外資系エアラインレジメ作成のポイント

CA,GS合格請負人の上野博美です。

このブログは、エアライン受験希望の方々に役立つ内容を、と思い毎日更新中です。

 

今日のテーマは、

 

「外資系エアラインレジメ作成のポイント」

 

です。

 

中東系エアラインの募集が活発です。

この機会に応募しようと思っている方も多いのではないか、と思います。

そこで必要になるのが、「英文レジメ」です。

一度作成しておけば、その後も使用ができるので、締め切りも近いと思いますが、

参考になさってください。

 

 

「外資系エアラインレジメ作成のポイント」

1   写真

2 一枚にまとめる(A4)

3 海外経験をアピール

です。

 

1 写真

これはとても重要なポイントです。

写真館で、上手に撮ってくださるところを見つけてください。

最終的には、あなたが2割、3割増よく見える写真が良いです。

日頃から早めに良い写真を撮っておかれることを、お勧めします。

2 一枚にまとめる(A4)

英文レジメはシンプルな方が良いです。

ぱっと見てわかりやすい、ということは大事です。

たくさん書きたくなる気持ちはわかりますが、

シンプルでインパクトがある内容に仕上げましょう。

これも一度作成しておけば、外資系エアラインでレジメを必要としている

会社には使用できますので、しっかりとしたものを作成しておくことをお勧めします。

3 海外経験をアピール

どんな海外経験でも良いので、どこかに書くことをお勧めします。

旅行、短期留学はもちろん、長期留学経験や、駐在経験などは

ぜひ書きましょう。

英語ができる、というだけではなく、海外経験が多いということは、

海外で働くことにも違和感を感じない、すぐに馴染んでいただける

可能性があるということです。

どんなことでも良いので、書いておくことをお勧めします。

最後に

日本系と外資系とでは、求められることが違います。

共通点は、アピアランスくらいです。

それ以外については、ぜひ「違うものなんだ」と頭を切り替えて

受験されることをお勧めいたします。

レジメ作成や、添削などについては、マンツーマンレッスンで

対応していますので、お問い合わせください。

 

マンツーマンレッスン

CA、GS合格請負人

上野 博美

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ブログに書かない、書けないことはこちらに書いています。

LINE登録はこちらから

 

LINE登録はこちらから

インスタグラム

https://www.instagram.com/invites/contact/?i=1tnboejrkt3tm&utm_content=hoxamyv

「ソラシドエア一次試験対策動画」

こちらからご購入いただけます。

https://miraischool.thebase.in/

8月31日までです。

1,000円 何でも相談会

Twitter

@airinemiraijuku

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら