エントリーシート通過率予想(重要)

おはようございます!

 

CA,GS 合格請負人の上野博美です。

 

 

快晴です!

気持ち良いですね・・・

久しぶりに朝投稿です。

 

エントリーシート講座が、今日明日、そして週末から来週にかけて

実施します。

残席についてお知らせします。

 

 

JAL ES講座

3月18日日曜日 13:30から15:30

残席 2席

 

ANA ES講座

3月21日水曜日(祝日)13:30から15:30

残席 4席

 

どちらも詳細はこちらです

 

 

 

 

この後の講座はありませんので、もし今エントリーシート作成に

困っている方、または自信がない方は、ぜひこの機会をご利用ください・

講座終了後は、メールにて24時間受付します・

少なくとも2日以内には返信をしています・

もちろん、皆さんたちに書き直していただくことも何度もあると

思いますが、修正のみで終わる部分はこちらで修正をします・

 

写真などのご相談も含みます。

 

まずは書類通過しなければ、始まりません。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

「エントリーシート通過率予想」(重要)

 

 

 

昨年の例から

(あくまでも、私の感覚です)

 

2017新卒

JAL    7割程度

ANA    6割程度

 

 

2018予想

JAL、ANA共に6割程度

 

 

これには理由があります。

 

ANAは、昨年からワープロにてのエントリーシート作成になりました。

AIを使っての書類選考を行なっていると新聞にも出ていました。

そのため、エントリーシートを見る目が厳しくなった、つまり人間よりも

機会の方がシビアだという情報を聞いています。

 

今年はJALも直筆をやめ、ワープロでのエントリーシート作成となりました。

(字に自信がなかった方にとってはありがたいですし、間違えた時の修正が楽になりましたね)

 

また、もともと昨年もJALは書類選考は新卒の方が厳しかった印象があります。

(いろんなリサーチ、聞き取りをした結果からの私の感想です)

今年はもしかすると、もう少し厳しいかもしれません。

 

 

何れにしても、毎年書類選考で落ちている人たちがいるのは事実です。

そして、TOEIC800点以上、有名国立大学でも落ちている、と

いう事実を聞いています。

 

まずは、スタートラインに立てるかどうか、が書類選考なのです。

 

私ももちろん真剣です。

写真もアドバイスをします。

 

万全な状態で書類を送ってくださいね。

 

 

CA, GS合格請負人

 

上野 博美

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら