• 合格率100%の実績で選ばれているエアラインスクール。エアラインスクール未来塾
  • 合格率100%の理由は、面接官から聞いた非公開ポイント。いつでも入塾できます!
全国でオンリーワンのエアラインスクールです。
エアライン受験対策コース
現在募集中の講座、販売中の動画
エアライン受験対策マンツーマンレッスンコース
代表・上野博美プロフィール

エアラインスクール未来塾について

5年連続合格率100%のエアラインスクールです

  1. 1クラス6名まで「あなたに」「的確なアドバイス」をします
  2. 毎年高い合格率です(2015年,16年、17年、18年、新卒・既卒、19年新卒合格率100%を達成)5年連続合格率100%達成
  3. 本番で実力を出せるようにします
  4. 何でも安心して相談していただけます
  5. 絶対に夢を叶えたい人たちがいます
  6. エアライン受験を知り尽くした先生がいます
  7. 個性は様々ですが、同じ意識を持った仲間が集まっています

本気で合格したい方のための、頼れるエアラインスクールです!

未来塾の特長

「航空会社のCA,GSに絶対になる、と思っているあなたへ」

私が未来塾を設立した際、生徒さんたちと2つの目標を共有しようと考えました。

1つは、生徒さん達が希望する航空会社へ合格し、就職していただくく事そして、その会社で素晴らしいサービスができる人材になっていただく事です。
エアラインスクールに入塾された以上、航空会社に合格していただくくことは私共の使命です。それは当たり前のことです。

しかし、それだけに終わらず未来塾で学んでいただいた事が、入社した会社で活かされる教育をしたいと考えています。

せっかく就職できたのに、すぐに辞めてしまうのでは意味がありません。

「外柔内剛」の資質を備え、「立っているだけでサービスになる」人を育成する事が、未来塾の方針です。

卒業生の中には、サービスグランプリで優勝されたり、日本大手航空会社だけでなく、世界中の航空会社で活躍している方々がたくさんいらっしゃいます。

「最後のかけこみ寺」「CA、GS合格請負人」として、これからも全員合格を目指して、生徒さんたちとしっかり向き合っていきます。

 

 

最新情報

7月9日発売開始 限定25部

独学でソラシドエア新卒試験対策をしたい方におすすめ

ソラシドエア全予想質問集と答え方のポイント


9月に実施される、ソラシドエア試験対策です

ソラシドエア試験突破講座


2022卒対象 現在の3年生に「インターンシップ準備」の

準備をしていただく勉強会です 8月分受付中

2022卒対象エアライン受験勉強会


2020年年6月4日

エアライン業界からセカンドキャリアを考えているあなたへ

無料セミナー開催

セカンドキャリア相談室


2020年5月6日 一番人気講座!
エアライン受験相談室


2020年4月23日(好評販売中)

電子書籍「WITHコロナ時代のエアライン受験」


2020年4月23日

2020CA面接予想質問集と答え方のポイント

入塾をご検討の皆さんへ

Q.新卒の方で最も早く合格された生徒さんの在籍期間は?

A. 2ヶ月間です。
この方は、新卒試験がすべてダメだった、4年生の9月に入塾されました。
卒業までの試験でCAになりたいというご希望でした。
2ヶ月後、マレーシア航空客室乗務員に合格されました。
カナダ留学1年、英語学科在籍、TOEIC800点を超えていました。

Q 既卒の方で、エアライン関係者が最も早く合格した人は?

A.  マンツーマンレッスン3時間で合格された、現役国内系客室乗務員の方がいます。
TOEIC850点ほど、美しく、身長も高く、英語もペラペラでした。
性格もよく、申し分ないのですが、足りないのは「言いたいことをまとめる力」でした。
私がお教えしたのは、この部分だけです。
外資系の航空会社の書類が通過し、駆け込んで来られました。
英語で彼女が言いたいことを、簡潔にまとめ、試験にいき、見事合格され、チャイナエアラインの客室乗務員になっていらっしゃいます。

Q 既卒の方で、エアライン関係者ではない方で、合格された生徒さんの最も短い在籍期間は?

A. 6ヶ月間です。
この方は、大学卒業後、銀行の総合職として勤務し、当時は窓口業務を担当されていました。
接客ができるなら、と思って銀行に就職したものの、「金融業」であることを実感され、客室乗務員を目指し入塾されました。
留学経験はなく、TOEICは600点ちょっとでしたが、とても優しい雰囲気でありながら、芯の強さがある方でした。
2度ほど他社を受験し、その後ある航空会社の客室乗務員として入社され、現在は管理職となり、採用試験にも面接官として出ていらっしゃるほどです。

Q  生徒さん達の中で、合格するまで最も長く在籍した方は?

A. 1年10ヶ月です。
新卒の方でした。
この時、ANA、JALどちらも新卒採用を中止した年に就職活動をされていた方でした。
卒業後も、アルバイトをしながら客室乗務員試験を受け続け、1年10ヶ月目に日本エアシステム(JAS)
(現在のJAL)の客室乗務員に合格されました。

Q 生徒さん達の平均在籍期間は?

A.  6ヶ月から10ヶ月です。
個人差はありますが、おおよそ6ヶ月間在籍されています。

Q  単発の講座やセミナーを受けて合格される方もいますか?

A. はい、いらっしゃいます。
たった一回の受講でANAや、ANAとJALのダブル合格をされた方もいらっしゃいます。

Q  合格が早い方の特徴は何かありますか

A.  まず英語力です 最低TOEIC600点以上を持っている、またしっかりしている性格、インターンシップへの参加経験などです。
航空会社のエアラインスクールに長い間通っていらして、それでも不安で受講された方もいらっしゃいます一言で言えば、「正しい方向で準備ができている方」達は、1回の講座で合格される可能性があります。
大手航空会社のエアラインスクールに在籍中でいながら、私どもの講座を受けに来られた方がいらっしゃいます
その方は、スクールでは模擬面接も行っているが、アドバイス通りにしていても二次試験を通過できる自信がないと言って参加されました。
私は入室の際の表情から指摘し、何度かやり直していただきましたが、「そこまで言われたことはなかった」と言われました。
多少厳しかったかもしれませんが、彼女はどうしても合格したいという気持ちが強く、且つ精神的にも強いタイプの方だったので言いました。
準備だけではなく、精神的にタフな方でないと、直前の対策にはついて来れないかもしれません。
時間が限られていること、が1回の受講ではとても大きな問題になります。
早めの受講をおすすめします。

Q  逆に、合格できない人はいるのでしょうか

A. 新卒の方で、残念ながら卒業までに合格できなかった方もいらっしゃいます。
しかし、その方々の中にも卒業後も通い続けられ、合格された方々もいます。
ただ、やはり時がきて一般企業への就職を選んだ方もいらっしゃいます。
既卒の方々は、何度か挑戦してダメだと年齢のことも考えてあきらめる方もいらっしゃいました。

Q こんな人は合格しやすい、というタイプってありますか

A.   素直で、危機感を持てる人、です そして、「性格のいい人」です。
授業で教えてもらったことを、確実にご自分のものにして、面接で発揮できなければなりません。
つまり、ノウハウを教えてもらったら合格できるというものでもありませんし、一回のセミナーで全員が
合格できるわけでもありません。
学んだことを、一日も早く自分のものにしようという危機感と、受験を知り尽くした講師のアドバイスを、素直に受け入れるかどうかにかかっている気がします。
また、性格の良い人は、誰からも好感を持たれやすいです。

Q 生徒さんで最も合格まで大変だった人は?

A.   すぐに思い出すのは、昨年の新卒の方で、グランドスタッフ希望の方です。
入塾当時、英検なし、TOEICも受験したことがない、大学の単位も取れておらず、大学の卒業も危ういということでした。
授業に来た際、洋服にシミをつけてこられたこともあります。
話し方もできておらず、ただただグランドスタッフになりたいという気持ちだけでした。
しかし、あらゆる方法で彼女を改善していきました。
早起きが苦手なので、朝6時に起きて私にメールを送って、という課題を課していました。
授業でも問題点をしっかりとノートに取らせ(これは実はとても重要です)清書をしてもらい、次回の授業までにしっかり復習をしてもらいました。
それらを続けていくうちに、徐々に変わり始め、最終的には航空会社グランドスタッフ四社から内定、ホテル総合職にも内定をもらいました。
時間はかかりましたが、合格できたことと彼女自身が変わったことは、これからも活かせることではないか、と思います。
もちろん、大学もちゃんと卒業できていました(笑)。

Q どんなことを教えてもらえるのでしょうか

A.   航空会社の面接に必要なことは全てです。
アピアランス、印象、態度面、話し方、言葉遣い、もちろん話の内容についてもです。
自己研究と、仕事研究はなかなか一人ではできにくい分野だと思います。
また、面接官の見ているポイント、どのような流れで、どのような質問があるのか、採用担当者は何を考えて面接をしているのか、については、特に重点を置いてお教えしています。
これは、私自身ブログやLINEにも書いていないことが、たくさんありますが、それを授業ではしっかりお教えしています。
TOEICで結果が出せない方には、勉強の仕方もお教えしていますし、質問集について宿題を出してもなかなかやってきてくださらない方には、授業で一緒に考えることもあります。
面接指導では、お教えするというより、ご本人が考えていることを、ご本人が気づいていないことも、引き出していくのが私の一番大きな仕事です。
引き出して、言語化すること それも面接官に伝わるように伝えるスキル、面接はライブのようなものですが、その時に応じた臨機応変さも含めて、実戦さながらの面接指導をしています。
これを繰り返し行うことで、一人一人に応じた予測質問は8割から9割的中していますし、すでに自信を持って面接にいけるように仕上がっているので、面接中はかなり冷静に面接官や、周囲の受験生のことを覚えている生徒さんが多いです(笑)。
「面接にいくのが楽しい」と思っていく方も結構いらっしゃいます。

私の授業は、実際の採用現場の方からのアドバイスを元に授業を行なっています。
CA経験者が全て「合格するポイント」をわかっているわけではありません。
私は、採用担当者の方、元採用担当者の方からお話を聞き、アドバイスを受け生徒さんたちを教え続け、10年経った時に「これで、多分どんな生徒さんでも合格まで引っ張っていける」という自信ができました。
「採用された立場」ではなく、「採用する側の立場、考え」を身につけることができたと思います。

エアライン受験個別相談会で、その方の通過できないポイントをお伝えしていることはとても多いです。
ただ、どこまでお伝えするか、はその方によって少々変えています。
しかし、10分程度であまりにもいろんなことに気づきお伝えすると、驚かれることが度々あります。

Q 最後に。未来塾を選ぶメリットは?

A.  生徒さん達が選ばれた理由は、様々です 口コミ、先輩のご紹介、大学の先生から勧められた、ブログを読んで、最近はツイッター、検索など、です。
27年の経験からわかることは、たくさんあります。
お会いすると、その方がどこをどう変えて行けば、何ヶ月で合格できるのか、もおおよそわかります。
そして、その方に合った豊富なトレーニング方法を持ち、できないことをできるようにすることは、得意だと思います。
何より、生徒さん自身が気づいていないセールスポイントを見つけたり、言語化できていない部分を、明確でわかりやすい言葉にする、などは定評があると思います。
その証拠になるかどうかわかりませんが、英語力に問題があるなど以外の理由で、書類選考を落ちた人はほとんどいません。
徹底した書類添削を行なっているからだと思います。
また、私自身が「絶対に生徒さん達に合格してほしい」と思っていることです。
良い結果が出ずに、落ち込む生徒さんがいても、私は絶対に諦めません。
失敗から学び、それを次の試験で克服していきます。
さらに、卒業生で現役の方々も塾に遊びに来てくれ、授業をしてくれたり、試験前にアドバイスをくれるなど、卒業生ネットワークの力があります。

最後に。
私は授業の際、一人一人の生徒さんをよく見て、アドバイスしているつもりです。
個性を大事に、でも航空会社が求めているレベルを知っているからこそ、そこまで引き上げていきます。
何より、大手航空会社の試験の厳しさは誰よりもわかっているつもりですし、試験の度に「生徒さんの人生がかかっている」と思っています。
全員合格を達成すると、つかの間ですが肩の荷が下りた気がします。

Q HPをご覧いただいた皆様へ

この度は、最後までご覧いただきありがとうございました。
皆さんが、どうしても客室乗務員になりたい、グランドスタッフになりたい、という気持ちはとてもよくわかっているつもりです。

私も一人でも多くの方に、またレギュラーコースの方には全員合格を目指して授業をしています。
何か直接お聞きになりたい方は、エアライン受験個別相談会や、オープンスクールにお越しください。

皆様にお会いできますことを、楽しみにいたしております。


エアラインスクール未来塾 上野 博美

 

モックアップという言葉を知っていますか?

CA、GS合格請負人の上野博美です。 「モックアップという言葉を知っていますか」 「聞いたことがある」 「訓練の時に使うものでしょう?」 という方は多いかも知れません。 モックアップとは、 「飛行機の模型」です。 どこの …

合格する人が必ず持っている性格はなんだと思いますか?

CA,GS合格請負人の上野博美です。 「あなたは、エアライン合格する人が必ず持っている 性格ってなんだと思いますか?」 明るい? しっかりしている? 確かにそれもあります。 しかし、 「明るくて、しっかりしている人が必ず …

ちょっとマニアックな、夏休みの過ごし方お勧めベスト3

CA,GS合格請負人の上野博美です。 「夏休みの過ごし方は決まっていますか」 学生の皆さんは、長い夏休み(普段よりは 短いかもしれません) お仕事の方も短いけど、夏休み だと思います。 ある意味、とても大事な期間だと思っ …

波に乗ってチャンスを掴む人の特徴

CA、 G S合格請負人の上野博美です。 5月末に行われたオリエンタルエアブリッジ客室乗務員の採用試験。 これは、異例づくしでした。 一次、二次ともに、オンライン面接 緊急事態宣言が出ている中での募集と試験。 一次、二次 …

1 2 3 4 5 6 132