エアライン受験おすすめ資格

CA,GS合格請負人の上野博美です。

このブログは、エアライン受験希望の方々に役立つ内容を、と思い毎日更新中です。

 

 

今日のテーマは、

「エアライン受験おすすめ資格」

です。

 

 

TOEICは、皆さんご存知の通りです。

TOEICは、必須の資格と言えます。

それは何点くらいを目指すのか?

それがすでに取得できている人は、どんな資格を取ったらいいのか?

について、今日はお伝えしていきますね。

 

 

「エアライン受験おすすめ資格」

TOEIC

何がなんでもまずは、これです。

TOEIC600点が第一段階。

次に、TOEIC730点。

そして最後にTOEIC860点。

ここまでは、とにかくTOEICだけ、やってください。

それ以外の資格には、目もくれなくていいです。

 

他の資格を取るための勉強時間がもったいないので、全てTOEIC

勉強時間に当ててください。

 

既にTOEIC860点を取得した方が、取得しておくと少しメリットがある資格

他の外国語検定

*フランス語検定3

*中国語検定、HSKなどです。

語学は、何語でも良いです。

全ての資格を取ってください、ということではありません。

あなたが得意な、好きな語学の資格で構いません。

できれば2級以上を取得しておくといいでしょう。

 

さらに勉強したい、資格を取りたい、という方がとっておくと、

少しメリットがある資格

秘書検定準1級、1

*マナープロトコール検定2級、準1

*サービス接遇検定準1級、1

*介助士

です。

これらも、全てとってください、ということではありません。

この中から興味があるものを勉強なさると良いと思います。

 

これらはお客様に接する上での「常識」や「マナー」を学ぶことができるからです。

 

最後に

私は、TOEIC以外はずっと「少しメリットがある」という書き方をしました。

それは、

TOEIC以外、持っていてもいなくても、あなたの客室乗務員やグランドスタッフ合格には、ほぼ関係がないから」

です。

 

2外国語の資格や、マナー系の資格を持っていない人でも、

たくさん客室乗務員などに合格しています。

 

もちろん、持っていないよりも、持っていたほうが「勉強好きな人なんだな」

とか「常識はある程度あるんだな」とは思われるかもしれませんが、

面接官は、面接で見えるあなたの姿の方を信用しますので、「面接力」が

高い人の方が、合格できる可能性は圧倒的に高いです。

 

そして、ここに私が書いていない資格は、一切必要ない、ということです。

 

 

全く無駄な資格にお金と時間を費やすのは、本当にもったいないので、

どうぞ正しい方向にお金と時間を使ってください。

 

もちろん、あなた自身の向学心と、他のところで役立つ可能性は

ありますから、そのために取得されるのであればなんの問題もありません。

しかし、客室乗務員、グランドスタッフ合格の最短ルートを行きたい人は、

無駄なところに時間を使わないほうがいい、と思ってお伝えしました。

今までの合格者の方々が持っていらした資格を元に、お伝えしました。

参考になれば、嬉しいです。

 

 

CAGS合格請負人

上野 博美

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ブログに書かない、書けないことはこちらに書いています。

LINE登録はこちらから

 

LINE登録はこちらから

インスタグラム

https://www.instagram.com/invites/contact/?i=1tnboejrkt3tm&utm_content=hoxamyv

「ソラシドエア一次試験対策動画」

こちらからご購入いただけます。

https://miraischool.thebase.in/

831日までです。

1,000 何でも相談会

Twitter

airinemiraijuku

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら