「男性客室乗務員を目指す方々の悩み」

エアラインスクール未来塾、CA、GS合格請負人の上野博美です。

このブログでは、日々エアライン受験希望の方々に向けた情報発信をしています。

今日のテーマは、

 

「男性客室乗務員を目指す方々の悩み」

 

です。

 

近年男性客室乗務員を目指す人たちが増えています。

今までは本当にたまに男性の方からの問い合わせが

ありましたが、今では珍しく無くなってきたように思います。

実際に客室乗務員として男性を採用している会社も

増えてきましたので、そう言う意味ではチャンスも増えていると思います。

しかし、やはり女性とは違う悩みがあるように感じますので、解決策とともに

こちらでご紹介しています。

 

「男性客室乗務員を目指す方々の悩み」

それは、

「男性客室乗務員を採用していない会社がまだまだあること」

だと思います。

 

現在男性客室乗務員を採用している実績がある国内系の航空会社は、

JAL

ANA

スターフライヤー

スカイマーク

ソラシドエア

peach

スプリングジャパン

ジェットスター

ZIPAIR

ANAウイングス

JTA

などがあります。

 

 

「多いな」

と感じた方もいらっしゃると思いますが、

「そういえば、あの会社の名前がない」

と思った方もいらっしゃるでしょう。

 

そうなんです。

 

今も男性客室乗務員の採用実績がない会社もまだまだあるのです。

と言うことは、採用が行われ書類を出したとしても、書類選考さえ通過しない可能性が

あると言うことです。

 

女性よりも書類通過一つにしても、心配は多いと言うことだと思います。

では、男性客室乗務員を目指す方々はどうしたらいいのか、について

私のアドバイスをお伝えします.

 

 

男性客室乗務員を希望している方へのアドバイス

「採用実績がない会社でも、応募書類を出すこと」

です。

 

実はANAは、2019年が初めての男性客室乗務員採用の年でした。

つい最近のことですよね?

 

つまり、どこの会社が、いつから男性客室乗務員採用に踏み切るのか、

はわからないと言うことです。

 

と言うことは、まだ男性の採用実績がない会社でも、いつ男性の採用に

踏み切るかわかりません。

 

受験生としてできることは、「男性がうちの会社で働きたいと思っているんだ」

と言うアピールだと思います。

応募書類が全て女性なのと、その中に男性からの応募が一定数あるのと、

会社側の受け止め方は違ってきます。

 

受験生が、

「航空会社に男性客室乗務員採用の門戸を開くきっかけを作る」

のです。

 

男性のみなさん、ぜひ募集があった際にはどんどん応募されることをお勧めします。

今は採用実績がない場合でも、いつ切り替えるかわかりませんよ。

チャンスは自らの手で掴む

そう思って一つ一つのチャンスを大事にして欲しいです。

 

最後に

 

オリエンタルエアブリッジの書類結果も出ましたね。

さらにトキエアの一次試験結果発表も間も無くです。

 

男女関係なく、一つ一つの試験を大事にしていきましょう!

 

 

CA、GS合格請負人

上野 博美

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

エアラインスクール未来塾ホームページ

https://miraischool.com

ブログに書かない、書けないことは

こちらで書いています

LINE登録はこちら

YouTube

 

CA受験必勝チャンネル

 

現在販売中

CA受験希望者のタイプ診断

現在お申し込み受付中

本気で合格したい人だけに受講していただきたい

マンツーマンレッスンコース

https://miraischool.com/privatelesson.html 

先生、上司、保護者の方々に読んでいただきたいメルマガ

先生の勉強会

https://miraischool.com/?page_id=5832

 

インスタグラム

 

https://www.instagram.com/invites/contact/?i=1tnboejrkt3tm&utm_content=hoxamyv

 

 

Twitter

 

@airinemiraijuku

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら