疑問にお答えします

こんばんは

 

CA, GS合格請負人の上野博美です。

 

 

東日本大震災で被害に会われた皆様へ心より

哀悼の意と、お悔やみを申し上げます。

 

 

あの時、私は福岡にいましたが、それでも街には号外が出て、

その後の混乱は、忘れません。

 

できることしかできませんでしたが、自然の怖さ、を改めて

知りました。

 

まだまだきっと大変な状況だと思いますが、忘れないことが

大事なのだと思っています。

 

 

 

今日は、ようやくコンタクトレンズを作りに行きました。

とても見えづらくなっており、それもそのはず、かなり

古いコンタクトレンズを使っており、「よくこんなのを

使っていたない」と改めて思いました・・・

 

 

間も無く視界良好になることと思います(笑)

 

明日から始まる「エントリーシート作成講座」でお会いする皆様、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

現在、

 

JALエントリーシート講座 3月18日(日)が残席2席と

なりました

また、ANAエントリーシート講座は、追加日程を決定しました!

3月21日(水、祝)13:30から15:30

です

現在受付中です
こちら

 

 

 

 

「 疑問にお答えします」

 

みなさんが受験に際して持っている疑問にお答えしたいと思います。

 

 

 

1.受験の際の髪型

→似合っていれば、派手でなければ大丈夫です。

夜会巻きOKの会社もあれば、そうでない会社もありますから、

気をつけましょう。

 

2.どんなCAになりたいですか、の質問に対しての答え

→あなた自身が、お客さんとして搭乗した際に、思った事を

ヒントにする、のも一つの方法です。

また、とてもこの仕事への熱意があるのでしたら、どんなCAに

なりたいか、と言う理想像があると思います。

それを考えて答えを出して下さい。

ただし「具体的なこと」を考えて下さいね。

あいまいな答えはダメです。

 

3.商学部でもCAになれるのか?

→全ての学部OKです。

うちの卒業生はバラエテイに富んでいます。

理系大学院卒から、商学部、法学部、経済学部、

国際商学部、等様々です。

問題は、英語力です。

それをしっかり身につけていれば、学部は関係ありません。

それを言い訳にしないように・・・

ただ、同じ学部でエアラインを目指す人が少ないと言う点では、

少々心細いかも知れません。

外国語学部等では、ほとんど周りがエアライン志望者と言う環境ですから、

その違いはあります。

ただ、周りが全てライバル、と言う環境も、大変な部分がありますから、

あまり気にせず頑張ってほしいです。

 

4.どのくらいの学力が必要なのか

→既出の筆記試験で7割程度取れる事は必要です。

筆記試験だけは点数でごまかしがききませんから。。。

筆記もやればやった分だけ点数が上がりますから、

ぜひ頑張ってください。

学力が足りないと、入社してからも困る事になります。

訓練は暗記の連続ですし、一般常識がないと、

お客様の前で恥ずかしい事にもなりかねません。

教養を身につける、と言うつもりで勉強しましょう。

 

5.エアラインが求める人材

→会社のHPにも書いてあるので、それをご覧頂ければ

ある程度分かると思います。

最近は英語力も重視しています。

後は、性格と適性、勉強以外の能力です。

実際の飛行機に乗ってみると、どんな人たちが採用されているのかが

分かると思います(ある程度は)

説明会の際にもその点もご覧になると良いと思います。

 

 

 

参考にしていただければ、幸いです。

 

CA,GS合格請負人

 

上野 博美

 

 

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら