最終試験に呼ばれる人の共通点

こんばんは!
CA、GS合格請負人の上野博美です

 

今日はANAエアポートの最終試験、JALスカイの

一次筆記試験、そしてANAの二次、JALの最終試験などが、

そして既卒はpeachの一次試験が

行われています

まさに、佳境です

受験中のみなさま、どうぞ悔いのないように頑張ってください!

 

「最終試験に呼ばれる人の共通点」

ある最終試験を受験に行った生徒さんの

受験レポートを、改めてじっくり読みました

グループ面接だったので、他の受験生の様子も覚えている限り

書いているため、他の受験生の様子も良く分かりました

この時、未来塾の生徒さんは内定、を頂きましたが、他の2名の受験生もおそらく内定しているのではないか、と思いました

その理由をまとめてみます

 

1.どんな質問に対しても、自分で考えて、自分の言葉で答えているのが分かる

2.今までの経験を、しっかり自分で自分のものにし、人に話せるようにまとめている

3.言い方には気をつけながらも、面接官に正直に話している

この3つは、実はとても大事なことで、私は生徒さん達にいつも

言っている事の3つでもあります

 

一言で言えば、「しっかりしている」のです

面接官って、何歳くらいの人でしたか?

面接官って何歳くらいの人だと思いますか?

若くて30代、上は50代です

この年齢の人たちと話をして、認めてもらう必要があります

もちろん、皆さんたちは若いので、大人と同じレベルを求めて

いるわけではありません

 

しかし、若い分「伸びしろ」がある

可能性がある、と言う部分が感じられる必要があります

正直に答えてない

決めてきたことしか言ってない

経験が活かされていない

と言う人たちに、可能性は感じませんよね

 

優秀な人たちは、います

その人たちは内定を取っていきます

未来塾の生徒さんたちも、最終試験に行く人が増えてきました

結果待ちの所が多いですが、最終試験に呼ばれる人たちとして

育ってくれて良かった、と思っています

そろそろ3年生をしっかりと育てて、来年に備えなければ

なりません

 

先手必勝

正しい方向

一人一人の個性を活かし、

「オーダーメイド」

つまり、一人一人にあった育て方を、これからもしていこうと

思います

 

さらに、1つ1つの試験から何が求められているのか、

面接官はどこを見て評価しているのか、を毎年分析し、

それを授業に取り入れています

古い常識での教え方では、合格者は出ませんから、、、

ANA既卒エントリーシート作成、添削講座

知らないと合格できない、合格のポイントセミナー

なんでも聞けるオープンスクール

のご案内を間もなく開始します

 

セミナー受講者のみなさまには、先行で

LINE@登録者の方には、その後お知らせ致します

良い週末をお過ごしください!

 

CA、GS合格請負人

上野博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら