正しいエアライン受験準備とは何か?

正しいエアライン受験準備とは何か?

 

 

エアラインスクール未来塾の上野博美です。

ここ最近私が「正しいエアライン受験準備」ということを、度々言っているな、と

自分でも感じています。

それは、世の中にあまりにも間違った受験準備をしている人が多いことと、

それによって合格していない人が多いことを、「もったいないな」と

思っているからです。

 

逆に言えば、「正しい受験準備をすれば、合格できるのに」という人が、

多いんですよね。

 

エアライン受験準備に、正しいとか間違っているとかあるのか?

と思っている方もいるでしょうし、ほとんどの人はおそらく

「自分が準備していることを間違っている、無駄だとは思っていない」ので、

果たして、どこまでこの「正しい受験準備」の意味が通じているのか、を疑問に

思いました。

 

先日初めてセミナーに参加してくださった皆様からの質問で、私の方が

「え、なぜそれがダメなんですか」と逆に聞き返した質問が多く、私自身が

驚きました。

 

つまり、「間違った情報と思い込みで受験をしているから」このような質問が

出てきているのです。

 

質問は、時に真実を明らかにしてくれます。

受講者の方の質問からわかることって、たくさんあるのです。

 

では、一体何が正しいのでしょうか?

ほとんどの人が思い込んでいる、間違った準備とはどのようなものなのでしょうか?

今日から、複数回に分けてお届けします。

 

「正しいエアライン受験準備とは何か」

一言で言います。

「合格する受験準備」のことです。

 

私は、結果を出すことを一番に考えて、31年間教えてきました。

私が教えたいことを教えるのではなく、生徒さんが合格するために必要な

ことを教える、という、ある意味当たり前のことを追求してきましたし、

今もそうしています。

エアラインスクール講師一年目の時、私がやっていたこと

教え始めた当初は、何をどうすれば生徒さんが合格できるかわからなかったので、

採用担当者の方々に多くお会いし、私が疑問に思ったことを山ほど質問して、

ありがたくも教えてくださいました。

これが、私が生徒さんに教える原点です。

 

さらに、その後は毎回の試験を受けた生徒さんの受験レポートやお話を分析し、

そこから見えてくるものをもとに、航空会社の採用基準を知る努力をしています。

 

私が生徒さんにお教えしていること

マガジンに書いていること

LINEに書いていること

ブログに書いていること

YouTubeでお話していること

は、全て採用担当者の方々からの教えと、毎回の分析によるものです。

(生徒さんにお教えしていることが、最も深く、細かく、具体的です。当然ですが)

 

完全オリジナルですので、他のエアラインスクールの先生とは言っていることが

違うかもしれませんが、「結果が出ること」についての情熱は日本一だと自負

していますので、自信を持ってお伝えできることしかお伝えしていません。

 

「自信を持ってお伝えできる」と思うまでに、10年かかりましたし、

現在も分析は毎回行なっていますので、現在も自信を持ってお伝えするために

必要なことは、継続しています。

 

「正しいエアライン受験準備の基礎編」

たくさんの間違ったエアライン受験準備があるので、今日は基礎編をお伝えします。

  まず自己研究と自己分析から始める

  企業研究と仕事研究をする

  ①、②ができたら、基本質問(自己PR、自己紹介、志望動機)を考える

です。

 

間違ったエアライン受験準備の典型

いきなり「質問集の答えを考える」のは、絶対にやめた方がいいです。

少なくとも私はお勧めしていません。

 

未来塾の生徒さんにお渡ししている「面接準備ノート」にも、質問集は

参考程度に書いてあるだけです。

 

なぜ、一般的に「良い」とされている質問集の答えを考えることをお勧めしないのか?

それは、「自己研究と自己分析」をすれば、質問集の答えはすぐに出てくるからです。

 

例えば、算数で足し算、引き算など基本ができていれば、応用問題、分数の問題なども

できますが、足し算、引き算ができない人は、算数のどんな応用問題も解けませんよね?

それと同じです。

 

自己研究、つまり自分のことを自分でわかっていないのに、質問集の答えを考えたら、

「面接官が気に入りそうな答え」に寄せていきます。

このような人は、ネットで答えを検索します。

 

「私はこれで合格しました」

のようなことが書いてあれば、それを少し自分なりにアレンジして自分の答えと

するのです。

 

これは、足し算、引き算ができないのに応用問題をやってみたら、

やっぱりわからないから、友達の回答を見せてもらって、

それをアレンジして自分の答えとする、というのと同じです。

 

では、この「友達のマネ」をした人が、別の応用問題を解けますか?

解けませんね。

当然です。

 

理由は、「基礎力」が身についていないからです。

つまり「自己研究と自己分析は、基礎力」なのです。

面接の基本中の基本です。

なぜなら、「あなたのことについて聞いてくる質問が、全体の90%」だからです。

自分のことを知らずに面接に行くのは、一切勉強せずに資格試験を受けに行くのと

同じです。

正しい自己研究と自己分析をするためには

それなのに、自己研究や自己分析についての本や正しいノウハウは

あまり世の中に出ていません。

 

理由は、「めんどくさいと人が思うから」「1人ではなかなか難しいから」

「自分で自分のことはわかっていると、思い込んでいるから」(これが一番怖いです)

です。

 

私は有料マガジンで、「自己研究と自己分析のシンプルなやり方」に書いています。

「自己研究と自己分析のシンプルなやり方」

「自己研究と自己分析のシンプルなやり方」

 

これだけでは足りない、という方々向けに「自己研究、自己分析セミナー」を不定期で

開催しています。

 

・ご自分の強みを知りたい

・ご自分が本当に自信を持ってアピールできることを知りたい

・想定外質問にも答えられるようになりたい

・どんな質問にも答えられる自分になりたい

と思っている方に、お勧めです。

 

今後の開催については、LINEなどでお伝えしますが、今まで受講された方々からの

ご感想はこちらからご覧いただけます。

自己研究、自己分析セミナーご感想

自己研究、自己分析セミナー受講者のご感想

 

最後に

「正しいエアライン受験準備のやり方」については、これだけではありませんので、

続けて発信していきます。

正しいエアライン受験準備をすれば、合格率が上がる、無駄な努力が要らない、

時間短縮できる、というメリットばかりです。

今後もどうぞお楽しみに。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

エアラインスクール未来塾

上野 博美

エアラインスクール未来塾ホームページ

https://miraischool.com

ブログに書かない、書けないことは

こちらで書いています

LINE登録は

こちら

LINEやブログでも書かない内容はこちらで書いています。

客室乗務員受験対策マガジン|上野 博美|note

YouTube

CA受験必勝チャンネル

インスタグラム

ラジオ

インターネットラジオ「エアライン受験対策ワンポイントレッスン」