会話調面接対策

会話調面接対策

エアラインスクール未来塾の上野博美です。

最近のエアライン面接は、以前のスタイルとは違います。

私は勝手に「会話調面接」と言っていますが、最近

実施されたFDAも、ORCも、全て会話調面接が取り入れられて

います。

 

もちろん、2019年までのJAL、ANAのグループ、個人面接どちらも

会話調面接が取り入れられています。

その理由は、また今度お知らせしますが、いずれにしても

「会話調面接を制するものが、エアライン面接を制する」

のです。

古いスタイルの面接方法で準備していませんか?

以前の面接である、自己PRをどうぞ、とか

志望動機をどうぞ、って言って、グループ全員が

暗記してきたものを言う、というスタイルは消えつつあります。

 

そのような中で、どんなことに気をつけて面接を受けたら

良いのか、さらにどんな準備をしたら良いのか、について

こちらにまとめていますのでご覧ください。

正しい面接の受け方

正しい面接の受け方

 

 

エアラインスクール未来塾では、開校当初からこの

スタイルでずっとお教えしてきました。

自己分析を徹底して、

伝える技術を身につけ、

本音で話して面接官の懐に入り込む面接スタイルです。

LINEではさらに深い内容をお届けしていますので、

ご希望の方はご登録くださいね。

LINE登録はこちら

 

 

エアラインスクール未来塾

上野 博美

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

エアラインスクール未来塾ホームページ

https://miraischool.com

ブログに書かない、書けないことは

こちらで書いています

LINE登録はこちら

YouTube

 

CA受験必勝チャンネル

 

インスタグラム

 

https://www.instagram.com/invites/contact/?i=1tnboejrkt3tm&utm_content=hoxamyv

 

 

Twitter

 

airinemiraijuku

ヒマラヤラジオ「エアライン受験対策ワンポイントレッスン」

https://www.himalaya.com/jp/show/1063691?Share_from=App&Influencer_uid=1121276&Share_to=CopyLink

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら