いたことが、多分10,000回くらいあります。

その際、99%の方が「それなり」のことを言います。

 

例えば

「限られた空間の中で、お客様にできることをしたい」

とか

「お客様に感動を与えたい」

とか

「お客様だけではなく、周りの人たちからも頼りにされたい」

など、

です。

 

「それなり」の答えではありますが、皆さんこの続きを聞きたいと思いますか?

多分、ほとんどの人が「ふーん」ではないか、と思います。

 

 

そこで私は「ぶっちゃけて言うと、なぜ客室乗務員になりたいんですか?

これは面接じゃないから、ぶっちゃけて言ってみてください」

 

と聞くんですね。

 

すると、本年が出てきます。

 

「大学のエアラインセミナー でお話ししてくださった客室乗務員の人が、

すごい、って思ったんです」

と。

 

 

この先を、聞きたいですよね?

私も聞きたくなりました(笑)

 

その話の方が、ずっといいですよ、と言いました。

 

なぜ、私は聞きたくなり、それでいいですよ、と言ったのでしょうか?

 

「自己開示しているから」

 

です。

 

つまり、

 

・自分の本当のことを言っている。

・自分のパーソナルな話をしている。

・事実であり、具体的であるからなのだと思います。

 

最近の傾向

模擬面接やエントリーシート添削をしていて、なかなかご自分のことを

自己開示しない人が、最近増えているように思います。

いわゆる「綺麗な言葉」で「説明ばかり」の文章です。

私には、全くと言っていいほど、響きません。

私に響かないものは、面接官にも響かないと思っています。

そしてそれらは「どこかで見たことがある」ものです。

 

なぜぶっちゃけられないのか?

面接で言葉に詰まって沈黙になるのが怖いから、文章を一生懸命作成して、

それを覚えていく、ということなのだと思います。

 

そこには、あなた自身がいません。

 

あなたの本当に思っていることは、入っていません。

(入っていればいいのですけどね)

 

あなたがそこに存在しない言葉を、面接官は興味を持って聞いてはくれません。

だって、ただの文章だから。

文章とは、その人が考えていることや思っていることを伝えるための手段です。

 

 

じゃあどうしたらいいのか?

「正直になる」ことです。

自分に正直に、面接官に正直に。

何が正解なんてない。

あなたの思っていることが正解です。

 

 

面接をもし難しいと感じている人がいたら、それは面接は数学と同じだと思っているからでしょう。

数学は答えは一つですが、面接は答えは人の数だけあります。

 

あなたの本音を言って、面接官に変な顔をされるのが怖いのでしょうか?

言ってみないとわからないし、内容ではなく伝え方が悪いのかもしれません。

 

面接で取り繕って、自分を出さずに不合格になるのと、

面接で受け入れられるかどうかはわからないけど、自分を出し切って

不合格になるのと、どちらがいいでしょうか?

 

もちろん、あなたに選択権はありますので、どちらでも良いと思います。

 

 

ただ、面接官が身を乗り出してあなたの話を聞いてくれる・・・

そんな経験をした卒業生たちがたくさんいることを思い出しながら、

このブログを書きました。

 

参考にしていただければ、嬉しいです。

このブログがあなたに伝わっていることを、願っています。

 

最後に

「自分に正直になりたくても、自分が考えていることがわからない」

という方へ、このような冊子を書いていますのでよろしければご覧ください。

 

「自己研究と自己分析のシンプルなやり方」

 

 

CA、GS合格請負人

上野 博美

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ブログに書かない、書けないことはこちらに

書いています。

LINE登録はこちらから

 

LINE登録はこちらから

 ソラシドエア予想質問集と答え方のポイント販売中

詳細はこちらです。

https://miraischool.thebase.in/

現在人気です。

1,000円 何でも相談会

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら