保存版「グランドスタッフ仕事の特徴」

CA,GS合格請負人の上野博美です。

 

このブログでは、客室乗務員やグランドスタッフ希望の

方々に役立つ情報をお届けしています。

 

今日のテーマは、

 

「保存版 グランドスタッフの仕事の特徴」

 

です。

 

 

グランドスタッフ希望の方々には、是非参考にしていただきたいです。

 

なぜ、この内容が必要なのか?

 

それは、

 

「志望動機の中身が、深くなるから」

 

です。

 

一つの理由は、

浅い、薄っぺらな志望動機では、面接官は納得してくれません。

 

もう一つの理由は、

あなたが後悔しないため。

 

 

入社してから、

「こんなはずじゃなかった」

と思わないためにも、ぜひ仕事の特徴を知っておいてくださいね。

 

保存版「グランドスタッフ仕事の特徴」

 

卒業生の中には、最初からグランドスタッフ希望で来られた方々も

たくさんいます。

 

そして、その方々は長くグランドスタッフを続け、

責任者の立場を続けている人たちもいます。

 

もちろん、楽しんでいます。

大変なこともありますが、それ以上に楽しいと本人たちは思っています。

 

そこで、グランドスタッフの仕事の特徴についてご紹介します。

 

グランドスタッフ仕事の特徴

① シフト勤務

空港によって違いはありますが、早朝からの勤務の場合、

2時起きをして3時、4時に出勤することもあります。

遅い勤務の場合、夜中、深夜の勤務もあります、(空港によります)

 

もちろん勤務時間は基本的に1日8時間ですから、5時からの勤務の場合、

休憩を入れて14時までの勤務です。

おやすみのパターンは、4日連続勤務の後2日休むと言うパターンです。

 

4日勤務の初めの2日間は、早朝パターン。

後半の2日間は遅いパターン、となる事が多いようです。

 

仕事内容

休憩時間以外は、立ちっぱなし。

お客様の荷物を持って、一緒に走ったり、

カウンターに荷物を置いたり、あの広い空港を歩き回り、

体力的にはかなりハードです。

 

国際線担当となると、日本人だけではなく海外のお客様への対応もあり、

また違う接客や要求への対応が求められます。

CAと同じく、激務であることは間違いあリません。

 

こんな人が、グランドスタッフに向いています

⑴ 人と接することが好き

⑵ お世話好き

⑶ 明るい

⑷ 体力に自信がある

⑸ 根性がある

 

現役グランドスタッフの人達が、仕事が好きな理由

 

① 人と接することが楽しい。

② お客様に喜んでもらうことが、楽しい。

③ お客様の役に立つことが、楽しい。

④ 自分たちの知識と経験が活かせることが、楽しい。

⑤ 専門職であることに、誇りを持っている。

⑥ チームで働くことが好き。

 

 

 

などがその理由です。

 

その仕事に向いている人は続きますが、

憧れだけなどではやはり続きません。

 

適性を良く見極めて、受験することをお勧めします。

 

最後に

この内容を見て、

 

「是非グランドスタッフになりたい!」

 

と思った方は、空港に行ってグランドスタッフの方の

お仕事を見てください。

 

飛行機に乗って、グランドスタッフの人の仕事ぶりを

見てください。

 

インターンシップがあれば、参加してください。

 

志望動機や、面接対策は、私どもでも行っていますので、

お問い合わせください。

 

お問い合わせ

 

 

 

CA, GS合格請負人

 

上野 博美

 

LINE登録

 

LINE登録はこちらから

 

 

エアラインスクール未来塾ホームページ

 

エアラインスクール未来塾ホームページ

YouTube「CA受験必勝チャンネル」

 

CA受験必勝チャンネル(YouTube)

就活サポートプログラム(SSP)

https://miraischool.com/?page_id=4978

電子書籍

WITHコロナ時代のエアライン受験

 

WITHコロナ時代のエアライン受験

 

 

CAになるための5つの条件

 

CAになるための5つの条件

 

 

セカンドキャリアを考え始めた客室乗務員のあなたへ

 

 

セカンドキャリアを考え始めたあなたへ

 

 

ヒマラヤラジオ「エアライン受験対策ワンポイントレッスン」

 

ヒマラヤラジオ「エアライン受験対策ワンポイントレッスン」

 

就活ラジオ

ビギナー就活

https://radiotalk.jp/program/66055

 

Follow me!

絶対CA・GSになりたいあなたへ。合格の秘訣LINE@はこちら